すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

伊勢参宮本街道   桜井市

法起院
西国番外札所  (長谷寺開山堂)

マウスオンして下さい。


2011310hotukizi1.jpg

2011310hotukizi2.jpg

徳道上人御霊廟
2011310houkiin.jpg

布袋尊
2011310houkihutei.jpg

仏足石     マウスオン2枚です 
<

法起院・・桜井市初瀬776番地

スポンサーサイト
  1. 2011/04/29(金) 21:48:48|
  2.   旅  
  3. | コメント:18

伊勢参宮本街道  三重・松阪  度会郡

大石不動院
弘仁3年(812)弘法大師の開創
本尊の不動明王は、弘法大師が、当地を訪れた時に
当地の青石を刻んで安置したと伝えられる。
2011311ooisihonndou.jpg
鐘楼堂
享保7年(1722)建立
2011311ooisisyourou.jpg
大師堂
天保4年(1833)建立、弘法大師坐像、薬師如来三尊が祀られている。
2011311ooisitaisidou.jpg
夫婦の滝
2011311ooisitaki.jpg
大石不動院・・三重県松阪市大石町4番地



田丸城跡
野面積みの石垣が美しい南北朝時代の城址。
北畠親房・顕信父子が玉丸山に城塞を築き、南朝の拠点としたと伝えられる。
天正3年(1575)織田信雄により平山城の田丸城が築かれその後稲葉氏、
藤堂氏、久野氏と城主が変わり明治2年廃城。
マウスオンして下さい。
  
2011311tamaru1.jpg
2011311tamaru2.jpg
天守閣跡
2011311tamaru3.jpg
富士見門 (長屋門)
2011311tamaru4.jpg
田丸城跡・・三重県度会郡玉城町田丸114-2
  1. 2011/04/28(木) 08:14:42|
  2.   旅  
  3. | コメント:12

伊勢参宮本街道

休んでいた伊勢参宮本街道の旅の続きです。

旅籠あぶらや
明和9年(1772)春、江戸時代の国学者・本居宣長が
大和に旅した時、宿泊して「菅笠日記」の取材をした事で有名。
現在も往時の姿をとどめている。
2011310aburaya.jpg

そばに伊勢表街道と伊勢本街道に分かれる「札の辻」がある。
2011310gouhyou.jpg
ise-8.jpg
旅籠あぶらや・・奈良県榛原町


北畠神社
祭神は、南北朝に活躍した南朝の忠臣・北畠親房の三男北畠顯能
伊勢国司として当地に居城を構え、伊勢北畠家の起源となった人物。
境内の左手に庭園があり、正面に天狗面が飾られてた赤い社殿。
社殿の左手には、境内社の多芸神社がある。
別格官幣社にしては、こじんまりとした社殿で、一見、境内社の一つと錯覚する。
織田信長に滅ぼされるまでの230年間、伊勢国司として威を張っていた
北畠氏居館跡に造営された神社。
滅亡後ここは、土民の耕地となっていたが、
寛永20年、一族の末裔鈴木孫兵衛家次が小祠を設け、
八幡神を勧請して、北畠八幡宮と称するようになった。
2011310kitabatakehonden.jpg

境内社 多芸神社
2011310tageizinzya.jpg

庭  園
2011310kitabataketeien1.jpg
北畠神社・・三重県津市美杉町上多気1148


2011310isekaudou.jpg

2011310kaidousuzi.jpg

上多気常夜燈
2011310zyouyatou2.jpg


  1. 2011/04/26(火) 20:57:14|
  2.   旅  
  3. | コメント:12

夫の命日

三年前の2008年4月24日、12時5分
夫が突然、逝った・・・
あれから三年、頭も心も空っぽのまま時だけが過ぎて行った。
70になったら仕事を辞めるといっていた夫が
娘が4歳と1歳の孫二人を連れて戻って来て、幼稚園の孫息子が
「俺、ジジの後を継ぐんだ」と言い出してから
「なんだよ!ジジは死ぬまで働なくちゃかよ}って嬉しそうに・・
頑張って、頑張って・・でも、あっけなく逝ってしまった。
その時から私は、頑張らない事に決めた。
どんなに頑張っても、あっけなく終ってしまうのだから
仕事も家事も何もかもしないまま、時だけが流れて行く。
これでいいのか? このままでいいのか? 何もしなくていいのか?
でも頭も心も動かない・・・
三年間、ただ歩いて、旅をして、パソコンの前に座って
助けてくれたのは、ブログを通して語りかけてくれる友
旅で知り合った新しい友
生活観のない、それでいて心許せる新しい関係
それが何より有難い
今日、笠間市にある夫のお墓に行った。
何時間も座って夫とにらめっこ・・でも夫は何も話してくれなかった。


帰りにいつも寄る笠間稲荷神社の門前の、造り酒屋に行ってびっくりした。
神社にあった3つの鳥居がない・・・2枚目は去年8月
20110424-233218-01455800.gif

酒屋の屋根の瓦がメチャメチャに崩れている。
20110424-234836-34714000.gif

20110424-233218-0145580011.gif

笠間稲荷神社の掲示板に張ってあった、仙台の津波で両親をなくし
一人ぼっちになってしまった子の詩を見て涙が止まらなかった。
20114245.jpg
こんな小さな子供が歯を食いしばって頑張っているのに・・・
続きを読む
  1. 2011/04/24(日) 18:15:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:12

大 阪

愛珠幼稚園
明治13年(1880)の創設。現存する幼稚園としては大阪府内では最も古く
日本でも2番目に古い歴史をもつ。
民間の手によって建てられた幼稚園としては日本最古。
園名の由来は、幼子もまた掌中の珠として愛するという
幼子が愛されて、すくすくと伸びることを願ってつけられた。
木造園舎は日本最古であり、現役の園舎であることが
高く評価され、平成19年に、園庭の廻旋滑り台と共に、
国の重要文化財に指定された。

マウスオンして下さい。
<
< < < < <
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。
愛珠幼稚園・・大阪市中央区今橋 3-1-11


適 塾
蘭学者・医者として知られる緒方洪庵が江戸時代後期に
大坂・船場に開いた蘭学の私塾。正式には適々斎塾(テキテキサイジュク)という。
また、適々塾ともいわれ、緒方洪庵の号である「適々斎」が名の由来。
幕末から明治維新にかけて活躍した人材を多く輩出し、
現在の大阪大学と慶應義塾大学の源流の一つとなった。
適塾の開塾5年の間に約三千人の入門生があったと伝えられている。
2011330適塾2 2011330適塾3 2011330適塾1
適 塾・・大阪市中央区北浜 3-3-8 
  1. 2011/04/22(金) 09:43:54|
  2.   旅  
  3. | コメント:18

大 阪

大阪天満宮
延喜元年(901)年に、菅原道真が、藤原時平の策略によって
九州大宰府に左遷された時に、摂津中島の大将軍社に参詣した。
2年後の延喜3年(903)わずか59歳でその生涯をとじた。
その約50年後、天暦3年(949)のある夜、大将軍社の前に突然七本の松が生え、
夜毎、その梢は金色の霊光を放ったと言われる。
この不思議な出来事を聞いた村上天皇は、これを道真に縁の奇端として、
同地に勅命によって天満宮を建立させたのが始まり。
2011330大阪天満宮1

2011330大阪天満宮2

2011330大阪天満宮3
蛭子門
2011330大阪天満宮4
撫で牛
2011330大阪天満宮5
大阪天満宮・・大阪市北区天神橋 2-1-8 



歯神社
正式には、綱敷天神社の末社・歯神社という、
数百年前に梅田一帯が大洪水に見舞われ、あわや水没しそうになった時
地元の人がお祀りしていたお稲荷さんの御神体である巨石(本殿地中深くに鎮座)が
流れ来る水を歯止めし、梅田の水没を防いだことから、歯止めの神さまとして慕われた。
のちに歯止めの語呂が転じて歯痛止めにご利益があるお社といわれ、
いつの頃からか歯神社とよばれるようになった。
2011330歯神社
歯神社・・大阪市北区角田町 2-8 





  1. 2011/04/20(水) 09:45:10|
  2.   旅  
  3. | コメント:8

大 阪

露 天神社   「お初天神」
元禄16年(1703)に、この神社の境内で実際にあった心中事件を題材に、
近松門左衛門が人形浄瑠璃 「曽根崎心中」を書いた。
以後、「お初天神」と呼ばれるようになった。
2011330お初天神3

2011330お初天神4

曽根崎心中は、元禄16年4月7日、堂島新地天満屋の遊女「お初」と
内本町平野屋の手代「徳兵衛」がこの神社の「天神の森」で
心中した事件をもとに、近松門左衛門が劇化したもの。
この作品は当時、大評判になり、この神社にも参脂回向の老若男女が
大勢押しかけたといわれている。
2011330お初天神7
境内社・玉津稲荷
2011330お初天神6

マウスオンして下さい。


2011330お初天神2

2011330お初天神5
露 天神社・・大阪市北区曽根崎 2-5-4

  1. 2011/04/18(月) 15:16:13|
  2.   旅  
  3. | コメント:14

大江戸街歩き   王子

飛鳥山公園
JR王子駅に隣接するため、王子公園とも呼ばれる。
都内の桜の名所の一つで、徳川吉宗が享保の改革の一環として造られた公園。
当時、江戸近辺の桜の名所は寛永寺程度しかなく、花見の時期は風紀が乱れた。
このため、庶民が安心して花見ができる場所として、
飛鳥山、隅田川堤、御殿山などに桜を植えた。
明治6年(1873)には、上野公園などと共に日本最初の公園に指定された。
園内には、三つの博物館と渋沢栄一の旧邸がある。

紙の博物館=日本最初の洋紙工場だった旧王子製紙の収蔵資料を引き継ぎ、
1950年に製紙記念館として設立。1998年に飛鳥山公園内に移転。
世界でも有数の紙専門の博物館。
48kami.jpg

北区飛鳥山博物館=地域の郷土資料を展示する博物館。
48kyoudo.jpg

渋沢史料館=ここに本邸を構えていた実業家渋沢栄一に関する博物館。
48sibusawa.jpg
<
< < < < <
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。
飛鳥山公園・・北区王子1-1-3 続きを読む
  1. 2011/04/16(土) 07:57:34|
  2. 東  京
  3. | コメント:16

新宿御苑

新宿御苑
江戸時代に信濃高遠藩内藤家の下屋敷のあった所。
明治12年( 1879)に、新宿植物御苑が開設され、
宮内省(現在の宮内庁)が管理する事になったが、
第二次世界大戦後に一般に公開された。
毎年4月上旬には内閣総理大臣主催の「桜を見る会」、
11月上旬には環境大臣主催の「菊を観る会」が開催される。
大正天皇・昭和天皇の大喪の礼が執り行われた場所でもある。
<
色を重ねて
< < < < < < < < < < < <
4月11日撮影
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。
新宿御苑・・新宿区内藤町
  1. 2011/04/14(木) 18:08:07|
  2. 東  京
  3. | コメント:16

桜の甲府

恵林寺
恵林寺は元徳2年(1330)夢窓国師(ムソウコクシ)によって開かれ、
戦国武将・武田信玄が菩提寺と定めた臨済宗妙心寺派の古刹です。
夢窓国師は伊勢の生ま移り住み九歳で出家。
当時の領主、二階堂道蘊(ニカイドウドウウン)に請われ
邸宅を禅院に改めたのが恵林寺の始まり、国師55歳の頃でした。

黒 門
201148erinzi1.jpg

四脚門 
丹塗りの門なので赤門とも呼ばれている。
切妻造り、檜皮葺きで、軒先を海老虹梁で繋いでいる。
織田信長により全山焼かれた後、徳川家康によって再建されたもの。
201148erinzi2.jpg

三 門
「安禅不必須山水減却心頭火自涼」
(アンゼンカナラズシモサンスイヲモチイズシントウメッキャクスレバヒモオノズカラスズシ)
和尚の遺偈(ユイゲ)が掛けられている門。
武田氏を滅ぼした織田軍は恵林寺に押し寄せ、
潜伏保護されていた者達を引き渡すよう快川和尚に命じましたが
拒否され、怒った信長が三門に快川和尚はじめ
約百人の僧侶ならを封じ込め火を放ちました。
天正十年(1582年)快川和尚、壮絶な火定(カジョウ)遂げた際の一句。
201148erinzi3.jpg

201148erinzi4.jpg

天正亡諸大和尚諸位禅師安骨場
天正10年(1582)4月3日、恵林寺は織田信長に全山焼かれた。
近江の佐々木承禎たちを秘かにかくまい、逃れさせた快川国師に
信長は怒り、国師をはじめ百余人の僧侶たちを山門に集め火をつけた。
201148erinzi5.jpg

仏舎利宝塔
201148erinzi7.jpg

開山堂
夢窓国師、快川和尚、末宗和尚の三像が安置されている。
201148erinzi8.jpg

201148erinzi9.jpg
恵林寺・・山梨県甲州市塩山小屋敷2280
  1. 2011/04/13(水) 11:47:21|
  2.   旅  
  3. | コメント:12

八ヶ岳に映える一本桜


桜を写すツアーに参加しました。
久しぶりの一眼レフでの撮影です(ドキドキ)。
伊勢参宮本街道の旅を一休みして・・・

慈雲寺の糸桜
樹齢約330年のシダレザク  樹高14m、根回り7m、枝張り東西18m・南北20m
201148ziunzi1.jpg

201148ziunzi2.jpg
後ろをボカしたいんだけど・・うまくいかないo( _ _ )o ショボーン
201148ziunzi3.jpg
慈雲寺・・山梨県甲州市塩山中荻原352


わに塚の一本桜
樹齢約320年のエドヒガンザクラ    樹高17m、根回り3.4mm、枝張り23m
マウスオンして下さい。


20110409-110731-40600700.gif

201148waniduka3.jpg

201148waniduka4.jpg
わに塚・・山梨県韮崎市神山町北宮地624
 
  1. 2011/04/10(日) 17:20:19|
  2.   旅  
  3. | コメント:18

伊勢参宮本街道 桜井市

大神神社(オオミワジンジャ)

末社  祓戸神社
ここにお参りして身も心も清浄にして本社に参る
2011310oomiwazinzya7.jpg

大神神社
大和国一宮で中世には二十二社の中七社のひとつとされた。
三輪明神、三輪神社とも呼ばれ、大物主大神を祀る。
日本神話に書いてある創建の由諸などから
日本最古の神社といわれている。
三輪山を神体山とした神社で、今日でも本殿をもたず、
拝殿の奥にある三ツ鳥居を通してお山を拝するという原初の神祀りを今に伝えている。
三ツ鳥居は、明神鳥居3つを1つに組み合わせた特異な形式である。
2011310oomiwazinzya1.jpg

2011310oomiwazinzya3.jpg

2011310oomiwazinzya2.jpg

己の神杉 (ミノカミスギ)
根元あたりに穴があいていて、神の化身である巳(蛇)が住んでいるとされ、
卵やお酒のお供え物をしている。
蛇は卵を丸のみにするので、願いも丸のみしてくれる・・・
2011310oomiwazinzya4.jpg

なで兎
マウスオン2枚です 
<
大神神社・・桜井市三輪1422
  1. 2011/04/08(金) 21:36:20|
  2.   旅  
  3. | コメント:10

伊勢参宮本街道 奈良・天理市

帯解寺(オビトケデラ)
日本最古の安産・求子祈願霊場の寺として有名。
9世紀中ごろの天安2年(858)文徳天皇の妃、染殿皇后(藤原明子)が
永い間子供に恵まれず、帯解子安地蔵菩薩に懐妊祈願をしたところ、
みごとに懐妊し惟仁親王(のちの清和天皇)が生まれた。
文徳天皇の勅願により伽藍が建立され、無事帯が解けた寺、
帯解寺と名づけられた。
20世紀以降も美智子皇后、雅子皇太子妃をはじめ多くの皇族が
この寺で安産祈願を行っている。
2011310obitokedera1.jpg

2011310obitokedera3.jpg

小町之宮      マウスオンして下さい。

2011310obitokedera4.jpg
帯解寺・・奈良県奈良市今市町734


五智堂
天理市にある高野山真言宗の長岳寺の西方約1km の飛地境内にある。
鎌倉時代に建造された、一間四方の小さな堂宇の中に、一本柱の五智如来を祀る。
その形から傘堂あるいは眞面堂とも呼ばれる。
真ん中に太い心柱がありこれによって建物のほとんどの重量が支えられている。
心柱上部に四佛の梵字額があり全体で五智如来をあらわしている。
20110406-175008-52036900.gif
五智堂・・奈良県天理市柳本町
  1. 2011/04/06(水) 17:52:16|
  2.   旅  
  3. | コメント:12

伊勢参宮本街道   奈良市

ならまちの街並み
クルック・8枚です。


<<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。


元興寺
南都七大寺の1つ。蘇我馬子が6世紀末、飛鳥に建立した
日本最古の本格的仏教寺院・法興寺が前身。
法興寺は平城京遷都に伴って飛鳥から新都へ移転し、元興寺となった。
奈良時代には近隣の東大寺、興福寺と並ぶ大寺院だった。
2011310genkouzi4.jpg

2011310dennkouzi1.jpg

2011310genkouzi2.jpg

本堂 (国宝)
極楽坊ともいう。寄棟造、瓦葺で、東を正面として建つ
(東を正面とするのは阿弥陀堂建築の特色)。
この建物は寄棟造の妻側(屋根の形が台形でなく三角形に見える側)を正面とする。
屋根瓦の一部に飛鳥~奈良時代の古瓦が使用されている。
ここに使われている古瓦は上部が細くすぼまり下部が幅広い独特の形をしている。
2011310genkouzi3.jpg
元興寺・・奈良県奈良市中院町11
  1. 2011/04/04(月) 21:29:04|
  2.   旅  
  3. | コメント:14

伊勢参宮本街道 奈良市

唐招提寺
南都六宗の一つである律宗の総本山。
多くの苦難の末、来日した鑑真大和上は、東大寺で5年を過ごした後、
新田部(ニタベ)親王の旧宅地(現在の奈良市五条町)を下賜されて、
天平宝字3年(759)戒律を学ぶ人たちの修行の道場を開いた。
「唐律招提」と名付けられ鑑真和上の私寺として始まった当初は、
講堂や新田部親王の旧宅を改造した経蔵、宝蔵などがあるだけだった。
弟子の一人であった如宝の尽力で、8世紀後半に金堂が完成した。
奈良時代建立の金堂、講堂が天平の息吹を伝える、貴重な伽藍となっている。 <
世界遺産碑
< < < < < < < < < <
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

芭蕉の句碑
「若葉して 御目の雫 拭(ヌグハ)ばや  はせを」 201139tousyoudaizi16.jpg

鑑真大和上の御廟
20113tousyoudaizi19.jpg

醍醐井戸    自動スライド2枚です。
20110322-172226-08839500.gif
唐招提寺・・奈良市五条町13-46
  1. 2011/04/02(土) 14:56:00|
  2.   旅  
  3. | コメント:12

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR