すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き   青山

梅窓院
寛永20年(1643)、青山家の下屋敷内に建立された。
正式には「 長青山 寶樹寺 梅窓院」。青山幸成と側室の法名から名付けられた。
いくたびかの改修を経て、平成16年(2004)、現在の姿に生まれ変わった。
梅窓院1

梅窓院2

梅窓院3

梅窓院4

梅窓院5
梅窓院・・港区南青山 2-26-38
スポンサーサイト
  1. 2011/05/30(月) 11:08:23|
  2. 東  京
  3. | コメント:12

大江戸街歩き   千駄ヶ谷

鳩森神社
神亀年間(724-729)に創建された社に、貞勧2年(860)に慈覚大師・円仁が
関東巡錫の途中、村民の懇請により山城国岩清水(男山ともいう)八幡宮に
宇佐八幡宮を遷座する故事にのっとり、神功皇后・応神天皇・
春日明神等の御尊像を作り、正八幡宮とした。
旧名は千駄ヶ谷八幡神社といった。
社殿は弘化2年(1845)に上棟した欅造り50余坪の荘厳な社殿だったが
昭和20年戦災で焼失した。戦後、昭和23年から数度の復興事業をし、
今日に至る。
クリック・4枚です。


<<
北斗さんのソースをお借りしました
鳩森神社・・渋谷区千駄ヶ谷1-1-24


仙壽院
寛永5年(1628)徳川家康の側室お万の方によって、
赤坂の紀伊家屋敷内に草庵が建てられたのが始まり、
正保元年に、お万の方の子・頼宣(紀州家初代)によって
千駄ヶ谷の地に移転された。
20110517-011239-48454900.gif
仙壽院・・渋谷区千駄ケ谷2-24-1


  1. 2011/05/28(土) 07:25:57|
  2. 東  京
  3. | コメント:12

大江戸街歩き   神宮前

東郷神社
日本海海戦でロシアバルチック艦隊を破った元帥海軍大将の
東郷平八郎を祭神とする神社。
東郷は弘化4年(1847)生まれ、薩摩藩出身の海軍元帥。
日露戦争ではロシア艦隊を破って名将とうたわれ、
明治・大正・昭和の天皇に奉仕し、
国民的に敬慕された。昭和9年(1934)没後ただちに設立された
財団法人東郷元帥記念会の尽力で、府社として40年に創建。
マウスオンして下さい。

クリック・5枚です。


<<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。
東郷神社・・渋谷区神宮前1-5-3


勢揃坂
勢揃坂1

勢揃坂2


青山熊野神社
元和5年(1619)徳川頼宣卿の邸(現在の赤坂御所)にあった御宮を
町民の請いにより正保元年に現在地に移し青山総鎮守として、
熊野大権現から神仏分離の令によって青山熊野神社と改称した。 
20110517-012318-84326800.gif
青山熊野神社・・渋谷区神宮前 2-2-22
  1. 2011/05/26(木) 18:43:18|
  2. 東  京
  3. | コメント:12

バ  ラ

クリックして下さい⇒グラハムトーマスさんのバラ園に行って来ました。
今年は、いつもより花が咲くのが少し遅いみたい・・・
一眼レフでの撮影の練習です。
たまたま出来た、前ボケ、後ボケです。(ノイバラ)
ノイバラ3

北斗さんのソースをお借りしました・・・クリック11枚です。
<<
続きを読む
  1. 2011/05/24(火) 19:45:10|
  2.   花
  3. | コメント:18

箱  根

箱根神社
箱根大神「瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)・木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)
彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)の三神」を祀る。
古くより駒ケ岳では、主峰・神山を神体山と崇める山岳信仰が行われていた。
天平宝字元年(757)、万巻上人が神託により現在地に里宮を創建して
僧・俗・女の三体の神を箱根三所権現として祀ったといわれる。
駒ヶ岳山頂には箱根元宮が昭和39年(1964)に再建された。
治承4年(1180)石橋山の戦いで敗れた源頼朝を箱根権現別当が助けた
以降、関東の武家の崇敬を受けるようになった。
豊臣秀吉の小田原攻めの際に焼失したが、
徳川家康が社領200石と社地不入の朱印状を寄せ、社殿を再建した.
クリック5枚です。


<<
北斗さんのソースをお借りしました

箱根神社の境内にある九頭龍神社・新宮
湖水祭に因んで建てられた
九頭龍神社・新宮
箱根神社・・神奈川県足柄下郡箱根町元箱根 80-1


箱根九頭竜神社
関東総鎮守箱根大権現と尊崇されてきた社で
日本で屈指の九頭龍さま/龍神さまの神社。
その昔、芦ノ湖に住む荒れ狂う毒龍を箱根大神様の力を借り、
万巻上人が調伏し龍神に甦らせたという
箱根の龍神伝説を今に伝える龍神信仰の聖地。
室町時代の能作家・世阿弥の作品に「箱根神社には男女のご利益がある」
と書かれているなど、縁結びをはじめ、心願成就、開運隆盛の神様としても
人気のパワースポット。恋愛に効く”という口コミで女性から熱い支持があり、
若い男女の参拝が後を絶たない。
20110515-065000-72060500.gif
弁財天社
弁財天社
龍神に供物を撒く
芦ノ湖
湖上鳥居
九頭龍神社・湖上鳥居
九頭龍神社・・足柄下郡箱根町元箱根の芦ノ湖湖畔

白龍神社
白い鳥居があるこの社は、白龍大神を祀る社で、
九頭龍神社本宮に程近い湖岸の森にある。
白龍とは、その昔、箱根権現で祀つてあった白和龍王(シロワリュウオウ)の名を略したもの
白和龍王は、江戸時代末まで左鵲王(サジャクオウ)と右鵲王(ウジャクオウ)と
呼ばれる神々と共に箱根権現で祀つられていた龍神と伝えられ、
本宮の青龍・金龍に対する白龍と崇められている。
白龍神社
白龍神社・・足柄下郡箱根町元箱根和田ノ角

九頭竜神社や白龍神社がある箱根樹木園
箱根園2
富士山が綺麗に見えた。
箱根園1
園内にあった、茅葺屋根、コンクリート造りの家
箱根園内

続きを読む
  1. 2011/05/22(日) 08:18:51|
  2.   旅  
  3. | コメント:20

大山詣り

大山阿夫利(アブリ)神社・下社
神奈川県伊勢原市の大山(別名:雨降山〈アフリヤマ)にある神社。
阿武利と書いて、あぶりとも読む。
天平勝宝4年(752)、良弁により神宮寺として雨降山大山寺が建立され、
本尊として不動明王が祀られた。
中世以降は大山寺を拠点とする修験道(大山修験)が盛んになり、
源頼朝を始め、北条氏・徳川氏など、武家の崇敬を受けた。
江戸時代には講(大山講)が関東各地に組織され、多くの庶民が参詣した。
明治時代になると神仏分離令を機に巻き起こった廃仏毀釈の大波に、
強い勢力を保持していた大山寺も一呑みにされる。

阿夫利神社

大山詣り1

大山詣り5
二重社
大山詣り2
二重瀧
大山詣り4
頂上まであと少し・・・
大山詣り3
小雨が降ったり止んだりする中を頂上まで登りきった途端に雨が・・・
周りは雨と霧で真っ白で何も見えなかった(ノд-。)クスン
  1. 2011/05/20(金) 08:24:20|
  2. ウォーク
  3. | コメント:12

岡山県 吉備津

吉備津彦神社
備前国と備中国の境にある吉備中山の北東麓に東面して鎮座する。
大化改新の後、吉備国が備前・備中・備後に分割された後に、
備前の国一宮として崇敬される。
大吉備津彦命を主祭神とする。
旧社格は国幣小社。朝日の宮の別名がある。
社伝では推古天皇の時代に創建されたとしており、
神体山と仰がれる吉備の中山の裾の、命の住居跡に社殿が創建された。
元禄10年(1697)、本殿・渡殿・釣殿・祭文殿・拝殿と連なり回廊が完成。
吉備津彦神社1

吉備津彦神社2

吉備津彦神社3

吉備津彦神社4
吉備津彦神社・・岡山市北区一宮 1043


吉備津神社
延喜式神名帳には吉備津彦神社とあり、かつては吉備津彦神社と
言われていたが現在は吉備津神社を正式名としている。
備中国と備前国の境にある吉備中山の北西の麓に北面して鎮座する。
元々は吉備国の総鎮守であったが、吉備国が三国に分割されたときには
備中国の一宮となり、備前国・備後国に分霊が勧請されて各国の一宮となっている。
大吉備津彦命を主祭神とする。吉備津彦は第7代孝霊天皇の皇子で、
別名を比古伊佐勢理比古命という。崇神天皇10年(紀元前88年)、
四道将軍の一人として山陽道に派遣され、
弟の若日子建吉備津彦命と協力して吉備を平定した。
その子孫が吉備の国造となり、吉備臣を名乗ったという。
吉備津彦は吉備中山の麓に茅葺宮を造って住み、28歳で亡くなって
中山山頂に葬られた。吉備津彦の5代の子孫の加夜臣奈留美命が
茅葺宮に社殿を造営して吉備津彦を祀ったのが始まりと伝える。
現在ある比翼入母屋造の社殿は足利義満が造営したもので、国宝になっている.
鳴釜神事で有名である。
吉備津神社本殿

吉備津神社回廊

吉備津神社回廊内
吉備津神社・・岡山市北区吉備津 931
  1. 2011/05/18(水) 11:11:54|
  2.   旅  
  3. | コメント:12

香川県 小豆島2

旧苗羽小学校田浦分校
明治35年(1902)8月、田浦尋常小学校として建築された
切妻瓦葺平屋建校舎で、2つの教室と教員住宅を含んでいる。
明治43年(1910)からは苗羽小学校田浦分校として使用され
昭和46年(1971)3月24日に廃校となった。
苗羽小学校田浦分校

苗羽小学校田浦分校・

教室

廊下


二十四の瞳映画村
苗羽尋常小学校田浦分校

苗羽尋常高等小学校田浦分校

えいがむら

映画村

ボンネットバス
二十四の瞳映画村・・小豆島町田ノ浦

土庄港にある平和の群像
平和の群像


  1. 2011/05/16(月) 11:54:18|
  2.   旅  
  3. | コメント:14

香川県 小豆島

小豆島
香川県の北東部、瀬戸内海のほぼ中央にある島。
オリーブや醤油の生産が盛んなところ。

寒霞渓
日本三大渓谷美のひとつとして古くから知られる。
塊岩が浸食を受け形成された急峻な崖の合間に島特有の生物相を含めた
紅葉樹約50種が自生している。常緑のツバキなども多く、
秋の紅葉時期は赤、黄、緑の木々のコントラストと奇峰のバランスが見事。
豪宕華麗とうたわれる奇岩奇勝は表十二景、裏八景に分かれ
それぞれに遊歩道が整備され徒歩で登ることもできる。
山間部には野生のサルが多数いるが性格は比較的おとなしい。
マウスオンして下さい。


寒霞渓

猿

肥土山・農村歌舞伎
離宮八幡は1180年の創祀。寿老人が祀られている。
ここで行われる農村歌舞伎を見るのが今回の旅の目的だった。
肥土山村  離宮八幡神社

20110510-095822-00239000.gif


20110510-101155-93909400.gif


おかる

おかる別れ

おかる1


  1. 2011/05/14(土) 18:53:25|
  2.   旅  
  3. | コメント:14

広島県尾道市

尾 道
岡山市と広島市のほぼ中間にある。
瀬戸内海(対岸の向島との間はその狭さから尾道水道と呼ばれる)に面し、
古くから海運による物流の集散地として繁栄していた。

石畳小路
20110510-063818-15802200.gif

うず潮小路
うず潮小路

光明寺
マウスオンして下さい。


光明寺
蟠龍の松
蟠龍の松
光明寺・・尾道市東土堂町 2-8


尾道1

尾道2

艮(ウシトラ)神社
平安初期(806)に建立されたといわれる尾道最古の神社。
艮神社
樹齢約九百年の大楠
大楠
艮神社・・尾道市長江 1-3-5 


千光寺の鐘楼
除夜の鐘でお馴染みの「音に名高い千光寺の鐘は 
               一里聞こえて二里ひびく」と俚謡にうたわれる
千光寺・鐘楼
千光寺は、東土堂町の千光寺公園内にあり、
境内からは尾道の市街地と瀬戸内海の尾道水道、向島等が一望できる。

千光寺・・尾道市東土堂町 15-1 
  1. 2011/05/12(木) 18:31:18|
  2.   旅  
  3. | コメント:16

広島県・福山市

鞆の浦(トモノウラ)
広島県福山市鞆町の沼隈半島南端にある。
瀬戸内海の海流は満潮時に豊後水道や紀伊水道から瀬戸内海に流れ込み
瀬戸内海のほぼ中央に位置する鞆の浦沖でぶつかり、
干潮時には鞆の浦沖を境にして東西に分かれて流れ出してゆく。
つまり鞆の浦を境にして潮の流れが逆転する。
瀬戸内海を横断するためには鞆の浦で潮が変わるのを待つ
古代より潮待ちの港と知られていた。

福禅寺
創建は平安時代の950年頃、空也による創建と伝えられる。
本堂と隣接する客殿(対潮楼)は江戸時代の元禄年間(1690年頃)建立。
江戸時代を通じて朝鮮通信使のための迎賓館として使用され、
日本の漢学者や書家らとの交流の場となった。
正徳元年(1711)に、従事官の李邦彦が客殿からの眺望を
「日東第一形勝(朝鮮より東で一番美しい景勝地という意)と賞賛し、
延享5年(1748)、正使の洪啓禧が客殿を「対潮楼」と名づけた。
いろは丸事件の際、海援隊と紀州藩の交渉の場となった。
福禅寺
「日東第一形勝」といわれた対潮楼からの眺め
対潮楼2
福禅寺・・広島県福山市鞆町鞆 2

鞆の街並み
太田家  保命酒屋

鞆の浦2  圓福寺

鞆の浦1  鞆の津陸奥稲荷神社

鞆  港
鞆の浦で最大の港。鞆の津とも呼ばれる。
円形港湾で近世の港湾施設がよく残されている。
江戸時代の港湾施設である常夜燈、雁木、波止場、焚場、
船番所の全てが全国で唯一残されている。
<
常夜燈
< < < < < < <
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。 続きを読む
  1. 2011/05/10(火) 16:52:59|
  2.   旅  
  3. | コメント:12

伊勢参宮本街道 三重県伊勢市

二見浦
三重県伊勢市二見町の今一色から立石崎に至る海岸。
立石崎から神前岬までの海岸(神前海岸)もその一部とされることがある。
伊勢湾に注ぐ五十鈴川の河口に形成された三角州状の地帯で、
伊勢志摩国立公園に属し、国の名勝に指定され、日本の渚百選にも選ばれている。
立石崎の二見興玉神社内にある夫婦岩は有名である。
マウスオンして下さい。


2011311hutamiura5.jpg

2011311hutamiura4.jpg

2011311hutamiura6.jpg
二見浦・・三重県伊勢市二見町三津


コメントは閉じさせていただきます。
  1. 2011/05/09(月) 06:51:47|
  2.   旅  

伊勢参宮本街道 三重県伊勢市

伊勢神宮・内宮
皇室の御祖神である天照大御神を祭神とし、
ご神体は三種の神器の一つ八咫の鏡。
内宮の奥に広がる神路山・鳥路山を源とする
五十鈴川の川上に鎮座している。
宇治橋は俗界と聖界との掛け橋といわれている。
内側の鳥居は鈴鹿峠「関の追分」の神宮遥拝の鳥居として
外側の鳥居は桑名の「七里の渡し」の神宮遥拝の
鳥居として架け替えられる。
うっそうと茂る樹林につつまれ参道には玉砂利が敷きつめられている。
20年に1度の式年遷宮は1,300年間続いていて、
次回は平成25年に執り行われる。
2011311isenaiguu1.jpg

五十鈴川は伊勢市南部の山地に源を発し、北流して伊勢市の南東、
皇大神宮(コウタイジングウ)伊勢神宮内宮の神域を貫流し、
河口付近で二つに分かれ伊勢湾に注ぐ、延長112㌔の小さな川
2011311isenaiguu3.jpg

2011311isenaiguu4.jpg

2011311isenaiguu6.jpg

2011311isenaiguu11.jpg

2011311isenaiguu7.jpg

2011311isenaiguu8.jpg


おかげ横丁
RIMG0479.jpg

RIMG0493.jpg

RIMG0496.jpg
伊勢神宮・内宮・・三重県伊勢市宇治館町1

  1. 2011/05/07(土) 19:11:18|
  2.   旅  
  3. | コメント:16

伊勢参宮本街道 三重県伊勢市

伊勢神宮・外宮
天照大御神の食事を司る豊受大御神を祀る
「伊勢神宮 豊受大神宮(外宮)」。
内宮に行く前に必ず外宮へ参拝する習わしがあり、
天皇や皇族方は外宮から参拝される。
外宮の奥には神々が食事をされる「御饌殿(みけでん)」があり、
毎日朝夕に食事が奉られている。
2011311geguu1.jpg

2011311geguu2.jpg

2011311geguu3.jpg

2011311geuu4.jpg

2011311geguu5.jpg
パワースポット?
2011311pawa.gif
伊勢神宮・外宮・・三重県伊勢市豊川町

コメントは閉じさせていただきます。
  1. 2011/05/05(木) 19:20:01|
  2.   旅  

伊勢参宮本街道    桜井市

長谷寺
マウスオンして下さい。


仁王門
2011310hsseniou.jpg

登 廊(ノボリロウ)
長い階段だが、一段一段の高さが低いので楽だった。
2011310hasekai.jpg
2011310hasekairou.jpg

本 堂 (国宝)
三代将軍・家光の寄進で慶安3年(1650)に建立
入母屋造の正堂と礼堂の双堂(ナラビドウ)形式で
前面に懸造りの舞台がつく
2011310hasehondou.jpg

弘法大師の御影堂
2011310mieidou.jpg

本長谷寺 (モトハセデラ)
天武天皇御悩平癒のため、朱鳥元年(686)に道明上人が
ここに精舎を建立し、千仏多宝塔銅盤(国宝)を鋳造して祀った。
これが長谷寺の始まり
2011310honhase.jpg

五重塔
2011310hasegozyuu.jpg

上から見た登廊
201131tourou.jpg

芭蕉の句碑
春の夜や 籠(コモ)り人(ド)床し 堂のすみ  はせ越
2011310basyoukuhi.jpg

日限地蔵
小さなお地蔵さまが、いっぱい並んでいる。
2011310hikagiri.jpg
長谷寺・・奈良県桜井市初瀬731-1

明日から尾道・小豆島に行ってきますので、お返事は帰ってから致します。

  1. 2011/05/01(日) 19:57:59|
  2.   旅  
  3. | コメント:18

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR