すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陰道・京都

島原
正式名は西新屋敷といい、6つの町(上之町、
中之町、中堂寺町、太夫町、下之町、揚屋町)で
構成されていた。
マウスオンして下さい。



大  門
島原


置屋(太夫や芸妓を派遣する店)の輪違屋 (ワチガイヤ)
島原は1976年に京都花街組合連合会を脱会し、
現在は輪違屋のみが茶屋営業を行っている。
マウスオン2枚です 
<


揚屋(今の料亭にあたる店)の角屋(スミヤ)
マウスオンして下さい。

マウスオン2枚です 
<


島原住吉神社
創祀は不明。もともと島原中堂寺町の住吉屋太兵衛の
自宅において祀られていた住吉大明神が、
霊験あらたかにして良縁のご利益があり、
参詣者が夥しいため、享保17年、
島原の西北に遷座して社を建立した。
南は島原中央の道筋から北は島原の北端にまで及んだという。
爾来島原の鎮守として崇められ、
例祭とともに、太夫・芸妓などの仮装行列である
「練りもの」が盛大に行われた。
明治の廃仏毀釈の際に、神社株を持たないことから廃社となり、
祭神を歌舞練場内に祀ることになった。
明治36年、船井郡本梅村から無格稲荷社の社株を
譲り受け再興したが、境内地は往時を偲ぶことはない。
島原2
島原4 島原5

島原3
所在地・・京都市下京区西新屋敷下之町


今年の最後の最後になつてしまいましたが
今日で山陰道の旅は終わります。
長い間、閲覧、コメントを頂いて有難うございました。
来年も宜しくお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/30(月) 09:19:11|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

山陰道・京都

篠村八幡宮
延久3年(1071)、勅宣によって源頼義が
誉田八幡宮(大阪府羽曳野市)から勧請し創建した。
篠村の荘園は藤原氏によって開かれたものであったが、
いつの頃からか源氏が相伝することになり、その荘園に勧請された。
篠村1

篠村6 篠村7

篠村2

足利高氏(尊氏)が打倒鎌倉幕府の挙兵をした地として知られる。
元弘3年(1333)4月29日に戦勝祈願の願文を奉じ
10日間滞在したのち、六波羅探題を滅ぼして建武中興の礎を築いた。
また、後醍醐天皇と決別したのちの建武3年(1336)1月30日に
京都攻防戦で敗れた後、2月1日まで敗残の味方の兵を集めるとともに
社領を寄進して再起を祈願した。
その後尊氏は九州へ逃れたのち体勢を立て直し
京都に戻り室町幕府を開いた。
境内には矢塚や旗立楊が残っている。
篠村3
マウスオン・クリック、3枚です 
<

マウスオン2枚です 
<


歴代将軍からも多くの社領を寄進され、
盛時には社域は篠の東西両村に渡ったというが
のちの応仁の乱や明智光秀の丹波侵攻によって
社伝・社域の多くを失った。

江戸時代に入り、寛永年間(1624-1643)、
亀山城主・菅沼定芳によって本殿が改修され、
以後亀山城主の直轄神社として庇護された.
篠村8
所在地・・京都府亀岡市篠町篠八幡裏 4

  1. 2013/12/28(土) 10:12:41|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

山陰道・京都

亀山城址  (亀岡城)
天正5年(1577)明智光秀によって丹波攻略の拠点として築城
天正8年(1580)丹波国を拝領した光秀は
本格的な城下町の整備と領国経営に着手するが
そのわずか2年後に本能寺の変が起こる。
慶長15年(1610)岡部長盛の代に天下普請により
近世城郭として完成した。
亀山1
亀山2

亀山3

亀山4
亀山5  亀山6
所在地・・京都府亀岡市荒塚町内丸 1


亀岡の町並み
亀山7
マウスオン・クリック、3枚です 
<
毘沙門天
亀山11

亀山12

亀山22

亀山24

亀山23

亀山16

亀山17

亀山18
亀山19
亀山20

亀山21

古世地蔵堂
源頼政の鵺退治(ヌエタイジ)で知られる地蔵尊が祀られている。
禁裏に夜な夜な現れる「鵺」に悩まされた帝は、
高僧などに祈祷を命じるが効果が無く
先例に従って源氏の武将の中から武芸に秀でたものに
紫宸殿の警護を命じたが、その時選ばれたのが源頼政。
頼政は代々家に伝わる地蔵尊に祈願して見事「鵺」を退治した。
帝から褒美として師子王という御剣と丹波に領地をもらい
矢の功績でもらった領地は、矢代荘と呼ばれた。
源頼政は治承4年(1180)平氏打倒の宇治川の合戦で戦死、
死骸は西つつじヶ丘の頼政塚に葬られ、
守本尊は所領内に建てられた、矢ノ根地蔵として安置された。
亀山15
  1. 2013/12/26(木) 10:10:23|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

山陰道・京都

穴太寺 (アナオジ)
慶雲2年(705)、文武天皇の勅願により
大伴古麻呂が開創した。
聖観音像は、身代わり観音の伝説で知られ、
今昔物語集に取り上げられていることから、
平安時代末期には観音霊場として知られていたことがわかる。
今昔物語集の説話によると、
昔、丹波国桑田郡の郡司をしていた男は、
都の仏師に依頼して聖観音像を造り、
仏師には褒美として自分の大切にしていた名馬を与えた。
しかし、与えた名馬が惜しくなった男は、
家来に命じて仏師を弓矢で射て殺してしまった。
ところが、後で確認すると仏師は健在で、
観音像の胸に矢が刺さっていた。
改心した男は仏道を信じるようになったという。
穴太寺1

穴太寺2

穴太寺4

穴太寺3

穴太寺5
所在地・・京都府亀岡市曽我部町穴太東辻 46


圓山應擧生誕地 (マルヤマ オウキョ)
享保18年5月1日(1733)- 寛政7年7月17日(1795)
江戸時代中期~後期の絵師。
近現代の京都画壇にまでその系統が続く円山派の祖で、
写生を重視した親しみやすい画風が特色。
諸説はあるが「足のない幽霊」を描き始めた画家とも言われている。
円山1
マウスオン2枚です 
<

  1. 2013/12/24(火) 09:15:17|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

山陰道・京都

福知山城
現在のような縄張りは明智光秀がおこなった。
畿内を押さえた織田信長は、
豊臣秀吉と明智光秀に中国攻めを命じた。
豊臣秀吉は山陽道から進軍したのに対して、
明智光秀は山陰道側より入った。
丹波国を平定した明智光秀が築城し、
女婿の明智秀満を城主とした。
現在は昭和61年福知山城公園として整備され、
天守は三重三階の大天守と二重二階の小天守が
昭和61年(1986)に復元された。

法川(旧堀)に架かる昇龍橋
福知山城2
福知山城1

大天守 外観3層の望楼型天守。
二重櫓に入母屋の大屋根をかけ、その上に小望楼をのせた姿は
初期天守閣の様式をよく表わしている。
福知山城4

福知山城石垣
天守台から本丸にかけての野面積(ノヅラヅミ)の石垣は、
穴太積(アノウヅミ)と呼ばれる積み方で、
約400年もの歳月に耐えてきている。
たくさんの五輪塔や宝篋印塔が使われているのも特徴。
マウスオン2枚です 
<

マウスオン・クリック、3枚です 
<


福知山城9
福知山城10

マウスオン2枚です 
<


マウスオンして下さい。

マウスオン2枚です 
<

福知山城16
所在地・・京都府福知山市字内記内記一丁目
  1. 2013/12/22(日) 10:08:37|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

山陰道・京都

御霊神社
創祀は宝永2年(1705)もともと宇賀御霊大神を祀る神社だったが、
福知山城主・朽木氏が明智光秀の合祀を許し、
社号もこれに由来する。
福知山城を近世の城に改修し、善政をしいた
明智光秀にまつわる数多くの史料を有する。
マウスオン2枚です 

御霊5 御霊6
マウスオン2枚です 

御霊9 

境内にある堤防神社
御霊7
御霊8
所在地・・京都府福知山市西中ノ町 238
  1. 2013/12/20(金) 10:07:44|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

山陰道・兵庫

神子畑選鉱場

神子畑選鉱場 (ミコバタセンコウショ)
生野鉱山併設の生野製錬所や国鉄播但線経由で
飾磨港から直島の精錬所へ送る中継拠点の役割を担っていた。
明延鉱山は戦国時代頃より採掘が始められた金属鉱山で、
金・銀・銅・鉛・錫などを産出してきた。
明治時代は神子畑鉱山として栄えていたが
銀鉱脈の枯渇により閉山。
明治42年(1909)に明延鉱山で優良な錫鉱脈が発見されたことで
大正8年(1919)に大規模な選鉱所設備が完成し、
東洋一の選鉱所と称された。
神子畑選鉱場1
クリック・5枚です。
<<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

ムーセ旧居(旧神子畑鉱山事務舎)
生野鉱山開発に貢献したフランス人技師・ムーセの元住居。
明治20年、神子畑に移築され、事務舎として利用された。
現在は「ムーセハウス写真館」として公開されてる。
神子畑選鉱場6
所在地・・兵庫県朝来市佐嚢 1826-1


神子畑鋳鉄橋 (ミコバタ チュウテッキョウ)
神子畑鉱山で採鉱された鉱石を、
生野の精錬所へ運ぶために作られた鉱石の道。
この道に架けられた5本の鋳鉄橋の一つの一連の橋で
国の重要文化財に指定されている。
明治18年の架設で、日本最古の鋳鉄橋であり、
鉄橋としても日本で3番目の古さを誇る。
マウスオン2枚です 
<

羽渕鋳鉄橋 (ハブチ チュウテッキョウ)
神子畑鋳鉄橋と同じく、
鉱石の道建設時に作られた鋳鉄製二連の橋。
中央に円柱橋脚があるため二連になっていて
羽渕のめがね橋とも呼ばれた美しい洋式の橋。
平成7年に架橋時の姿に復元し、現在の場所に移設された。
  羽渕2

5本の橋のうちで現存するのは、この2つだけ!
  1. 2013/12/18(水) 09:38:22|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

山陰道・兵庫

生野の町並み
クリック・9枚です。
<<
 non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

生野の町3
マウスオン2枚です 
<
マウスオン2枚です 
<

旧生野警察署    マウスオン2枚です 
<

生野鉱山職員宿舎    クリック・4枚です。
<<

生野義挙碑    マウスオン2枚です 
<

生野書院    マウスオン・クリック、ダブルクリック4枚です
<
<    non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

所在地・・兵庫県生野町

続きを読む
  1. 2013/12/16(月) 09:59:25|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

山陰道・兵庫

生野銀山
戦国時代から近代にかけての日本有数の銀山
明治新政府が日本の鉱業(鉱山・製鉱所)の近代化を
確立するために、最初に官営(直轄)鉱山とした模範鉱山

マウスオンして下さい


マウスオン・クリック、3枚です 
<

マウスオン2枚です 
<

マウスオン2枚です 
<

クリック12枚です
<<
 non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

生銀23 生銀24
マウスオン2枚です 
<

11枚です。クリックして下さい
<<
 non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

自然の造形  観音岩
マウスオン2枚です 
<
所在地・・兵庫県朝来市生野町小野 33-5
  1. 2013/12/14(土) 15:48:32|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

山陰道・兵庫 

竹田城跡
城下から遥か高く見上げる山の頂に位置し、
しばしば円山川の川霧により霞むことから、
天空の城の異名をもち日本のマチュピチュとも呼ばれる。
雲海に浮かび上がる古城の累々たる石垣群。 (パンフレットより)
雲海に浮かぶ


山全体が、虎が臥せているように見えることから、
別名虎臥城(トラフスジョウ・コガジョウ)とも呼ばれる。
南北400m、東西100mもあり、天守台の標高は353.7m。
廃城から約400年経っているが、石垣がほぼそのままの状態で
残っていて、現存する山城として全国でも稀な遺構。

竹田3

竹田4

竹田5

竹田6

竹田7

竹田8

竹田9

竹田10

竹田11

竹田12

竹田13

竹田17

竹田18

竹田19

竹田20

竹田21

竹田22

竹田23
所在地・・兵庫県朝来市和田山町竹田

続きを読む
  1. 2013/12/12(木) 10:27:30|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

紅 葉

水元公園
東京23区中でも最大規模の面積をもつ水郷公園。
水元1
水元2
水元13

マウスオン2枚です 
<
水元4

ヤツデの花
背景ノボケは、成功??・・・
マウスオン2枚です 
<


水元9

スイッチをクリックしてください。
<<<<<<<<<<<<<
熊子さんのソースをお借りしました
所在地・・東京都葛飾区水元公園及び東金町五丁目、八丁目・埼玉県三郷市
続きを読む
  1. 2013/12/10(火) 09:36:35|
  2. 東  京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

山陰道・兵庫

興禅寺
徳川家光の乳母で、大奥の礎を築き統括した春日局の生誕地。

総 門
マウスオン2枚です 
<

楼 門
マウスオン2枚です 
<

本 堂
興禅寺5

鐘 楼
興禅寺6

お福産湯の井戸
深さ1.7m、お福が初湯に使ったと伝わる。
興禅寺9

お福腰かけ石
お福が腰をかけて遊んだと伝わる。
興禅寺12
所在地・・兵庫県丹波市春日町黒井 2263
  1. 2013/12/08(日) 13:35:11|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

紅 葉

北の丸公園
江戸城の北の丸があった所で、
現在は環境省が管理する国民公園。
田安門や清水門など、旧江戸城の遺構が残っている。
ビルが立ち並ぶ都心部にあって皇居外苑や日比谷公園などと並んで
緑豊かな都会のオアシス的な公園で、散策や森林浴
ジョギングやウォーキングを楽しむ人も多い。
また園内には日本武道館や化学技術館、
東京国立近代美術館がある。
<>
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<<<<<<
Sakuraさんのソースをお借りしました
所在地・・千代田区北の丸公園
  1. 2013/12/06(金) 10:53:46|
  2. 東  京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

山陰道・兵庫

河原町妻入商家群
篠山城築城の時に、川筋を南に移して造成された所に
形成された町並みで、京への出入口として繁栄した。
間口が狭く、奥行が40m 近くもある妻入商家群が
600m の道沿いに軒を連ねている。
妻入商家群

19枚です。クリックして下さい
<<
 non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

妻入商家群22
所在地・・兵庫県篠山市河原町
  1. 2013/12/04(水) 09:37:23|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

山陰道・兵庫

御徒士町武家屋敷群
篠山城跡の西側に、藩主の警備にあたった
御徒士衆と呼ばれた人々の屋敷が現存している。
御徒士町1
< < < < < < < < < < < <
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。
所在地・・兵庫県篠山市西新町
  1. 2013/12/02(月) 10:45:48|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR