すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

九州の街道を巡る  (長崎街道~島原海道)  長崎  


放虎原斬罪所跡2
永禄6年(1563)18代領主大村純忠公が受洗し、
領民の殆どがキリシタンになり、信徒6万、
教会70を数え日本の小ローマと呼ばれた。
慶長19年(1614)徳川家康が宣教師追放令を出したが
大村・長崎で潜伏し布教活動を行う宣教師が多くいて、
宣教師52人と日本人153人が捕らわれ、
放虎原(ホウコバラ)処刑場で元和10年(1624)と寛永7年(1630)に処刑された。
明暦3年(1657)郡(コオリ)村の住民が長崎の親類に
漏らした一言で、潜伏キリシタンが発覚した郡崩れ(コオリクズレ)は
キリシタン大名純忠の直系である純長を震撼させ、
原城キリシタン一揆後でもあり取締まりは、大村藩の存亡をかけるものだった。
藩内で608人が捕らわれ各藩に分配された受刑者の内、
久原牢に収監された131人が万治元年(1658)放虎原処刑地で斬首され
首と胴体は別々の場所に離れて埋められた。
放虎原斬罪所跡1


殉教者獄門所跡
郡(コオリ)崩れの時に放虎原(ホウコバラ)斬罪所で斬首された131人の首は、
当時の習慣に従い塩漬けにした上で20日間、ここにあった獄門所で
見せしめのために晒し首にされた。
当時は長崎から江戸に向かう大名行列も通る街道筋で、人通りの多い所だった。
殉教者獄門所跡2


本経寺
大村藩初代藩主の大村喜前(ヨシアキ)により慶長13年(1608)に開山。
大村藩は喜前と父の純忠が熱心なキリシタン大名だったことから
領内の寺社が多く破却されていたが、幕府のキリシタン禁教政策が
厳しくなる中で家門存続のため喜前が日蓮宗に改宗し
大村家の菩提寺として当寺を建てた。
マウスオンして下さい。

山  門
本経寺2
本  堂
本経寺6
三十番神社
本経寺3
鐘  楼
本経寺4
初代藩主大村喜前霊屋
本経寺9
マウスオン2枚です 
<
マウスオン2枚です 
<

石霊屋
石霊屋
五輪塔
五輪塔
笠塔婆
笠塔婆
マウスオンして下さい。

マウスオン2枚です 
<
所在地・・長崎県大村市古町 1-64

スポンサーサイト
  1. 2014/08/30(土) 09:22:10|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大江戸街歩き・文京区

富士神社
本郷村の名主が天正元年(1573)、現在の東京大学の地に
駿河の富士浅間社を勧請したことにはじまる。
寛永5年(1628)加賀前田家が上屋敷をその地に賜るにあたり、浅間社を現在地に移した。
拝殿は富士山に見立てた山の上にあり、江戸期の富士信仰の拠点の一つとなった。
江戸時代後期には「江戸八百八講、講中八万人」といわれるほど
流行した富士講のなかでも、ここは最も古い組織の一つがあり
町火消の間で深く信仰された。
火消頭の組長などから奉納された
町火消のシンボルマークを彫った石碑が数多く飾られている。
6月末から7月はじめの山開きには夜店が出てにぎわいを見せる。
富士神社1

富士神社

富士神社4

富士神社6

富士神社2

富士神社3

富士神社7
駒込富士神社祠
富士神社8

富士神社9
所在地・・文京区本駒込 5-7-20


初夢で有名な「一富士、二鷹、三茄子」は、
周辺に鷹匠屋敷があった事、駒込茄子が名産物であった事に由来する。
「駒込は一富士二鷹三茄子」と当時の縁起物として川柳に詠まれた。
  1. 2014/08/28(木) 10:18:48|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大江戸街歩き・文京区

駒込名主屋敷
大阪夏の陣後豊臣方の残党としてここに亡命し、
当時伝通院領であった駒込の開拓を許され名主を務めた高木家の屋敷。
現存のものは享保2年(1717)築と伝えられる。
一般の町屋では許されず、武家でも旗本以上の屋敷にしか許されなかった式台付きの玄関がある。町人からの訴えや争いの仲裁をこの玄関で行ったため、名主様玄関の裁きと言われた。
現在も居住中につき、見学は外観のみ。
名主屋敷2
所在地・・文京区本駒込 3-40-3


天祖神社
文治5年(1189)源頼朝が奥州藤原泰衡追討の途中この当りに寄った時
夢で松の枝に幣がかかっているという神託があり、
家臣藤九郎盛長に探させたところ、松の枝に大麻が見つかった。
それで頼朝は神明を祀ったという。

慶安年間(1648-52)堀丹後守利直が再興した。
昭和20年2月25日空襲で焼失したが、戦後再建。
天祖神社1
鎮火稲荷神社
天祖神社4
宇迦御魂命
天祖神社5

天祖神社6 天祖神社7-1
本  殿
天祖神社9

天祖神社10 天祖神社11
所在地・・文京区本駒込 3-40-1
  1. 2014/08/26(火) 10:12:33|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

大江戸街歩き・文京区

吉祥寺
長禄2年(1458)に太田道灌の開基で江戸城内に青巌周陽を開山に招いて創建。
道灌は、江戸城築城に際し和田倉付近の井戸から吉祥と刻銘した金印を得、
これを瑞祥として青巌を請じて西の丸に建立した。
のちに徳川家康の関東入府にともなって駿河台に移り、
明暦の大火と江戸大火によって現在の駒込の地に移転した。
マウスオン2枚です 
<

吉祥寺3

吉祥寺4
八百屋お七・吉三郎比翼塚
吉祥寺5
二宮尊徳墓
マウスオン2枚です 
<
茗荷稲荷
吉祥寺14

吉祥寺8
鐘  楼
吉祥寺9

吉祥寺10

吉祥寺12

吉祥寺18 吉祥寺19
本堂
吉祥寺11
榎本武揚墓
吉祥寺15
所在地・・文京区本駒込 3-19-17
  1. 2014/08/24(日) 10:10:39|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

大江戸街歩き・文京区

南谷寺 赤目不動
元和年間(1615~24)万行和尚が伊勢国赤目山で
不動明王像を授けられた。
その後、尊像を護持して諸国をめぐり、
駒込村の動坂に庵を開き赤目不動と号した。
寛永年間(1624~44)三代将軍家光が鷹狩の途中に動坂の庵に寄り、
目黒・目白不動に対し目赤と呼ぶべしと命じ現在地を与えた。
江戸の五色不動の一つ。
赤目不動1

赤目不動4 赤目不動5
赤目不動2赤目不動6

赤目不動7
所在地・・文京区本駒込 1-20-20


養昌寺
明山密大和尚禅師を開山として寛永8年(1631)
本郷湯島天神台に創建、天和3年(1683)当地へ移転した。
マウスオン2枚です 
<

養昌寺3
養昌寺4
所在地・・文京区本駒込 1-20-17
  1. 2014/08/22(金) 10:15:38|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大江戸街歩き・文京区

大円寺
慶長2年(1597)開創。
はじめ神田柳原にあったが、慶安2年現在地に移った。
大円寺1
八百屋お七との縁のあるお寺で
山門真正面にある「焙烙地蔵」は八百屋お七ゆかりの地蔵である。
マウスオン・クリック、3枚です 
<
本  堂
大円寺2
幕末の先覚者であり砲術家の高島秋帆、
小説家で樋口一葉を終生助けた斉藤緑雨の墓が」ある。
大円寺7

大円寺8
所在地・・文京区向丘 1-11-3


高林寺
元禄4年(1691)、5代将軍徳川綱吉の命により、
将軍家の武運長久の祈願寺として創建された。
伽藍(ガラン)が整い、学寮もあり、土塀をめぐらした
江戸時代の名刹だったが、関東大震災と第二次大戦で焼失し、
現在の本堂は昭和51年の再建。
マウスオン2枚です 
<

幕末期の蘭学者緒方洪庵や明治・大正期の歌人岡麓の墓がある。
マウスオンして下さい。

高林寺4
所在地・・文京区向丘 2-37-5


駒込土物店跡(天栄寺境内)
江戸時代、神田、千住と並び三大青果市場といわれた。
起源は元和年間(1615~1624)といわれる。
当初は近郊の農民が野菜を担いで江戸に出る途中、
この境内の「さいかちの木」の下で休むのが毎朝の例となり、
付近の住民が新鮮な野菜を求めたのが起こり。
土地の人々は駒込やっちゃ場と呼んで親しんだ。
また、近くの富士神社の裏手は駒込ナスの生産地として有名であり、
大根、にんじん、ごぼうなどの土のついたままの野菜(土物)が取り引きされた。
(天栄寺境内)
土物店跡1

土物店跡3
所在地・・文京区本駒込 1-6-16門前
  1. 2014/08/20(水) 09:25:56|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大江戸街歩き・文京区

栄松院
教蓮社順誉上人が開山となり、天正17年(1589)神田に創建、
慶安元年(1648)当地へ移転した。
マウスオン2枚です 
<

栄松院5
境内には薩摩浄雲墓、初代松本幸四郎墓がある。
栄松院6
所在地・・文京区向丘 2-35-7


白山神社
天暦2年(948)加賀国の白山比咩神社から勧請を受けて、
武蔵国豊島郡本郷元町(現在の本郷1丁目)に創建された。
元和年間(1615-1624)に2代将軍徳川秀忠の命で
巣鴨原(現 小石川植物園内)に移ったが、
明暦元年(1655)その地に館林藩主徳川綱吉(後の5代将軍)の
屋敷が作られることになったため、現在地に遷座した。
白山神社1

白山神社3 白山神社4

白山神社2
所在地・・文京区白山 5-31-26


八百屋於七地蔵尊
円浄寺1

円浄寺
本  堂
円浄寺4

八百屋お七の墓(三基ある)
マウスオンして下さい。

中央は寺の住職が供養のため建てたもの、
右側は歌舞伎役者・岩井半四郎が建立したもの、
左側は近所の有志が建立したもの。
円浄寺5
六地蔵
円浄寺3
所在地・・文京区白山 1-34-6

  1. 2014/08/18(月) 09:22:59|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大江戸街歩き・文京区

夏目漱石旧居跡
マウスオン・クリック、3枚です 
<


千駄木ふれあいの森
マウスオン2枚です 
<


千駄木だんだん
近所の子供たちは「もう一つのお化け階段」
「お化けだんだん」とよんでいる。
小さな陽の当たるほのぼのとした静寂の中の石段。
「夕焼けだんだん」ならぬ「千駄木だんだん」
谷根千の人たちは坂や階段が大好きだ。
上って
千駄木だんだん1
向こう側に下りる
千駄木だんだん2

藪下通り
中山道と不忍通りの中間の本郷台地の中腹に
根津神社裏門から駒込方面に通ずる、古くから自然に出来た脇道。
藪下道とも呼ばれて親しまれている。
昔は道幅もせまく、両側は笹薮で雪の日には
雪の重みで垂れ下がった笹で道が塞がれて歩けなかったそうだ。
この道は、森鴎外の散歩道で小説にも登場する。
また多くの文人がここを通って、鴎外の観潮楼を訪れた。
藪下2

観潮楼跡森鴎外記念図書館
鴎外が大将11年(1922)に没するまで
「青年」「雁」「高瀬舟」などの数々の名作を著した住居跡。
マウスオン2枚です 
<
所在地・・文京区千駄木 1-23-4


光源寺 駒込大観音
遂蓮社本誉道公が開山、仙石権兵衛後任越前守が開基。
天生17年(1589)に神田に創建され、慶安元年(1648)に現在地に移転。
浄土宗寺院の本尊は阿弥陀仏だが、大きい観音像が目立っていたため、
江戸時代から駒込大観音として親しまれてきた。
元禄年間に造られたという奈良の長谷観音を写した十一面観音は
東京大空襲で焼失したが、平成5年に丈6m余の像が再建された。
マウスオン・クリック、3枚です 
<

境内に梅の巨木があることから、梅の大観音とも呼ばれている。
マウスオン2枚です 
<


近所に住んだ夏目漱石も小説『三四郎』の中に、この大観音のことを書いている。

毎年7月9日と10日には、ほおずき千成り市が開かれる。
所在地・・文京区向丘 2-38-22
  1. 2014/08/16(土) 10:01:53|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大江戸街歩き・文京区

根津神社
今から千九百年余の昔、日本武尊が千駄木の地に
創祀したと伝えられる古社で、
文明年間には太田道灌が社殿を奉建している。

宝永2年、五代将軍綱吉は兄綱重の子綱豊(六代家宣)を
養嗣子に定めると、氏神根津神社にその屋敷地を献納、
世に天下普請と言われる大造営を行なった。
翌年(1706)完成した権現造りの本殿・幣殿・拝殿・唐門
西門・透塀・楼門の全てが欠けずに現存し、
国の重要文化財に指定されている。

明治維新には、明治天皇御東幸にあたり勅使を遣わされ、
国家安泰の御祈願を修められる等、古来御神威高い名社。
根津1

根津2

根津3

根津4

根津5

根津6

根津7

根津8

根津9

根津10

根津11
所在地・・文京区根津 1-28-9
  1. 2014/08/13(水) 09:14:32|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大江戸街歩き・台東区

大正寺
円通院日亮が慶長9年(1604)に草庵として創建、
二世本立院日盛聖人代の寛永8年(1631)に盛林山大正寺と号した。
川路聖謨(カワジトシアキラ)の墓がある。
マウスオン2枚です 
<

大正寺
所在地・・台東区池之端 2-1-21


「弥生式土器発掘ゆかりの地」の碑
東京大学の農学部と工学部の境にある。
明治17年(1884)、東京大学の坪井正五郎、
白井光太郎、有坂?蔵の3人は、根津の谷に面した貝塚から
赤焼きのつぼを発見した。
これが後に縄文式土器と異なるものと認められ、
発見地の地名を取り「弥生式土器」と名付けられた。
しかし、「弥生式土器」の発見地は、都市化が進むなかで
はっきりしなくなり、推定地として3か所が指摘されていた。
昭和49年(1974)、東京大学構内の旧浅野地区の発掘調査により、
二条の溝と貝層、弥生式土器等が検出された。
都心部における弥生時代の数少ない貝塚を伴う遺跡として
重要であることが評価され、昭和51年(1976)に
「弥生二丁目遺跡」として国の史跡に指定された。
しかし、弥生式土器の発見地は特定するにいたっておらず、
現在も調査研究が進められてる。
弥生
所在地・・文京区弥生 2-11


鉄砲坂
明治の新坂で、坂下に幕府鉄砲組の
射撃場があったため
マウスオン2枚です 
<


異人坂
明治時代、坂の上に東京大学の外国人教師の官舎があったので
この坂を外国人が行きかい、当時は外国人が
珍しかったこともあって
誰がいうともなく異人坂と呼ぶようになった。
マウスオン2枚です 
<


お化け階段
根津神社側にある見た目は普通の階段だが
下から上がって来ると40(死十)段
上から降りてくると39(三重苦)段で
最近、お化けののような階段と
面白がられている。
おばけ坂
  1. 2014/08/11(月) 10:05:45|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

大江戸街歩き・台東区

忠綱寺
羅生門の渡邉綱の子孫で、徳川家康に仕えた渡邉半蔵守綱は
槍の半蔵として有名だが、その渡邉半蔵の孫に当たる吉綱が
寛永元年(1624)兄の忠綱の菩提を弔うために神田台に
渡邉院忠綱寺を建立した。
火災で焼失し、寛永8年当地へ移転した。
渡邉の綱・槍の半蔵ゆかりの寺として知られる。
マウスオン2枚です 
<
所在地・・台東区池之端 2-5-43


七倉稲荷神社
江戸幕府の米蔵のあった浅草蔵前に鎮座七つの倉の守護神として崇められていた。
阿部豊後守が当社に祈願、その加護により隅田川馬上渡河の功を奏したと
伝えられ霊験顕たかな社として江戸町民の振興篤かった。
明治維新後に蔵前から七軒町へ、更に明治9年当地に遷座した
現社殿は平成元年7月の御造営。
マウスオン2枚です 
<
所在地・・台東区池之端 2-5-47


妙顕寺
創建年代は不詳だが、日調上人(正保元年(1644)寂)が開基。
観妙院日身上人(延享元年(1744)寂)が中興した。
境内には浮世絵師・鳥居清信墓がある。
マウスオン2枚です 
<
所在地・・台東区池之端 2-4-19


鳥居清信
鳥居清信は江戸時代中期の浮世絵師で鳥居派の始祖。
清信(俗称庄兵衛)は寛文4年(1664)浮世絵師鳥居清元の子として大阪に生まれた。
貞享4年(1687)、父に伴い江戸に移った。画法を父から学んだが、
菱川師宣に私淑しその影響を大きく受けた。
また狩野派や土佐派の画法も取り入れて独自の画風を築いた。
父清元が江戸で歌舞伎の看板絵を描いていた関係で清信も役者絵を描き、
ついに鳥居派の役者絵様式を完成した。
以後鳥居派は江戸における歌舞伎絵の流派として定着し、
代々、清信の子孫に世襲されていった。
代表作に「立美人」「傘持美人」等がある。
享保14年(1729)7月28日、66歳で没した。
清信は浅草法成寺(現豊島区駒込)に葬られたが、
その後、墓所は妙顕寺に移された。
墓石に清信夫妻および清信の父母の戒名を刻されている。


  1. 2014/08/09(土) 10:13:11|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秘湯温泉の旅①

初谷温泉 (ショヤオンセン)
妙義荒船佐久高原国定公園の中の一軒宿。
明治18年の開湯以来胃腸の名湯と親しまれてきた。

佐久鯉の煮つけとあらい、地元野菜を使った料理が絶品だった。
翌朝、雨かと思うほどの清流のせせらぎで目覚めた。
マウスオン2枚です 
<

初谷温泉3

初谷温泉4

初谷温泉5

初谷温泉6

源泉「宝命水」は、天然サイダーとも呼ばれている。
マウスオン2枚です 
<
所在地・・長野県佐久市内山352-イ-1


翌日山梨に廻って


日帰り温泉増富の湯に浸かって来た。
ここは国民保養温泉地に指定されている古くからの温泉だが
山梨県北部の山の中で、交通が不便。
信玄の隠し湯の一つと言われていて、戦国時代からの金山として開発され、
大変な山奥に関わらず多くの人が住んでいた。
そのころに温泉は発見された。
平地がほとんどない谷間の集落である。
増富温泉は薬効が高いといわれ、古くから湯治場として栄えた。
昭和になってラジウムの含有量が非常に多いことが分かって
ラジウム温泉と呼ぶようになった。
マウスオン・クリック、3枚です 
<
所在地・・山梨県北巨摩郡須玉町増富

  1. 2014/08/07(木) 10:07:31|
  2.   旅  
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

九州の街道を巡る (唐津街道~平戸街道)  長崎

山下家本陣跡

平戸往還江迎宿の本陣跡
平戸往還は、江戸時代初めの寛永年間から平戸藩により整備が進められ、
明暦2年(1656)には宿駅制度が設けられていた。
江迎本陣跡を現在も所有する山下家(潜龍酒造経営)が
酒造業を始めたのは元禄元年(1688)
この頃から山下家が本陣として機能していた。
山下

マウスオンして下さい。


マウスオン2枚です 
<
マウスオン2枚です 
<

山下8
水琴窟
山下6

山下7
所在地・・長崎県佐世保市江迎町長坂


浦頭引揚記念公園
第二次世界大戦終結後、海外から日本国内に引揚げる日本人の
受け入れ場所の一つとして厚生省佐世保引揚援護局の検疫所が置かれ、
昭和20年(1945)10月から昭和25年(1950)4月まで
約139万人の引揚者が浦頭埠頭に到着した。
引揚者は当地から引揚援護局本所がある
旧針尾海兵団(現在のハウステンボス)まで約7㌔を徒歩移動して
諸手続きの後、国鉄大村線南風崎駅から引揚列車に乗って郷里へ戻った。
引揚1

引揚3
マウスオン2枚です 
<

引揚6

クリック・10枚です。
<<
 non_nonさんのブログの小技からお借りしました。
所在地・・長崎県佐世保市針尾北町


西海橋
長崎県佐世保市針尾島と西海市西彼町の間にある
伊ノ浦瀬戸に架かるアーチ橋で、完成当時は固定アーチ橋としては
世界で三番目の長さを誇り、東洋一といわれた。
また我が国初の有料橋である。
西海橋

橋下には潮の流れの速さで有名な針尾瀬戸が流れ、渦潮が見れる。
伊ノ浦瀬戸

新西海橋
西海橋と並行していて、中路ブレースドリブアーチ橋の主橋部と
PC4径間連続ラーメン箱桁橋の入江部からなり、 2006年3月5日に開通した。
近くに真珠湾攻撃の指令を発信した針尾送信所無線塔がある。
新西海橋
所在地・・長崎県佐世保市-西海市間

                        
  1. 2014/08/05(火) 10:12:56|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

九州の街道を巡る  (唐津街道~平戸街道)  長崎

平戸城

江戸時代には平戸藩松浦氏の居城だった。
亀岡城、亀甲城、日之嶽城ともいう。
平戸島の北部、平戸市街の東部に位置し平戸港を見下し
対岸の九州本土を望む平戸瀬戸に突き出た丘陵上にある。
三方を海に囲まれ天然の堀としている。
丘陵の頭頂部に本丸が築かれ、その南側に二の丸、
東側に三の丸が配された梯郭式の平山城。
最初は安土桃山時代の末期に松浦鎮信によって築かれたが破却され、
江戸時代中期になって再建された。
再建にあたっては山鹿素行の軍学に沿って縄張りがなされた。
平城の赤穂城と並んで、平山城では唯一の山鹿流による城郭である。
平戸城1

狸櫓
正しくは多門蔵であるが、これまで誰も多門蔵とは呼ばず
狸蔵とばかり呼ばれてきた。
その由来は、櫓の床下に狸が住みだした。
天保初年(1830年頃)櫓の修理のため床板を全て剥ぎ取った。
するとある夜、小姓に化けた狸が藩主の寝所にやって来て、
我ら一族を櫓に棲ませて頂きたい、そうすれば城を永代守護すると嘆願したので、
翌日、床を元通りに戻してやったと言う。
これ以後、この櫓は狸櫓と呼ばれるようになったという。
マウスオン2枚です 
<

平戸城7

平戸城6

平戸城8

マウスオン2枚です 
<

平戸城11

平戸城12
所在地・・長崎県平戸市岩の上町
  1. 2014/08/03(日) 09:51:01|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

九州の街道を巡る  (唐津街道~平戸街道)  長崎

ザビエル教会から坂を下って
平戸1

マウスオン・クリック、3枚です 
<

六角井戸
マウスオン2枚です 
<

御部屋坂を横に見て
平戸8 御部屋坂

按針坂((アンジンザカ)を上って行くと
平戸9 按針坂
平戸10
平戸11

遠くにザビエル教会が見える
マウスオン2枚です 
<

平戸港の山の上には平戸城が見える
平戸14
平戸15

さらに上って行くと
平戸16

平戸17

マウスオン2枚です 
<

イングリッシュ オーク
日本でいうナラの木にあたり、11月頃に紅葉する落葉樹。
英国人、三浦按針(ウィリアム アダムス)と平戸の
歴史的な繋がりにより英国大使館から日英同盟100周年を記念し
両国の友好関係をより深く・広くするために寄贈された。 2002.5.26
マウスオン2枚です 
<

マウスオン2枚です 
<

マウスオン2枚です 
<

木の枝から太い根っこが・・・
平戸27

マウスオン2枚です 
<

マウスオン2枚です 
<

平戸32

オランダ井戸
マウスオンして下さい。

平戸34

  1. 2014/08/01(金) 10:37:23|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR