すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

九州の街道を巡る   天草街道~人吉街道  熊本

青井阿蘇神社

大同元年(806)阿蘇神社の神主・尾方権助大神惟基が
阿蘇神社から阿蘇三社の分霊を当地球磨郡青井郷に祀った。
その後数度再営され、現在の社殿群は、人吉藩相良家20代長毎が
文禄の役での朝鮮出兵に際して当神社へ戦捷を祈願し、
帰国後の慶長2年(1597)に造営したもの。
中性球磨地方の独自性の強い建築様式を継承しつつ、
桃山期の華麗な装飾性を取り入れている事が特徴。
茅葺の社寺建築として全国で初めて国宝に指定された。
青井阿蘇神社1

青井阿蘇神社2

楼門 (国宝)
青井阿蘇神社3
この楼門は毘沙門天や仁王の像ではなく
うう~ん ???
青井阿蘇神社4-1 青井阿蘇神社5-1

拝殿 (国宝)
青井阿蘇神社6

本殿 (国宝)
青井阿蘇神社7

青井阿蘇神社9

青井稲荷神社
マウスオン2枚です 
<

青井宮地神社
マウスオン・クリック、3枚です 
<

青井大神宮
青井大神宮2 青井大神宮3
青井大神宮1

天然記念物  青井阿蘇神社御神木(クスノキ)
地上1㍍で二分岐、本幹4.95㍍、枝幹2.52㍍
根回12.20㍍、樹高21.50㍍
青井阿蘇神社15
所在地・・人吉市上青井町 118
スポンサーサイト
  1. 2014/10/29(水) 09:25:31|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

九州の街道を巡る   天草街道~人吉街道  熊本

子守唄の里 五木

その昔、山深い五木の暮らしは厳しく
娘たちは幼い頃から家を助けるため、裕福な家に子守奉公に出された。
娘たちは、奉公の辛さや、父や母そしてふる里を思う気持ちを口ずさみ
五木の子守唄となって歌いつがれてきた。
五木1

五木2

五木3

マウスオン2枚です 
<

子守り像
マウスオン2枚です 
<

子守り茶屋
五木8

五木9

ママあいたかった
マウスオン2枚です 
<
所在地・・球磨郡五木村甲字下手 2672-53 続きを読む
  1. 2014/10/26(日) 10:24:23|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

九州の街道を巡る   天草街道~人吉街道  熊本

天草四郎公園

四季折々の花が楽しめる公園。
天草四郎公園1

天草四郎メモリアルホール
天草四郎公園2

天草四郎公園3
マウスオン・クリック、3枚です 
<

天草四郎の墓
天草四郎公園11

天草四郎公園12

天草四郎公園8

天草四郎公園13
天草四郎公園16
天草四郎公園14

マウスオン2枚です 
<

愛の鐘
愛する人のことを思いながら有明海に向かって鐘をつくと、
潮風にのってその思いが相手に伝わるという。
天草四郎公園7
所在地・・上天草市大矢野町中 977-1






  1. 2014/10/23(木) 10:17:02|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

九州の街道を巡る   天草街道~人吉街道   熊本

殉教公園
天草氏の居城、本渡城があったという。
マウスオンして下さい。


今からおよそ400年前に幕を開けたキリシタン殉教の歴史が
今なお色濃く残る天草市本渡地区。
その市街を見下ろす小高い丘陵の上に殉教公園はある。
殉教公園3
殉教公園2

殉教戦千人塚
島原・天草の乱で戦死したキリシタン殉教者。
里人たちは、市内数ヶ所に地蔵を建て
町山口川の川原に残ったキリシタン勢と唐津勢の無数の遺骸を祀った。
これらの塚を合祀したのがこの塚。
マウスオン2枚です 
<

殉教公園6

殉教公園7

殉教公園8
所在地・・熊本県天草市船之尾町


祇園橋
町山口川は島原の乱の中でも激戦となった所。
この町山口川に架かる石橋で、日本百名橋に選ばれた。
石造桁橋では国内最大級で、全国的にもまれな「多脚式」
柱状の石を組み合わせた素朴なつくりで、
橋脚は水切りのための三角形の流線型。
長さ28.6m、幅3.3m。約30㎝の角柱の45本に支えられている。
天保3年(1832)町山口村庄屋大谷建之助が発起し架設。
正式名は無いが、北詰めに祇園社があることから祇園橋と呼ばれる。
石材は下浦産の砂岩を加工したもの。
祇園橋
  1. 2014/10/20(月) 09:12:14|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

九州の街道を巡る   天草街道~人吉街道   熊本

武蔵塚公園
恩を受けた細川藩主が江戸参勤交代で通るのを
草葉の陰で拝したいという 武蔵の生前の希望でここに埋葬された。

武蔵は天正12年(1584)に美作国吉野郡讃甘村大字宮本で
生まれたといわれているが、その前半生とともに明らかではない。
13歳の時に有馬喜兵衛と初めて勝負をして以来、
29歳までの間に60余度の勝負をしているが、
一度も敗れた事がないといわれている。
29歳の時に下関の厳流島で、小倉の厳流・佐々木小次郎と
決闘したことは有名だが、この試合の後、
武蔵はその日の内に現在の大分県の中津方面に逃走し以後
20余年間の足取りは不明。
20余年後武蔵は「自分は日本一の剣客であることを強調し、
ぜひ召抱えて欲しい」と全国の大名に手紙を送ったが、
ほとんど無視された。
武蔵の剣法は喧嘩剣法であり、高くは評価されていなかったようだ。
唯一、熊本細川藩の細川忠利から「召抱えてもよい」という返事が来て、
寛永17年(1640)、57歳の時に熊本に来た。
熊本では客分として17人扶持300石を受け、
千葉城に住み、剣術および兵法の指南をした。
熊本に来てからの武蔵は今までの武蔵とは違っていた。
年老いて終焉の地を求める心のほかに、
彼が剣の道から得た真理を世の中の役に立てようという気持ちもあったようだ。
武蔵はここ熊本で自ら創始した二天一流兵法を大成して
「兵法三十五ヶ条の覚書」「五輪書」などを著し、
茶や禅、書画製作の日々を送った。
熊本に来て5年、正保2年(1645)千葉城の家で62歳の生涯を閉じた。
武蔵塚1

武蔵塚2

マウスオン・クリック、3枚です 
<

武蔵塚6

武蔵塚7

宮元武蔵の墓 「新免武蔵居士石塔」
武蔵塚12 武蔵塚9
武蔵塚8

マウスオン2枚です 
<

武蔵塚16

武蔵塚17



西南戦争の熊本隊士・松浦新吉郎は幼年期に
病のため右足が不自由になったが、意思が強く、
武技を練り、剣・柔術とも達人だった。
明治10年、西南戦争が起こると池辺吉十郎、
佐々友房らと熊本隊を組織し、自らは副隊長となり薩摩軍に参加し
田原坂・吉次峠などの戦闘で活躍した。
薩摩軍が敗退すると本隊と行動を共にするが、
宮崎県長井村で官軍に包囲され降伏し、
明治10年10月31日長崎で処刑された。
「武蔵塚の傍らに眠りたい」という遺言により、ここに葬られた。
武蔵塚15

マウスオン2枚です 
<
所在地・・熊本市龍田町弓削 1232 続きを読む
  1. 2014/10/18(土) 09:35:38|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

福島県いわきの海

いわき市 新舞子海岸
2011年の東日本大震災の津波で
夏井川の河口が塞がれてしまった。
新舞子1
護岸工事が進んでいると聞いて、今回行ってみたら
なんと・・海とつながっていた。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪   マウスオン2枚です 
<

両側に茂っていた松並木の今・・・
海岸6
護岸工事は着々と進んでいるけど
海岸8
昔のような遠浅の砂浜は、戻ってこない。
新舞子5
クリック・5枚です。
<<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

  1. 2014/10/16(木) 09:18:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

九州の街道を巡る   天草街道~人吉街道   熊本


天草街道
熊本から天草に続く街道。
江戸時代には幕府の代官や庶民も通行した。

人吉街道
古代から中世は、人吉と鹿児島を結ぶ最重要路で
鹿児島への貢納が輸送された道。
江戸時代は、球磨の相良氏の参勤交代路
または幕府巡検使道だった。


小天(オアマ)・前田家別館
第1回衆議院議員を務めた小天の名門、前田案山子の別邸
明治30年(1897)の大晦日、
五高の英語教授をしていた夏目漱石が投宿した。
漱石はこの時の体験をもとに、後に名作「草枕」を発表した。
前田

マウスオン・クリック、3枚です 
<

「草枕」に出てくる風呂場
マウスオン・クリック、3枚です 
<

前田4
所在地・・玉名市天水町小天 735-1

前田5
前田6

漱石が泊まった「那古井館」
那古井2
那古井館1
那古井館3



峠の茶屋展望公園
明治29年(1896)熊本の高校へ赴任した夏目漱石は
翌年、小天(オアマ)現在の玉名市天水町に出かけた。
その旅の体験をもとに小説「草枕」を発表、漱石の代表作になった。
草枕の一節「おい、と声をかけたが返事がない」の舞台となった茶屋
峠1

峠5

峠2

峠4

マウスオン2枚です 
<
所在地・・熊本市西区河内町岳 5-4
  1. 2014/10/14(火) 09:11:09|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

九州の街道を巡る   天草街道~人吉街道   熊本


天草街道
熊本から天草に続く街道。
江戸時代には幕府の代官や庶民も通行した。

人吉街道
古代から中世は、人吉と鹿児島を結ぶ最重要路で
鹿児島への貢納が輸送された道。
江戸時代は、球磨の相良氏の参勤交代路
または幕府巡検使道だった。



田原坂古戦場 
明治10年(1877) 3月4日から20日までの17昼夜にわたって
死闘が繰り広げられ、薩軍は多くの精鋭を失い敗走を続けた
日本最後の内戦となった西南戦争中最大の激戦地
西南1
弾痕の家
西南2
田原坂崇烈碑
西南10
西南の役戦没者慰霊の碑
西南9
田原坂一の坂
西南11

民謡  田原坂
♪ 雨は降る降る人馬は濡れる、越すに越されぬ田原坂
  右手(メテ)に血刀 左手(ユンデ)に手綱、馬上豊かな美少年
マウスオン2枚です 
<


薩軍兵士 (軍服)      (着物)
西南6
官軍兵士 (警視庁・抜刀隊)  (鎮台歩兵)  (近衛兵)
西南7
所在地・・熊本市植木町豊岡 862
  1. 2014/10/11(土) 09:58:57|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

横浜を歩く   新港地区

赤レンガ倉庫
明治政府によって保税倉庫として建設された。
2号館は明治44年(1911)、1号館は大正2年(1913)に竣工。
保税倉庫としての役割は平成元年(1989)までに終え、しばらく放置されていた。
平成14年(2002)に、1号館は展示スペース、ホールなどの文化施設、
2号館は商業施設、付近一帯は広場と公園、
赤レンガパークとして整備された。
赤レンガ倉庫1
2号館
赤レンガ倉庫2
1号館
赤レンガ倉庫3

赤レンガ倉庫6
桜木町駅に向かって、汽車道を歩く
赤レンガ倉庫7
歩道橋の上から・・
赤レンガ倉庫8>

赤レンガ倉庫9
汽車道
赤レンガ倉庫10

赤レンガ倉庫11

赤レンガ倉庫12
正面にランドマークタワー
赤レンガ倉庫13

赤レンガ倉庫19

赤レンガ倉庫14

赤レンガ倉庫15

マウスオン2枚です 
<

赤レンガ倉庫18

赤レンガ倉庫20

汽車道
鉄道廃線跡を利用して新港地区と桜木町駅前とを結ぶ、
プロムナードで、平成年(1997)に開通した。
  1. 2014/10/08(水) 09:15:14|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

横浜を歩く   山下公園   

山下公園

山下公園2
氷川丸
山下公園1
赤い靴をはいた女の子
マウスオン2枚です 
<

マウスオンして下さい。


象の鼻地区
マウスオン2枚です 
<

山下公園7

山下公園11

山下公園12
日大通り
山下公園14

山下公園15

山下公園16

安政元年(1854)アメリカ合衆国のペリー提督が
幕府との間で日米和親条約を結んだ地。
マウスオン2枚です 
<
横浜3
  1. 2014/10/06(月) 10:22:01|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

横浜を歩く   関内

横浜市開港記念会館
横浜開港50周年を記念し、市民の寄付金により大正6年(1917)に創建
以来、横浜の代表的建造物の一つとして多くの市民に親しまれてきた。
昭和34(1959)年からは「横浜市開港記念会館」の名称で、
公会堂として利用されている。
大阪市中之島公会堂などと並び、大正期の公会堂建築の中では
なかでは有名な建築物の一つである。
当初の建築様式は、辰野式フリークラシックとよばれる様式で、
関東大震災後、構造補強が施され復興デザインが加えられた。

時計塔の高さは約36mで、「ジャックの塔」の愛称で親しまれている。
神奈川県庁本庁舎(キングの塔)、横浜税関本関庁舎(クイーンの塔)とともに
「横浜三塔」の一つに数えられる。

建物の外観は、腰石までが花崗岩積み
1・2階まで赤い化粧煉瓦と白い花崗岩を積み上げた
辰野式フリークラシックスタイルで,br> 古典主義を自由にアレンジしている。
東南隅には時計台、西南隅に八角ドーム
東北隅に角ドーム、さらに時計台を挟む位置にも
角ドームを作り、屋根は寄棟造り・天然スレート葺きで
越屋根は銅板葺き。
クリック・4枚です。
<<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

マウスオン2枚です 
<

建物内部の広間 ↑ 中庭に面した窓 ↓ にはステンドグラスを用い
大正期の建物として華やかで優れた意匠が施されている。
マウスオン2枚です 
<


明治7年(1874)竣工した石造2階建て屋上に高塔のある建物は、
横浜市制施行の明治22年まで横浜の町政を執った町会所だった。
「時計台」の愛称で親しまれ、横浜の名所となっていた。
明治23年横浜貿易商組合会館と改称し、
その後横浜会館と改めたが、明治39年12月類焼により焼失。
跡地に開港50年を記念して現在の建物が竣工した。
開港記念館5

開港期より明治初年まで、 岡倉天心の父勘右衛門が支配人をしていた
石川屋(越前藩(福井県)の生系売込店)があった。
開港記念館6
開港記念館7
神奈川県横浜市中区本町 1-6


横浜三塔
神奈川県庁本庁舎  ( キングの塔)

キング
所在地・・横浜市中区日本大通 1

横浜税関本関庁舎  (クイーンの塔)
マウスオン2枚です 
<
所在地・・横浜市中区海岸通 1-1
  1. 2014/10/04(土) 09:24:53|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

横浜を歩く   横浜ウォール街

旧横浜正金銀行
旧横浜正金銀行1
旧横浜
マウスオン2枚です 
<


関内1

関内2

旧東京三菱銀行 横浜中央支店
三菱2
  1. 2014/10/02(木) 09:46:26|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR