すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

品川区

上大崎寺町

港区にある増上寺は、江戸時代徳川家の菩提寺として大きな勢力を持っていた。
この上大崎1丁目に集中する増上寺ゆかりの寺々の多くは、
江戸時代の初めに芝周辺に創建された増上寺の塔頭で、
江戸時代初期の明暦の大火の後、麻布狸穴(港区)に集められていた。
これらの寺の土地が、3代将軍徳川家光の息子・甲府宰相綱重の屋敷になるため、
幕府の命で寛文元年(1661)に、現在地に移転した。
当時の公的記録には「増上寺下屋敷」と記載されている。
戒法寺、本願寺、最上寺、光取寺、清岸寺、正福寺
善長寺、了福寺の8ケ寺だったが
正福寺、善長寺は、その後に移転してきた常光寺、隆崇院と合併して名称を変えた。
了福寺は廃寺になり、跡に宝蔵寺が移転してきた。 
昭和6年(1931)増上寺山内から月窓院が移転してきたため、
増上寺子院群は現在も8ケ寺、宝蔵寺を加えた9ケ寺が上大崎の寺町を形成している。


光取寺   創建 寛永元年(1624)
マウスオン2枚です 
<

光取寺3

本願寺
マウスオン2枚です 
<

最上寺
最上寺

常光寺   創建 和元年(1615)
常光寺2
常光寺1
福沢諭吉先生永眠の地碑
常光寺3
常光寺4

清岸寺
マウスオン2枚です 
<

清岸寺3

隆崇院  創建 寛文9年
マウスオン2枚です 
<

マウスオン2枚です 
<
所在地・・品川区上大崎 

スポンサーサイト
  1. 2015/08/26(水) 09:50:07|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<品川区 | ホーム | 港区>>

コメント

増上寺

 増上寺の名前は何かにつけてよく出てきますよね。
8ヶ寺を「増上寺子院」と呼ぶのですか。
子院という言葉を初めて知りました。
またひとつ勉強しました。
 私事ですが、私は浄土宗で、住職を「方丈」と呼んでいます。
沖縄には宗派はないそうで、葬式のときだけ、適当にお寺のお坊さんを呼ぶそうです。
方丈は「どこの宗派でもいいから、先祖に手を合わせるだけで充分です」と言ってくれるので甘えています。
  1. 2015/08/26(水) 15:45:43 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
上大崎ですか。
余り良く知らない地域ですよ。
その昔は屋敷があった場所かな?
渋谷辺りは山と谷だったでしょうからね。
  1. 2015/08/26(水) 18:58:43 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
末寺とか別院というのは聞きますが、子院というのは私も初めてです。
色々な言い方があるのですね~
方丈というのは知っていました。
宗派によってお坊さんの呼び方が違うのですね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さん
白金と上大崎が隣り合わせとは気が付きませんでした。
白金を歩いていたらいつの間にか上大崎だったんです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


  1. 2015/08/29(土) 13:53:43 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1004-1d944f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (292)
  旅   (178)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (17)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR