すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

九州の街道を巡る    豊前街道~肥後海道~中津街道  大分県

野津原宿 
慶長6年(1601)熊本城主・加藤清正が前年の関ヶ原役後
徳川家康から豊後国内の海部、大分、直入三郡のうち
二万石を宛行われ、熊本から鶴崎までの道筋に
五ヶ所の宿場町を造った。

野津原神社
マウスオンして下さい

野津原1

野津原2

野津原3

野津原4 野津原5
マウスオン2枚です 
<
所在地・・大分県大分市大字野津原 1757
 


野津原9


法護寺
野津原10

マウスオン2枚です 
<

野津原13

清正公殿
マウスオン・クリック、3枚です 
<

野津原17

野津原18
所在地・・大分県大分市大字野津原 734
スポンサーサイト
  1. 2015/07/09(木) 09:23:50|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<九州の街道を巡る    肥後海道  大分県 | ホーム | 九州の街道を巡る    豊前街道~肥後海道~中津街道  大分県大分市>>

コメント

野津原

 加藤清正が豊後と深い関係があったなんて初耳です。
神社仏閣は時の権力者によって如何様にも変っていくもののようですね。
すたさんのブログに出会って、たくさんの事を勉強しています。
ありがとうございます。
  1. 2015/07/09(木) 14:08:12 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
加藤清正ですか。
虎退治しか知らないのですが。(笑)
ちょっと歴史に疎すぎますよね。(笑)
理科系の出身な者ですから。
  1. 2015/07/09(木) 18:53:18 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
清正は、秀吉につくし、秀吉亡き後は家康に仕え
戦国時代から江戸時代を上手に生き抜いたんですね。
加藤清正=熊本城のイメージが強いです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
私も知らないことばかりで、この年になって
へ~そんなんだ~  ふ~ん・・と、学ぶ事ばかりです。
が・・覚えた側から忘れちゃうんですけどね~。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2015/07/11(土) 20:10:45 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1012-0d6aee2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (348)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR