すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

四国の街道を巡る    伊予街道~阿波別街道  香川

満濃池
香川県地方は、瀬戸内地方特有の高温募雨で
山が浅く、灌漑用水の確保のため、1万6千余の溜池があるが
その中でも満濃池は周囲約20km、貯水量1,540万tの
日本最大の灌漑用のため池といわれる。
空海が改修したことでも知られ、満濃太郎とも呼ばれる。

大宝年間(701-704)頃 讃岐国の国守 道守朝臣が創築。
弘仁9年(818) 洪水による決壊。
弘仁12年(821) 空海が築池別当として派遣され、
約3カ月後に改修完了したが、その後も決壊、復旧を繰り返す。
元暦1年(1184) この年の決壊後、寛永8年の改修まで復旧されず、
池跡には民家、田畑が作られ、「池内村」となる。
寛永5年(1628) 高松藩・藩主 生駒高俊の命により
普請奉行 西嶋八兵衛が改修着手。
寛永8年(1631) 高松藩による改修完了。
安政1年(1854) 地震により破堤。
明治3年(1870) 復旧工事完了。
この後、三度の嵩上工事と土器川から取水する為の
天川導水路工事を行い、貯水量を増加させた。
満濃池2

満濃池3

満濃池4

満濃池5


神野神社1
神野神社2 神野神社3
マウスオン2枚です 
<
マウスオン2枚です 
<

神野神社4

神野神社7
所在地・・香川県仲多度郡まんのう町
スポンサーサイト
  1. 2015/09/30(水) 10:28:51|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<四国の街道を巡る    伊予街道~阿波別街道  香川 | ホーム | 四国の街道を巡る    伊予街道~阿波別街道  徳島>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
満濃池は有名ですね。
私でも知ってます。(笑)
池というよりもダムですよね。
  1. 2015/09/30(水) 21:21:56 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

満濃池

 人間も自然に対して、粘り強く戦うものですね。
ふと、そう感じました。
周囲20kmと言えば「湖」ですよね。
1300年も昔に、地形を読み取っていたとは驚きです。
 注連縄は神に対してするものだと思っていましたが、狛犬にしている姿は初見です。
この狛犬も千年は越えているのかもしれませんね。
  1. 2015/10/01(木) 11:18:55 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さん
私は満濃池を知りませんでした。
溜池というイメージではなく、自然の湖と思えます。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratan
長い時の流れの中で、沢山の人々に継がれ造られて来た池なんですね。
自然との付き合い方も、こういう形であれば共存できるのに・・
自然を破壊するようなことばかりの近年では、自然も怒りますよね~
通常、狛犬は神社を背中にして立てられていますが
この狛犬は神社に向いているんですよ。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。




  1. 2015/10/03(土) 07:40:35 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1034-4c0d4d6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (178)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (17)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR