すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  愛媛

松山城
別名を金亀城(キンキジョウ)、勝山城ともいう
伊予国正木城主・加藤嘉明が、関ヶ原の戦いで東軍に属し
戦った戦功により慶長7年(1602)、伊予国20万石を与えられ、
道後平野の中心部にある城山(勝山)山頂に新しい城を築きはじめ
翌年の慶長8年(1603)伊予正木から勝山に移り地名を松山と改め、松山城とした。
寛永4年(1627)に一応の完成をみ、当時の天守は五層で威容を誇っていた。
しかし嘉明は松山城の完成直前に会津藩へ加増転封となり、
そのあとへ出羽上山藩の蒲生忠知が入り松山城の完成に力を注いだ。
寛永12年(1635)伊勢桑名藩主・松平定行が入封、
伊予松山15万石の藩主となり明治維新まで続いた。

全国でも最大の規模を誇る登り石垣
松山城4
マウスオン2枚です 
<


松山城5
松山城2

戸無門
本丸の登城道に設けられた高麗門
松山城9

本丸に向かう大手の固めをする、城内最大で最も重要・堅固な筒井門
マウスオン2枚です 
<

隠 門
筒井門とともに大手正面の固め、筒井門を側方から防護する櫓門
松山城12

隠門続櫓(左)と筒井門櫓(右)を本丸内から眺めたところ
松山城13

太鼓門
松山城14
太鼓櫓
松山城15

井戸
松山城52
マウスオン2枚です 
<

馬具櫓
松山城18

本丸から見た大天守(右)と小天守(左)
大天守は三重三階地下一階の天守で、2つの天守と隅櫓を廊下で結んだ連立式城郭
松山城19

紫竹門
本丸内本壇周りに入る重要な構えの門。上に見えるのは小天守閣。
マウスオン2枚です 
<


マウスオンして下さい


小天守と紫竹門東続塀
松山城22
紫竹門に向かって左に続く続塀、防護のための石落としが見える
松山城24
乾門続櫓
松山城23

一ノ門     マウスオン2枚です 
<

二ノ門     マウスオン2枚です 
<

三ノ門     マウスオン2枚です 
<

筋鉄門東塀     マウスオン2枚です 
<

筋鉄門     マウスオン2枚です 
<

大天守閣
松山城38

多門~南隅櫓~十間廊下
松山城39

松山城40
マウスオン2枚です 
<

内門     マウスオン2枚です 
<

仕切り門
松山城45

天守からの眺め
松山城50
松山城48
松山城46
二ノ門・三ノ門
松山城47
大天守から小天守
松山城49

松山城は、日本で最後の完全な城郭建築(桃山文化様式)として、
層塔型天守の完成した構造形式を示していると言われている。
所在地・・愛媛県松山市丸之内

スポンサーサイト
  1. 2015/10/16(金) 11:42:24|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  愛媛 | ホーム | 四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  愛媛>>

コメント

松山城

 初代城主嘉明公は無念だったでしょうね。
加増転封で嘉明公は複雑な思いがあったでしょう。
それ以降にも、江戸幕府の大名に対する巧妙というか、凄まじさを感じさせます。
雷火による焼失から、1854年に再建が終ったようにみますが、明治維新の十数年前のことだと思うと複雑な思いがします。
 こんな重厚なブログもあるのだと感服させられました。
ありがとうございました。
  1. 2015/10/16(金) 15:25:04 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
松山ですか。
このお城は保存されてるのですか?
ずいぶんと綺麗ですね。
  1. 2015/10/16(金) 18:52:44 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんばんわ

この松山城は昔々プラモデルで作りました
風化した感じを出すために汚れのような塗り方したりしました
大きな大きなお城ですよね
  1. 2015/10/17(土) 22:16:19 |
  2. URL |
  3. もひかん鉄っちゃん #1Tmake9s
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
お褒めいただいて恐縮です。
旅の記録を残したいと、遅ればせながら学んでいます。
>江戸幕府の大名に対する国替えなど、目に余るものがありますが
世襲制にして強硬な政治をおこなったからこそ260年以上、
大名による戦がなかったんだと思います。
昨日、日光東照宮に行ってきました。
今回のボランティアガイドの案内を聞いて
家康の永く平穏な国造りの思いを聞きました。
明治政府による廃城令で、多くのお城がなくなって残念です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さん
この城の大天守は、現存する12の天守の一つで
沢山の門や櫓、塀などが、国の重要文化財に指定されています。
復元されているとはいえ、これだけの建造物が残っているお城はあまりありません。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


  1. 2015/10/18(日) 02:41:59 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

懐かしいです

松山城・・・私は上がった事がありません・・・
今から32年前に主人と友達で行ったのですが
まだ乳飲み子がいて、駐車場で待ってました。
それはそれで懐かしい思い出です。
天守閣から松山市にが一望できますね!
  1. 2015/10/18(日) 20:06:42 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

鉄っちゃん
これだけの建造物が残されているお城は珍しいと思います。
プラモデルを作るのも大変だったでしょう~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


daiku56さん
私も前に行った時は上まで行きませんでしたが
今回は天守や櫓にもあがって、狭い階段を上ったり下りたり
昔の人は着物で上り下りして大変だっただろうな~なんて考えながら・・・
天守からの眺めは、素晴らしかったです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2015/10/19(月) 10:43:45 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1039-5ed80832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (169)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR