すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  愛媛

一草庵  種田山頭火終焉の地
一草庵1

自由律俳人・山頭火は、大正15年(1926) 一笠一杖一鉢の行乞行脚の旅を始め、
その間、山口県小郡町に其中庵、湯田温泉に風来居を結ぶが
行乞を止めず、自然と一体となり、自己に偽らず
自由に一筋の道を詠い続けた。
昭和14年(1939)12月、友人の好意により御幸寺境内に庵住、一草庵と名付けた。
在庵10ヶ月、山頭火は、ここで俳友たちと「柿の会}を結成。
賑やかに句会を催し、代表句集「草木塔」を刊行するなど
自らの生涯で最も落ち着いた安らかな生活を送っている。
昭和15年(1940)10月11日早朝、脳溢血で死去。
念願のころり往生だった。享年59歳。

『一草庵記』 昭和15年(1940)年5月
わが庵は御幸山すそにうづくまり、お宮とお寺とにいだかれてゐる。
老いてはとかく物に倦みやすく、一人一草の簡素で事足る。
所詮私の道は私の愚をつらぬくより外にはありえない。



おちついて 死ねさうな 草萌ゆる


一草庵2

一草庵3

一草庵4

一草庵5

マウスオン2枚です 
<

マウスオン2枚です 
<

マウスオン2枚です 
<

マウスオン2枚です 
<

庭に咲いていた曼珠沙華
一草庵14

一草庵15
所在地・・愛媛県松山市御幸 1-435-1
スポンサーサイト
  1. 2015/10/19(月) 10:45:26|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  愛媛 | ホーム | 四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  愛媛>>

コメント

山頭火

 名前は昔から知ってはいましたが、人となりについては全く知りませんでした。
俳人であるということすら知りませんでした。
興味が湧いてきました。
ネットでも調べ、すこしばかり勉強しましょう。
  1. 2015/10/19(月) 16:09:23 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

山頭火の詩は絵手紙の先生がよく使用していましたが、それ以上のことは知りませんでした。
この写真で雰囲気がわかりました。
  1. 2015/10/19(月) 18:02:13 |
  2. URL |
  3. いどきち  #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
山頭火の終焉の地なのですね。
山頭火と言うと放浪の人と言うイメージですが。
実態は良く知りません。
  1. 2015/10/19(月) 21:13:17 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
山頭火の俳句は、5・7・5の定型俳句とは違って
季語や文語を使わない自由律俳句です。
短い語で、自分の感情を表現する山頭火の俳句が好きです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


いどきちさま
山頭火の句は色々なところで良く使われていますね
初めて出会った時には、これが俳句? と思いましたが
今は分かり易くて、ストレートの表現が好きです。
山頭火の俳句に出会って季語だ文語だという定型俳句が面倒くさくなりました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さん
山頭火をはじめ、芭蕉や子規など、俳人や歌人は放浪の旅人が多いですね。
西行法師も、そうでしたよね。
旅は人を自由にして、多くの観賞を学べるのでしょうか?
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2015/10/20(火) 09:44:47 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1040-3ce2cade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (166)
街道巡り (335)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (12)
加  工 (0)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR