すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  愛媛

道後温泉本館
道後温泉の中心にある出で湯「道後温泉本館」
傷を負った白鷺がこの湯で傷を癒したという伝説の残る日本最古の名湯
日帰り温泉で、三層楼建

建物の周りをひとまわり
道後温泉3

道後温泉2
正面入り口
道後温泉1

道後温泉4

道後温泉5

御影石の最高級品・庵治石を使った浴槽の
又新殿(ユウシンデン)という日本で唯一の皇室専用浴室がある。
これまで述べ10人の皇族が入浴したが、各宿泊施設に
引き湯が行われたことなどから、1952年を最後に60年近く使用されていない。
碧い屋根のところが又新殿専用の入り口で通常は閉鎖されている。
道後温泉6

道後温泉7
道後温泉8
所在地・・愛媛県松山市道後湯之町 5-6


道後温泉駅
道後温泉9
坊ちゃん列車
マウスオン2枚です 
<


坊ちゃんからくり時計
道後温泉本館の振鷺閣をモチーフにした時計で、
軽快なメロディにのって時計台がせり上がり、
夏目漱石の小説「坊っちゃん」の登場人物が現れる。
道後温泉11

マウスオン・クリック、3枚です 
<



スポンサーサイト
  1. 2015/10/21(水) 10:15:25|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  愛媛 | ホーム | 四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  愛媛>>

コメント

道後温泉本館

 正面の写真ばかりが紹介されますが、ぐるっと見るようなことはありません。
大した建物です。
 温泉駅からは、今にも「坊ちゃん」が出てきそうです。
 愛媛は行事の多いところのようですから、何かお祭りに出くわすといいですね。
  1. 2015/10/21(水) 17:19:05 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
さすがに道後温泉は知ってますよ。(笑)
これは超有名ですね。
歌舞伎座のような建物ですね。
実物を見てみたいですよ。
  1. 2015/10/21(水) 19:18:42 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんばんわ
親父さんが歌舞伎とかいてますが
おいらは 千と千尋の神隠し の建物みたいです
歴史ある建物ですね
同じく実物を見たいです
  1. 2015/10/22(木) 20:07:09 |
  2. URL |
  3. もひかん鉄っちゃん #1Tmake9s
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
道後温泉には一度入った事がありますが
昔の風情があって、私は好きです。
ホテルでお風呂に入って、食事をして(お酒を飲むし)
その後、外のお風呂に行く元気は、今はありませんo( _ _ )o
ちょっと勿体ない気がします。
この列車、坊ちゃんのイメージにぴったりですよね~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さん
道後温泉は三回目です。
ホテルはどこに行っても、それほど変わりませんが、この建物は貴重です。
タイムスリップしたような、懐かしい匂いがします。
歌舞伎座よりもレトロな感じがします。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


鉄っちゃん
千と千尋の神隠しの建物って、どんなんだっけ・・
思い出せません。
が、復元した真新しいお城よりも、魅力的です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2015/10/22(木) 22:51:06 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1041-016c14f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (177)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (17)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR