すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  愛媛


今治城跡1

藤堂高虎は慶長5年(1600)関ヶ原の合戦に
東軍徳川家康方の先方として戦功をたて伊予半国20万3000石を与えられた
当時、諸大名中随一の築城の権威だった高虎は内海において
海陸の要衝である今治を城地と定め、渡邊勘兵衛を築城奉行に
木山六之丞を普請方として、慶長7年から9年にかけて
城壁高さ6間乃至8間を築き、本丸には五層の天守閣
櫓城門等20数棟を配し、三重の城濠をめぐらして
海水を導入、時は海から堀へ直接船で入ることができるなど
海上交通の要所、今治らしく海を最大限に活用した城
当時としては他に類例のない一大平城を構築した。
日本三大水城の一つに数えられている。

今治城跡2

御金櫓を望む
今治城跡6

鉄御門と武具櫓
今治城跡21

今治城跡4

海水流入行桶門、堀の中で海の魚が見れることもある
マウスオン2枚です 
<


今治城跡7-1
今治城跡7-2
今治城跡8

鉄御門
今治城跡9

山里櫓
今治城跡10

武具櫓
今治城跡12

今治城跡14

マウスオン2枚です 
<

藤堂高虎像
マウスオン2枚です 
<

蒼吹の井戸
今治城跡26

家康に新任され慶長13年、伊勢の津に国替え増封されたが
天守閣は家康から丹波亀山の築城を命ぜられた時、献じて亀山城に移築した。
その後今治城は義子高吉が2万石で維持し更に寛永12年(1635)に
伊勢長島より久松定房が入城し、世々10代を経て明治維新になった。


吹揚1
吹揚

吹揚3

吹揚4
所在地・・愛媛県今治市通町三丁目

スポンサーサイト
  1. 2015/10/27(火) 11:52:03|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  愛媛 | ホーム | 四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  愛媛>>

コメント

こんばんは

街道めぐりの旅は楽しそう。
時代が見え隠れして、新しい場所めぐりは
わくわくしますね。井戸や狛犬をチェックしてます。
  1. 2015/10/27(火) 17:24:23 |
  2. URL |
  3. いどきち  #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

今治

 高虎は戦国の読物によく出て来るから、知っているつもりでしたが思い出せません。
立派なお城ですね。
 今治といえば、目を瞑っていても地図上を指すことができるのに、何にも知識はありません。
甲子園出場校の今治西高校くらいです。
 すたさんの過去のブログからも推察すると、江戸幕府は徹底した国替え戦略をとったようですね。
  1. 2015/10/27(火) 18:11:39 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
藤堂高虎ですね。
家康から信頼された大名ですよね。
それだけの働きもしたのかな。
  1. 2015/10/27(火) 18:46:46 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

おおー!

石垣の巨石が目をひきますね!
これにはビックリです。当時の技術、人力には驚嘆しました。
  1. 2015/10/28(水) 22:27:07 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

いどきちさま
本州の5街道、九州の主な街道を巡り終わり
来年春には四国の街道も終わります。
何年にもわたっての長い旅でしたので、終わるのが寂しいです。
途中から、いどきちさんの影響で狛犬に興味を持ち、撮り始めました。
狛犬は時代や地方によって種類が多く、とても奥が深いです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratan
灯台下暗し、と言いますか・・そういうものですよ。
東京で生まれ育っても知らない所、歩いた事がない所が沢山あります。
何十年住んでいる家の周りも、歩いたことがない路が沢山あります。
徳川時代が長く続いたのは、世襲制にした事や
大名を何回も国替えさせることで、勢力を削いだことも一因だと思います。
今治というえ私はタオルです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さん
高虎は足軽から浅井、秀吉、徳川など8度も主君を変えた苦労人で
家康は、高虎の才と忠義を高く評価して、外様大名なのに
譜代大名として重用したんだそうです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


ふくやぎさん
高虎は、黒田孝高、加藤清正とともに築城の名人といわれ
宇和島城・今治城・篠山城・津城・伊賀上野城・膳所城など沢山の城を築いています。
石垣を高く積み上げることと、堀の設計に特徴があったようです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2015/10/29(木) 14:24:03 |
  2. URL |
  3. すた #r6fIkghw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1044-6d9d97af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (348)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR