すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  香川

丸亀城跡
播州赤穂から17万6千石の領主として讃岐に入り、
高松城を築いた生駒親正が慶長2年(1597)から
高松城の支城として丸亀城の築城にかかり、
慶長7年(1602)に完成したが、その後一国一城令により廃城になり
11の櫓はすべて失われたが、天守・大手門などは残された。
石垣の城の名のとおり、石垣の美しさで有名
天守は全国に現存する木造天守12城の一つ
丸亀城1

丸亀城2

大手二の門
丸亀城跡3-1

大手一の門
丸亀城4

濠端から見た天守
丸亀城5

丸亀城6

丸亀城8

丸亀城7

丸亀城9
所在地・・香川県丸亀市



鎌倉時代には、既に丸亀浦として成立していた。
江戸時代中期以降、金比羅宮の玄関港、
大坂への綿の積出港として、大坂港との間に定期の月参船、
廻船が運航された。
文化3年(1806)には福島湛甫、天保4年(1833)には新堀湛甫と、
大規模な港の整備拡張が行われ、四国一の港といわれるようになった。
太助灯籠4

太助灯籠5

みなと公園にある月参船の丸金船模型
マウスオン2枚です 
<


太助灯籠
新堀湛甫整備の時に建設された大型の青銅の灯籠。
天保5年(1834)に1357人の寄付により建てられた。夜には灯りがともる。
寄進者である塩原太助に因んで太助灯籠と呼ばれ、
かつて金毘羅参りの上陸港として賑わった丸亀港のシンボル。
太助灯籠1

太助灯籠3

マウスオンして下さい

 

瀬山昇の像
天保年間(1830~43)、丸亀藩家臣で江戸留守役の瀬山昇は、
藩の苦しい台所を救うためにうちわづくりを国元の産業にと計画した。
技術を習得した者は国元に帰り、うちわづくりを広め、
交代してきた者には中津藩邸で習わせるなど、
うちわの技術者養成に努めた。
うちわの技術者が増え、生産が増加すると、瀬山は販路の開拓に力を注ぎ
金毘羅参りの船が着く丸亀港の整備を行った。
完成した丸亀港は旧金毘羅五街道・丸亀街道の出発点となり、
金毘羅参拝客でたいへん賑わい、全国から訪れた人々が
丸亀うちわを土産に持ち帰るようになり、「丸亀うちわ」の名が広がっていった。
始まりは武士の内職だったうちわづくりだったが、
次第に地場産業として成長し、日本一のうちわ産地の基盤を築くことになった。
マウスオン2枚です 
<
所在地・・香川県丸亀市西平山町新堀湛甫入口

スポンサーサイト
  1. 2015/11/11(水) 10:20:20|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  香川 | ホーム | 四国の街道を巡る    今治街道~金毘羅別街道  香川県>>

コメント

丸亀城

 支城とは思われぬ大きな城。
潰さねばならなかった藩主は悔しかったでしょう。
名こそ知れ、姿を見て驚きました。
 塩原太助・・・・・記憶にある名前ですが、他にまつわる噺がありましたか?思い出せません。
 日本中至る所に太平洋戦争の記憶がたくさん残っているのですね。
  1. 2015/11/11(水) 13:01:24 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
これは立派な城ですね。
これは復元したものでしょうか?
素晴らしいですね。
  1. 2015/11/11(水) 21:42:47 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
時間がなくて城内まで行けなかったのが残念です。
塩原太助は江戸時代、裸一貫から大商人に立身出世した人としか知りません。
戦争の遺構を知るたびに、戦争は絶対してはいけないと心に誓います。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さん
大手門と天守閣は往時のものだそうです。
城内に行けなかったのは、とても残念です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


  1. 2015/11/12(木) 16:21:59 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1053-608ec055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (349)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR