すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

彦根城と湖東三山・永源寺の旅

彦根城   別名金亀城(コンキジョウ)
江戸時代初期、井伊氏の拠点として置かれた平山城。
多くの大老を輩出した譜代大名である井伊氏14代の居城だった。

明治11年10月、明治天皇が巡幸で彦根を通過した際に
城の保存を命じたため破却は逃れたという。
天守は国宝指定された五城の一つで、附櫓及び多聞櫓も国宝。
また安土桃山時代から江戸時代の櫓・門など5棟が現存し、
国の重要文化財に指定されている。
中でも馬屋は重要文化財指定物件として全国的に稀少。
滋賀県下で唯一、城郭建築が保存されている。

いろは松
彦根城1

二の丸佐和口多聞櫓
彦根城2
彦根城3

彦根城4

表門橋
彦根城5

彦根城6

彦根城7

彦根城8

廊下橋
彦根城9

彦根城10

彦根城11

彦根城13
彦根城12

彦根城14

太鼓門櫓及び続門
彦根城15

天守閣
彦根城天守は、規模は比較的小振りだが、
屋根に多様な破風が設けられているのが特長。
これらの破風内には、破風の間という小部屋を設けているものがあり
破風の間には、鉄砲狭間が切ってあり、防御のための小空間となった。
破風の間は、その下屋敷の軒近くまで突き出ているので、
屋根面による死角が少なく、防御には有効だった。
マウスオン2枚です 
<

彦根城18

彦根城20

彦根城21 (2)

彦根城21

彦根城22

彦根城23
所在地・・ 滋賀県彦根市金亀町 1-1



彦根城の黒門から出て堀を渡り城の北側に

槻御殿
大老井伊直弼は、文化12年(1815)10月29日、ここで生まれ
父・直中が亡くなる17歳までここで過ごしたという。
マウスオン2枚です 
<


玄宮楽々園  
「仁者は山を楽しみ、智者は水を楽しむ」の意からとったといわれ
民の楽を楽しむという仁政の意をもっているといわれる。
彦根城25
彦根城26

彦根城30

彦根城31

彦根城29


大老井伊直弼像
マウスオン2枚です 
<


スポンサーサイト
  1. 2016/02/07(日) 09:13:26|
  2.   旅  
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<彦根城と湖東三山・永源寺の旅  湖北 | ホーム | 日光>>

コメント

名こそ知れ・・・・・・

 立派な城ですね。
平城というから、戦国期のような城かと思いました。
広大で立派な石垣。
城マニアは一日中かけて堪能でするでしょう。
 井伊直弼の面立ちをじっくり拝見しました。
意志が強そうな目の辺りが印象的でした。
  1. 2016/02/07(日) 15:29:31 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
彦根城ですか。
立派な城ですね。
この時代にこれだけのものを作る技術は凄いですよ。
  1. 2016/02/07(日) 20:01:32 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんばんわ
彦根城立派な石垣ですね
これを数百年前に作る技術すごいものです
井伊直弼像確かに力強い目をしてますね
  1. 2016/02/08(月) 18:45:34 |
  2. URL |
  3. もひかん鉄っちゃん #1Tmake9s
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
広大な敷地なので、じっくり見て回れば一日はたっぷりかかると思います。
庭園も広くて、素晴らしいものでした。
井伊直弼は、精悍な面立ちでした。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さん
彦根城、何十年も昔に行ったと思いますが、記憶は薄れていました。
しかし見事なお城です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


鉄っちゃん
建材を運ぶのも造るのも、すべてが人の手によってなされているんですもの
感服します。
井伊直弼のような政治家が現在の政界にいたらどうでしょうね。
会ってみたかったですね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2016/02/11(木) 12:15:36 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1083-b0e927db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (349)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR