すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

四国  宇和島街道  愛媛県

内子町八日市・護国の町並み
製蝋業を営む長屋棟が数多くみられ、黄みを帯びた漆喰で塗り込められた
重厚な外壁が特徴、漆喰壁を持つ建物は地区全体の70%を超える。
ほとんどの建物が切妻造の2階建てで軒線が通されていて、
海鼠壁、懸魚、鏝絵、虫籠窓、出格子、鬼瓦、鳥衾(トリブスマ)など多種多様。

江戸時代中期以降、大火に見舞われることがなく、
和紙と木蝋によって得られた富から質の高い町家が建てられた。
山裾の傾斜地にあったことから都市開発が遅れ、
結果として伝統的な建物が数多く残されることになった。
江戸時代後期から昭和初期にかけての様々な年代の伝統的建築物が
同じ町並みに共存しているのは全国的にあまり例がない。
内子1

マウスオン2枚です 
<

内子4

内子5

内子6

マウスオン2枚です 
<

内子9

内子10

文久元年(1861)に分家した「上芳我家住宅」
内子14

内子15

内子16

内子17

内子18

内子19

内子町の基礎を築いた本家「本芳我家住宅」
マウスオン・クリック、3枚です 
<

内子24

内子25

内子26

内子27

内子28

内子29

マウスオン2枚です 
<

内子32

内子33

内子35

内子36

内子37

内子38

内子39
所在地・・愛媛県喜多郡内子町
スポンサーサイト
  1. 2016/03/29(火) 09:47:06|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<四国  宇和島街道  愛媛県 | ホーム | 四国  宇和島街道  愛媛県>>

コメント

古い家並み

 広い地域に残っているのですね。
それぞれの家も立派で裕福だったのでしょう。
 地図を見てみました。
大洲と近いですね。
これからもっと奥に行かれるのかな?それとも空港へ???

 昨夜、NHKの旅番組で、吉野川河口から源流近くまでのことを放映していました。
見たことのある風景や地名が出る度に、すたさんのブログを思い出しましたよ。
  1. 2016/03/29(火) 11:45:31 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんにちは

こういう路地っぽいところすきですね!
仕事と体調(カフン)の兼ね合いでなかなか踏ん切りがつかないですが計画、妄想だけはしているのです。
  1. 2016/03/29(火) 17:00:03 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
漆喰壁がたくさん残ってますか。
良いですね。
私は興味があるから見たいな。
関東でも古い家はけっこう使ってますよ。
  1. 2016/03/29(火) 20:10:31 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

大好きな街並みです

すたさん、こんばんは(*^^)v
私はこの街並みが好きで、2回ほど行きましたよ
見応えある街並みですよね・・・
また行きたくなりましたよ
  1. 2016/03/29(火) 20:47:00 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
内子町は、重要伝統的建造物群保存地区の中でも
広い範囲に沢山の建物が残っていて素晴らしかったです。
この回は大洲から東京に帰って来ました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


ふくやぎさん
現役の若い方は、時間が取れないですよね~
何十年か先、私の年になれば、色々な所に行けますよ。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さん
黄色い漆喰の壁は珍しかったです。
ツアーなのでゆっくりしていられませんが、の~びり散策したい町です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


daiku56さん
2回もですか~  羨ましいです。
八日市~六日まで恰好広いですよね、見どころ満載の町でした。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2016/04/01(金) 19:07:58 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1108-f6ee211a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR