すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

埼玉県川越市

仙波東照宮

元和2年(1616)に薨去した家康の遺骨を、久能山から日光山に移葬した元和3年(1617)3月、
喜多院に四日間逗留して供養したので、天海僧正が寛永10年(1633)創建した。
寛永15年(1638)の川越大火で焼失したが、堀田正盛を造営奉行として同年6月起工、翌年完成。
当初から独立した社格をもたず、喜多院に一隅に造営されたもので
日光・久能山とともに日本三大東照宮といわれている。
江戸時代を通じ社殿や神器等全て江戸幕府直営だった。

本殿には木像の家康公像が祀られ、石鳥居は寛永15年(1638)に堀田正盛が奉納したもの。
本殿のまわりには歴代の川越藩主が献燈した石灯籠が並ぶ。
拝殿にある三十六歌仙絵額は岩佐又兵衛筆で知られ国宝。
岩槻藩主の阿部重次が奉納した「鷹絵額十二面」は狩野探幽作。

童謡『あんたがたどこさ』発祥の地と言われる。

仙波東照宮1

仙波東照宮2

仙波東照宮3

仙波東照宮4 仙波東照宮5

仙波東照宮12
マウスオン2枚です 
<
仙波東照宮10
唐門と本殿
仙波東照宮8

仙波東照宮11
所在地・・埼玉県川越市小仙波町 1-21-1


スポンサーサイト
  1. 2016/08/08(月) 09:23:23|
  2.   旅  
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<サービスエリアの防災拠点化 | ホーム | 東北の旅   秋田県>>

コメント

せんばやま!?

 1,2ヶ月前、NHK「ブラ タモリ」で観ました。
川越市は、随分栄えたようですね。
番組の内容で覚えているのは、この「せんばやま」と舟運が盛んだったことぐらいです。
 古いことはよく思い出すのに、新しいことはカラッキシ駄目ですね。
  1. 2016/08/08(月) 14:45:20 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
三大東照宮って一番二番は分かります。
三番は上野だと思ってましたよ。
そこで調べてみました。
三大は自称だそうですね。
あちこちが自称で三大って言ってるみたいです。
でも上野は言ってないって。
でも写真を見る限りは上野が断然格上ですよね。
  1. 2016/08/08(月) 22:47:42 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
川越は3回くらいしか行っていませんが江戸を思わせる素敵な町です。
七福神めぐりもしましたが、遠かったです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さん
三大なになにって沢山ありますが、確かに自称かもですね。
上野東照宮は、ちらっとしか見ていませんので
涼しくなったら行ってみます。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。





  1. 2016/08/09(火) 16:45:13 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1120-c2a004b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR