すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

東北の旅   秋田県

久保田城跡

久保田城跡
久保田藩主・佐竹氏の居城で矢留城、葛根城とも呼ばれる
雄物川の支流・旭川の左岸、程野村窪田にある神明山に築かれた平山城
石垣は基底部に僅かにあるのみでその上に土塁を盛られ(鉢巻土手)、
天守も持たず塁上に、出し御書院」呼ばれる櫓座敷を建ててその代わりとした
石垣が無いのは幕府に遠慮したためとも言われるが、
佐竹氏の旧領常陸国を含む東国ではもともと石垣を用いない築城法が一般的だった
山川沼沢を巧みに利用し防御を図っていて、水堀や円郭式城郭など
西国の様式も採り入れられている
久保田城跡1

久保田城跡2

久保田城跡3
久保田城跡4

久保田城跡5

御隅櫓
城内の8ヶ所にあった櫓の一つで、本丸の北西隅の一番高い台地にあり
物見や武器の貯蔵庫として使われていた。
久保田城跡8

久保田城跡11
久保田城跡10

久保田城跡12

八幡秋田神社
初代藩主・佐竹義宣をはじめ歴代の藩主を祀る
マウスオン・クリック、3枚です 
<

久保田城跡18

マウスオン2枚です 
<

鳥居の間に何対もの狛犬が・・
久保田城跡21 久保田城跡22
久保田城跡23 久保田城跡24
久保田城跡25 久保田城跡26
久保田城跡27 久保田城跡28
久保田城跡29

秋田藩最後の藩主・佐竹義堯の像
マウスオン2枚です 
<

久保田城跡34

久保田城跡38

久保田城跡41

久保田城跡43

久保田城跡44

久保田城跡45

久保田城跡46

彌高神社
マウスオン2枚です 
<
マウスオン2枚です 
<
所在地・・秋田県秋田市千秋公園 1-39


スポンサーサイト
  1. 2016/07/27(水) 10:08:18|
  2. 東北の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<東北の旅   秋田県 | ホーム | 東北の旅   秋田県角館>>

コメント

久保田城跡

 いよいよ秋田市ですね。
千秋公園は大きな公園のようですね。
 秋田は余り歴史に登場しないようですが、私が知らないだけでしょうか・・・・・。
それなのに、秋田という言葉の響きに東北の他県にはない明るさを感じてしまいます。
今もそうです。
一度も訪れたことはないし、知人もいません。

 東北の旅では、画面にちらほらピンクの花木がみえますが、桜ですか?
本州最北端の地方なら、春も初夏の花も一斉に咲くでしょうね。
  1. 2016/07/27(水) 13:38:14 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
秋田のブログ友達のさんしろうさんがこの公園をたまに見せてくれます。
秋田も相当暑いようですよ。
こっちより気温が高いって。
おかしな気候ですね。
  1. 2016/07/27(水) 21:50:11 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんにちわ
蒸しておりますね(^▽^;)
全国各地歴史的建物ありますね
最近地元のフリーペーパーカメラマンで
古民家撮影で昔の建物の組み方みて勉強なりました
  1. 2016/07/28(木) 15:24:52 |
  2. URL |
  3. もひかん鉄っちゃん #1Tmake9s
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
千秋公園は広かったです。
久保田城がいかに広大だったかが分かります。
私は鎌倉時代、戦国時代、江戸時代に事は少し聞きかじっていましたが
秋田は平安時代の頃の歴史が多く、よくわかりませんでした。
確かに秋田は民謡でも明るいのが多いですね。
ちらほら見えるのは桜です、4月の終り頃行ったので、少し残っていました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さん
さんしろうさんのブログ、見せていただきます。
今日は暑かったです。
これから猛暑が続くんでしょうね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


鉄っちゃん
暑いです (ノ_-。)
少し動いただけで汗だくだく、体力が消耗します。
古民家、いいですよね~
昔の建物は素晴らしいですよね~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2016/07/28(木) 18:39:52 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1145-b661ba44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (166)
街道巡り (335)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (12)
加  工 (0)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR