すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

東北の旅   岩手県

イギリス海岸

花巻市出身の宮沢賢治は「石っこ賢さん」と呼ばれるほどの鉱物好きの少年だった。
花巻市内を流れる北上川と猿ヶ石川の合流点の西岸にイギリスの海岸に見られる
第三紀末・鮮新世の凝灰岩質泥岩が露出、
白亜紀層を想起させることから賢治は、これを「イギリス海岸」と名付けた。
また賢治は花巻農学校の教員時代、よく生徒を連れて地質学の実習をし、
散策・思索の場としても親しんでいた。
現在は、北上川水系のダム整備による河川管理が進み
北上川の水位が特に下がった時期だけ泥岩層が露出する。
イギリス6

イギリス11

イギリス7

イギリス10
かすかに見える凝灰岩質泥岩?
イギリス9

イギリス8

イギリス12

イギリス5

イギリス14
1970年代の風景
イギリス4

イギリス2

イギリス3

イギリス

イギリス13
所在地・・岩手県花巻市・北上川




スポンサーサイト
  1. 2016/10/25(火) 10:28:43|
  2. 東北の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<東北の旅   岩手県 | ホーム | 浅  草>>

コメント

こんにちは

 川の風景は随分変ったものですね。
治水工事は止むを得ないのでしょうね。
 宮沢賢治の頃は学生達は絣の着物を着てたのでしょうか。
この川に学生たちの姿を思い浮かべてみました。
どんよりした空が、なぜか東北らしく感じます。
  1. 2016/10/25(火) 12:57:37 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
イギリス海岸ですか。
面白いところですね。
これは渇水期に見てみたいですよ。
平磯の海岸に似ているかな。
  1. 2016/10/25(火) 18:36:32 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
北上川の様子も、昔とは随分変わったのでしょうね。
面影はありませんでした。
宮沢賢治の写真は殆ど洋服姿でした。
どんな学生だったのでしょうね・・
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。


自転車親父さん
最近はポスターのような風景は、殆ど見られないみたいですけど
チャンスがあったら見てみたいですよね~
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。
  1. 2016/10/29(土) 16:46:08 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1179-ab87718c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (182)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR