すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

東北の旅   岩手県

常夜灯
常夜灯1
常夜灯2

常夜灯3

常夜灯4


日本中央の碑
日本中央の碑1

マウスオン2枚です 
<

日本中央の碑4

マウスオン2枚です 
<

日本中央の碑8

日本中央の碑9


マウスオンして下さい

所在地・・青森県上北郡東北町字家ノ下タ 39-5 39-6

スポンサーサイト
  1. 2016/11/24(木) 09:04:06|
  2. 東北の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<東北の旅   岩手県 | ホーム | 東北の旅   岩手県>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
常夜灯ですか。
いわゆる灯台ですね。
これが発展したのですかね。
  1. 2016/11/24(木) 21:31:27 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

縄文の・・・

 東北、特に青森、岩手というと縄文のかおりがしましたが、毎回、すたさんのブログで驚き、目を開かされています。
北には、北前船などが寄港したでしょうね。そうした目でも観るべきでした。
 アイヌ民族は大糸線付近まで居住していたことが文献に残っているということを読んだことがあります。
熊襲征伐なんて聞いた事はありませんから、大和朝廷は西日本から興って、北へ北へ勢力を拡大していったのでしょう。
 坂上田村麻呂が武の象徴的存在とも、初めて知りました。
この機にと、ネットで田村麻呂に関する記述を通読しました。
すたさんのお陰で、いろいろ学んでいます。
ありがとうございます!
  1. 2016/11/25(金) 14:52:19 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さん
街道を歩いていると、宿場町には必ずと言っていいほど常夜灯があります。
灯台や、街路灯の役目なのでしょうか?
往事の夜は星明かりだけでしょうから・・
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。


noratan
私は縄文・弥生・古墳時代は西日本をイメージしていたので
東北で、これらの時代に出会って驚きました。
先住民のことも、これが絶対という事がなく、
そうであろうとなので歴史は難しいです。
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。



  1. 2016/11/26(土) 14:09:01 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1188-c8a197eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (349)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR