すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

東北の旅   山形県

大聖寺

亀岡文殊堂1

亀岡文殊堂27

大聖寺の山門の前を右に曲がって
亀岡文殊堂2

亀岡文殊堂3

智惠の水 利根水(リコンスイ)
これは亀岡文殊堂の裏側にもあるが、この水には効能があり
一口飲めば文殊の知恵を授かれるという。
マウスオン2枚です 
<

亀岡文殊堂5

亀岡文殊堂6

亀岡文殊堂7

亀岡文殊堂8

松尾芭蕉の句碑
マウスオン2枚です 
<

亀岡文殊堂10

亀岡文殊堂11

亀岡文殊堂12

亀岡文殊堂
京都の切戸の文殊、奈良の安倍の文殊とともに日本三文殊の一つ。
大同2年(807) 勅命により徳一が文殊菩薩を安置したのに始まる。
戦国時代にこの地方を領した伊達政宗の崇敬を受け、
天正19年(1591)彼がこの地を去る時、岩出山へ共に移る資福寺の古鐘を納めた。
江戸時代には徳川綱吉の信仰篤く、中納言格と文殊堂領として朱印状が与えられた。
文殊堂は大正3年(1914)の再建。
亀岡文殊堂13 亀岡文殊堂14
マウスオン2枚です 
<


大黒天
亀岡文殊堂17 亀岡文殊堂18

縁結び観音
亀岡文殊堂19

智惠の水 利根水(リコンスイ)
マウスオン2枚です 
<

蔵王大士
亀岡文殊堂22
亀岡文殊堂23

亀岡文殊堂24

亀岡文殊堂25
所在地・・山形県東置賜郡高畠町亀岡 4028-1


11月8日撮影
陽が差しているのに雪が降って、止んでは降り、降っては止む・・・
山形ではこれが3月まで続くそうです。


スポンサーサイト
  1. 2016/12/21(水) 09:40:01|
  2. 東北の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<東北の旅   山形県 | ホーム | 東北の旅   山形>>

コメント

雪が降っている!

 寒そうだと思ったら、やはり、そうでしたか。
随分、由緒あるところなんですね。
この歳になっても、利根水は効果があるでしょうか。
最近、頓に物忘れするし、記憶の引き出しも錆び付いている様だし,加えて新しいことも記憶できなくなりました。
こういう旅をつづければ、脳は若返るでしょうね。
  1. 2016/12/21(水) 15:48:51 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
雨かなと思いましたが。
雪だったのですね。
寒かったでしょう。
すたさん、お水は飲んできましたか?
効用はいかがでしたか。
効き目があるのなら私も飲みに行きたいですが。
  1. 2016/12/21(水) 22:13:23 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
陽が差しているのに雪が降る光景は初めての経験でした。
しかも11月の初旬に雪なんて・・・
あちこちで御利益があるというお水を戴いていますが
効き目があるのかないのか・・近年、物忘れは当たり前のこと
大切な広報紙編集のUSBメモリを2度もなくしました。
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。


自転車親父さん
雪が降っている割には寒くなかったです。
二日目の朝、山や畑などに雪が積もっていて、びっくりしました。
智惠の水は飲みましたが、御利益は???ですね~
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。



  1. 2016/12/24(土) 14:32:01 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1207-823dc116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (168)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR