すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

東北の旅   山形県

烏帽山八幡宮

寛治7年(1093) 清原武衡が乱を起こし源義家の弟が当国に下向して鎮定したが、
その弟加茂二郎義綱が北町八幡沢に祠を建て、勝運の長久を祈ったのが起源。
明治23年、社殿を新築遷座した。
烏帽山1

烏帽山2

マウスオン2枚です 
<


烏帽山8
烏帽山7
烏帽山6

摂社 舛形神社
烏帽山9
摂社 津島神社 
烏帽山10
摂社 温泉神社
烏帽山11
摂社 赤湯神明宮
烏帽山12


烏帽子山2
烏帽子山3
烏帽子山1

烏帽山15

烏帽山16

烏帽山17

烏帽山18

烏帽山19

烏帽山21

烏帽山22

烏帽山23

烏帽山24

烏帽山25

烏帽山26
所在地・・山形県南陽市赤湯 1415


スポンサーサイト
  1. 2016/12/24(土) 10:43:22|
  2. 東北の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<東北の旅   山形県 | ホーム | 東北の旅   山形県>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
山形ですか。
モミジが綺麗ですね。
真っ赤ですね。
大きな鳥居です。
  1. 2016/12/24(土) 21:10:46 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

摂社

 初めての言葉。
早速調べました。インターネットは便利ですね。
1300ページ余りの国語辞典では載っていませんでした。
又、ひとつ勉強になりました。
 紀元で表記されているのも珍しいですね。
これも調べました。西暦に660年足せばいいのですね。
烏帽子石の紀元2,396年は江戸後期になりました???
noraは馬鹿なことやっているでしょう!
 東北北国のもみじは綺麗ですね!
われわれが普通に見るもみじは、薄い赤と橙色の混在です。
ここの、もみじは文字通り真っ赤ですね。
  1. 2016/12/25(日) 14:48:25 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

おお!

この石鳥居は確かにデカいですね!
明治人の心意気が伝わってきます。
現代ならスグ重機を持ち出すのですから・・
  1. 2016/12/26(月) 16:38:24 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さん
落ちた葉も絨毯のようで綺麗な紅葉でした。
一本の石でこんなに大きな鳥居を造るのは大変な技術ですよね。
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。


noratan
摂社と末社・・私もどう違うのか分かりませんでした。
調べてもらって有難うございます。
紀元2.396年は江戸後期・・・
noratanは勉強家ですね。
私は紀元と書いてあると、「ふ~ん古いんだ~」です。
今度からもう少し踏み込んで調べてみます。
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。


ふくやぎさん
本当に大きかったです。
しかも階段の上にあるんです。
立てるのが容易ではなかったでしょうね~
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。


  1. 2016/12/27(火) 13:49:37 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1208-4597664d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (166)
街道巡り (335)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (12)
加  工 (0)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR