すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

東北の旅   山形県

最上川
マウスオン2枚です 
<

橋をくぐって廻りこんで
最上川4
最上川5
船着き場に
最上川7


最上徳内記念館
マウスオン2枚です 
<

徳内4
徳内5
徳内6
徳内7


最上徳内(宝暦4年(1754) - 天保7年(1836))は、
江戸時代中後期の探検家であり江戸幕府普請役。
出羽国村山郡楯岡村(現在の山形県村山市楯岡)出身。

実家は貧しい普通の農家だったが、
学問を志して長男であるにもかかわらず
家を弟たちに任せて奉公の身の上となり、
奉公先で学問を積んだ後に師の代理として
下人扱いで幕府の蝦夷地(北海道)調査に随行、
後に商家の婿となり、さらに幕府政争と蝦夷地情勢の不安定から、
一旦は罪人として受牢しながら後に同地の専門家として
幕府に取り立てられて武士になるという、
身分制度に厳しい江戸時代には珍しい立身出世を果たした
(身分の上下動を経験した)人物。
徳内2

徳内8

徳内9

徳内10

斎藤茂吉歌碑
最上川流るるくににすぐれ人
あまた居れどもこの君我は

最上川の流れる山形には、沢山の偉人がいるけれど
その中で最上徳内こそが最たるものだと詠んでいる。
マウスオン2枚です 
<
所在地・・山形県村山市中央 1-2-12

スポンサーサイト
  1. 2017/01/20(金) 09:44:35|
  2. 東北の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<東北の旅   山形県 | ホーム | 東北の旅   山形県>>

コメント

最上川

 最上川は渓谷を流れる川とばかり思っていました。
勝手な想像ですけど・・・。
 最上徳内記念館は屋敷を復元したものでしょうか。
立派な屋敷で驚きました。
純和風の高級料亭・旅館以上ですね。
  1. 2017/01/20(金) 12:18:53 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
最上川ですか。
有名な川ですよね。
観光船があるのですね。
  1. 2017/01/20(金) 20:35:24 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
最上川は四国の四万十川みたいな川幅の広い川です。
最上徳内の事は初めて知りましたが、郷土が誇る方のようです。
屋敷は見事に復元されていました。
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。


自転車親父さん
昔行った時には観光船ではなく舟で川下りをしました。
船頭さんが話をしてくれたり、唄を唄ってくれたり
風情があってよかったです。
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。

  1. 2017/01/21(土) 16:31:58 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1221-add6babd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (348)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR