すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

北海道   江差

<
開陽丸記念館

開陽丸
江戸大老井伊直弼の意思を継いだ安藤信正によって
オランダより導入された江戸幕府の軍艦。
オランダで造艦され、慶応3年(1867)3月25日に横浜に帰港した。
最新鋭の主力艦として外国勢力に対する抑止力と
なることが期待されたが、徳川軍艦として
わずか1年数ヶ月、明治元年(1868)11月15日、
蝦夷・江差沖において暴風雨に遭い、座礁・沈没した。
開陽丸1

開陽丸3
開陽丸2

開陽丸4
会議室
開陽丸5

開陽丸6

開陽丸10
寝 室
開陽丸9

開陽丸7

開陽丸8

開陽丸11
海底から引き上げられた小物
開陽丸12

開陽丸13
さすがオランダ船、この時代にナイフやフォークが・・
開陽丸14
ワインもある
開陽丸15
所在地・・檜山郡江差町字姥神町 1-10

スポンサーサイト
  1. 2017/05/29(月) 09:52:27|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<北海道   江差 | ホーム | 北海道  松前>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
徳川幕府の軍艦ですか。
いろいろ準備はしたのですね。
しかし外国の力は大きかったのかな?
  1. 2017/05/29(月) 22:46:19 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんにちは

 明治の初めは帆船だったのですね。
30年後には蒸気軍艦で日本海海戦ををやっている。
技術の発達スピードには驚かされます。
 開陽丸は復元されて係留されているのでしょうか。
ちょんまげ姿もちらほら見えます。
  1. 2017/05/30(火) 17:20:05 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さん
幕末、幕府のあえぎも天には届かなかったのでしょうか
古来からは国内の戦い・・
明治に入ってからは、外国との戦いが続きます。
第二次世界大戦敗戦以降の平和が、壊されないことを切に望みます。
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。


noratan
明治、大正、昭和・・・
特に、ここ半世紀の超スピードの発展には、ただただ驚くばかりです。
幕末は時代の変わり目で、洋装あり、ちょんまげ有り
今風に言えば、和洋折衷ですね。
お訪ねいただいて嬉しいコメントを有難うございます。

  1. 2017/06/02(金) 22:08:18 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/1248-29d04df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR