すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

奥の細道60   平泉

中尊寺
嘉祥3年 (850)、円仁 (慈覚大師) が関山弘台寿院を開創した
その後貞観元年 (859) 清和天皇から「中尊寺」の額を賜った。
12世紀初頭、奥州藤原氏の初代・藤原清衡が釈迦如来と多宝如来を安置する
「多宝寺」を建立したのが、中尊寺の創建といわれる。
現存する金色堂の上棟は、天治元年 (1124)。
この堂は清衡が自身の廟堂として建立したもので、
内部の須弥壇内には清衡と子の基衡、孫の秀衡の3代の遺体 (ミイラ) が安置されている。
2011年6月、毛越寺庭園、無量光院跡などとともに世界遺産に登録された。

阿弥陀堂                        金色堂
201172613.jpg 201172614.jpg 

経蔵
201172615.jpg マウスオンして下さい。

芭蕉の句碑と像
201172616.jpg 2011726180.jpg

201172619.jpg
20110806-123813-04836700.gif

中尊寺鎮守 白山神社
201172623.jpg  201172624.jpg
能楽殿                 白山神社
201172625.jpg  201172627.jpg
一二支一代守護神社
201172626.jpg

本  堂
201172628.jpg


武蔵坊弁慶の大墓碑
文治5年(1189)義経の居城
高舘焼打されるや弁慶は
最後まで主君を守り、遂に衣川にて
立往生す。
遺骸をこの地に葬り五輪塔をたて
後世、中尊寺の僧・素鳥の詠んだ
石碑が建てられた。
色かえぬ 松のあるじや 武蔵坊

中尊寺・・岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202

201172612.jpg

201172611.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/08/15(月) 07:27:46|
  2. 奥の細道
  3. | コメント:8
<<奥の細道61   平泉 | ホーム | 奥の細道59   一ノ関>>

コメント

こんにちは。
平泉の中尊寺、あまりにも有名・・
さすがに立派ですね。雨が降っていたので
しょうか・・しっとりした感じがまたいいですね。
白山神社への道の、木の根っこにはびっくり
ですね・・
  1. 2011/08/15(月) 19:49:24 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
世界遺産になる前に行ったんですね。
私も行ったことがあります。
確か長男が赤ん坊の時だったと思います。
バギーを押して行くのが大変でした(笑)。
  1. 2011/08/15(月) 21:49:28 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

ここもまた、緑溢れるところで素敵ですね。
蓮の花もとても奇麗です。
しかも八百年前の種から咲いたとはすごいですね!
  1. 2011/08/16(火) 03:31:49 |
  2. URL |
  3. サクラびより #U8EhS8Vs
  4. [ 編集 ]

枯雑草さま

Welcome (^∇^)ゞ
はい、東北に行ったら、ここと立石寺には行かないとね~
とにかく広くて、東北でこれだけの伽藍が残っているのは珍しいと思います。
白山神社への道の、木の根っこは、階段のようになっていて
青々とした竹林が見事でした。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/08/16(火) 08:08:11 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

自転車親父さま

Welcome (^∇^)ゞ
本当は4月に行く予定だったんですが
震災のために延期になり、7月末に行きました。
私も十数年ぶりに行ったのですが、殆ど記憶にありませんでした。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/08/16(火) 08:11:39 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

サクラびより様

Welcome (^∇^)ゞ
緑の木々の中に何百年という時を経て佇む、お堂たちは
私達の幸せを願い、平和の尊さを教えてくれます。
人類がいる限り、戦いはついて来る。
平和も、古きよき物も、人が必死で守って行くものではないでしょうか?
有名な大賀バスが、この中尊寺のハスだったとは知りませんでした。
小さいけれど、優しいピンクの花でしたよ。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/08/16(火) 08:22:45 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

大昔?

会社の旅行で仕方なく行きましたが、
ちゃんと(意識を持って)再訪したいと思いつつ。。
  1. 2011/08/16(火) 22:47:59 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #gRmGahm6
  4. [ 編集 ]

ふくやぎ様

Welcome (^∇^)ゞ
私も夫や友達と、ワイワイ気分で行ったので
殆ど記憶がありませんでした。
ブログを始めたお陰でしょうか、今回は一つ一つ真剣に拝見して来ました。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/08/17(水) 10:42:06 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (177)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR