すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

能登の旅⑤

親不知
名前の由来は、断崖と波が険しいため、親は子を、子は親を
省みることができない程に険しい道である事から・・
また、壇ノ浦の戦い後に助命された平頼盛は越後国蒲原郡五百刈村
(現在の新潟県長岡市)で落人として暮らしていた。
夫の後を追って来た奥方は、京都から越後国を目指して、この難所に差し掛かった。
しかし、難所を越える際に、連れていた子供が波にさらわれてしまった。
その時に、「親知らず、子はこの浦の波枕、越路の磯の泡と消え行く」と歌った。
以来その子がさらわれた浦を「親不知」と呼ぶようになった。という説もある。

oyasirazu3.jpg
oyasirazu6.jpg
明治16年(1883)に、絶壁を切り開いて造られた道
oyasirazu4.jpg oyasirazu5.jpg

海の中に立っている親不知の東北自動車道
昔は、断崖絶壁の波打ち際を歩いて渡った。
oyasirazu2.jpg oyasirazu1.jpg

oyasirazu7.jpg
oyasirazu9.jpg oyasirazu8.jpg
親不知・・新潟県糸魚川市の西端

阿岸本聖寺
文永5年(1268)の創建と伝えられている。
奥能登最古の真宗寺院と言われ、旧藩制下で真宗東派の触頭として
106ヶ寺の触下寺院を支配した古刹。
現存する本堂は、新潟から腕利きの棟梁大工を招いて、
安永9年(1780)~寛政4年(1792)の足掛け13年をかけて再建した。
入り母屋造りの総茅葺き屋根の本堂は、、屋根面積が約1100?もある
全国の茅葺き屋根の寺院の中でも3指に入る豪壮さ。
屋根の高さは、22.5m。1992年に本堂は県の文化財になっている。
20119321.jpg
20119322.jpg

20119323.jpg

20119324.jpg
阿岸本聖寺・・石川県鳳至郡門前町阿岸
スポンサーサイト
  1. 2011/09/20(火) 08:38:06|
  2.   旅  
  3. | コメント:20
<<能登の旅⑥ | ホーム | 能登の旅④ 能登金剛>>

コメント

おはようございます

すたさんおはようございます。

今度は親知らずですか。
私はこの親知らずは良く存じています。
ここは海が迫り道路が昔はなかったのですね。
それで波の引くときに急いで渡っていたのですね。

良い写真ですね。
  1. 2011/09/20(火) 11:33:53 |
  2. URL |
  3. ken #0uLC0/Kw
  4. [ 編集 ]

Ken 様

Welcome (^∇^)ゞ
昔は道がなくって潮が引いた時に、岩から岩へと渡ったそうです。
波に浚われて、多くの人たちが命を落としたということです(ノд-。)
長い年月の間に、絶壁を削って道が造られ、国道も通り
今は、海の中を東北自動車道が走っています。
高速道路で通り過ぎてしまいますが、時には寄り道をして、親不知の断崖を歩くのもいいものです。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/09/20(火) 16:38:46 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
すたさんのブログは勉強ブログです。
今日は親知らず、ウエストンを教えて
いただきました・・
自動車道、今はこんなになっているのですか・・
致し方ないとは言え、これじゃ景観も何も
あったものじゃないですね。
  1. 2011/09/20(火) 16:51:11 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
ここは行ったことがあるんですよ。
三十五年以上前ですね。(笑)
北アルプスの白馬岳~親不知の海岸まで歩きました。
当時は高速は有りませんけど。(笑)
懐かしい場所ですよ。
ウエストンは上高地にゆかりのある人です。
偉大な登山家ですね。
  1. 2011/09/20(火) 23:44:39 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんなところでしたか

高速で(真夜中に?)通っただけの場所です。
今考えれば、もっと立ち寄れば良かったなーと思いますです。
  1. 2011/09/20(火) 23:57:13 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #II7hmUXI
  4. [ 編集 ]

枯雑草さま

Welcome (^∇^)ゞ
今までは、旅行から帰って来て、楽しかった~で終っていましたが
今は、帰って来てからが忙しい・・・
写真の整理をして、もらって来た資料を読んだり、ネットで調べたり
どういう風にアップしようかと考えたり・・
一回の旅行が何倍も楽しめます(ノ*゚▽゚)ノ
この高速道路は、災害に供えて橋桁が多く、頑丈に出来ているそうです。
「もっと長かったらいいんだけど、費用がかかるんで難しい」ってガイドさんが言っていました。
能登の原風景を壊してしまう・・・とも思いますが
元の姿に新しい物が、除々に溶け込んでいくのでしょうね~
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2011/09/21(水) 07:57:27 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

自転車親父さま

Welcome (^∇^)ゞ
え~ツ 白馬岳~親不知まで・・・♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
強脚でしたね~
ウエストンさんって、凄い方ですね、30年近い間に三回も来日ですって!
明治の頃は船でしょうか? イギリスからだったら日にちが随分かかったでしょうに・・・
上高地には、この方のレリーフがありましたよね。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/09/21(水) 08:21:10 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

ふくやぎ様

Welcome (^∇^)ゞ
私もそうでした、つい高速を走っちゃいますよね~
そういう意味ではツアーはいいかも・・・
歳をとって運転がきつくなって、ツアーばかりになりましたが、いい事もありますね~
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/09/21(水) 08:25:02 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

親不知のこのあたりは、何度か通っていますので、その謂われは知っていますが、
その難所ぶりを見る機会がありませんでした。
こうして、写真を拝見すると、なるほどと、再認識をさせられます。
ここにウォルター・ウェストンが関係していることは初めて知りました。

阿岸本聖寺が、この親不知とどう関係があるのかと思いましたが、
どうやらそれは、なかったようですね。
  1. 2011/09/21(水) 09:15:09 |
  2. URL |
  3. 鎌ちゃん #/x0jLE/2
  4. [ 編集 ]

こんにちは

昔は 子供が波にさらわれるような難所だった所に
今は高速道路が通る・・・
技術の進歩は すごいものですね
今日は台風がきます
十分 ご注意ください
  1. 2011/09/21(水) 14:32:32 |
  2. URL |
  3. 北斗 #-
  4. [ 編集 ]

鎌ちゃん

Welcome (^∇^)ゞ
道路から崖下を覗いたら、ゾゾッとしました。
この日は波も穏やかでしたが、冬の日本海は冷たくて荒い・・・
ここを越えるのは難儀だったでしょうね~
上高地でウェストンのレリーフを見ましたが
彼は3回の来日で、計15年間、日本に滞在し、日本中の山に登ったそうです。
日本アルプスを南アルプス、北アルプスと名づけたのもウェストンだそうです。
阿岸本聖寺は能登の古くからのお寺です。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/09/21(水) 16:59:07 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

北斗さま

Welcome (^∇^)ゞ
本当に技術の進歩は、目を見張るものがあります。
こういう道路などの交通関係は生活に必要なものだと思いますが
進歩しすぎて弊害のなるものも沢山ありますね。
今年は天災が多く、多難な年ですが、幸運にも地震も風雨にもあいませんでしたが
今日は、東京は雨、特に風が強くふいています。
友達とランチして、帰りに傘の骨が折れるかと思いました。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/09/21(水) 17:21:22 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

台風 大丈夫だったかな

親不知の断崖絶壁の道を
歩いて来たのかな?風景がとても良さそうね
見晴らし台もあるのね♪
日本海側は東尋坊に若い頃に慰安旅行で
何度か行ったことがあるけど
新潟の方は行ったことが無いです
風景が良さそうで何時か行ってみたいなぁ!
ウエストンの像も立派で格好良いですね
台風、さっ~と去ったかな?
  1. 2011/09/21(水) 18:41:35 |
  2. URL |
  3. おとぼけママ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
 今度は、親知らずですね。
 写真、雑誌では、何度も見た事が有りますが、一度は行って見たいですが、やはり遠いですね。
 阿岸本聖寺も、由緒ある立派なお寺ですね。
 今回も、良い旅でしたね。

 台風15号が、日本を縦断していますが、くれぐれもお気を付けて下さいね。

 有難う御座いました。^^)
  1. 2011/09/21(水) 20:56:16 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

親不知  そのようないわれがあるんですか。
断崖絶壁 怖そう~ 明治時代にここを切り開いて道路にしたなんて凄いですね。
ウェストン氏 有名な登山家さんなのですね。
日本アルプスを、南アルプス、北アルプスと名づけたお方でしたか・・・知りませんでした。
阿岸本聖寺  龍の彫り物が素晴らしいですね。
茅葺屋根の本堂  日本で三指に入っているのも頷けるほど素晴らしい建物ですね。
石段の苔も時代を感じさせていますね。

台風 大丈夫でしたか?
  1. 2011/09/21(水) 21:21:07 |
  2. URL |
  3. ケラ #JejGGrH6
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

こんばんは~
断崖絶壁の此処を通る時、子供に気を使うことを忘れる位厳しい道のりだったのですね
今は文明時代、海の中を走る道路ですね
名の由来が解りました


  1. 2011/09/21(水) 21:36:16 |
  2. URL |
  3. ハナ #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

おとぼけママ様

Welcome (^∇^)ゞ
(ノ*゚▽゚)ノ わあ~~ 私も東尋坊に行った・・
あそこも良かったね~
日本海側、特にこの辺りは断崖絶壁が多いよね~
そして水の色が綺麗!!
48歳のウエストンさん、イケメンでしたよ。
今回の台風は、一時は風が強かったけど、あっという間に過ぎ去ったので良かったです。
ママの所はご主人が大変な思いをしたけど
家には被害がなかったのかな~ お花は大丈夫だった?
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/09/22(木) 09:10:59 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

みっちゃん

Welcome (^∇^)ゞ
四国からでは、少し遠いですよね~
そしてこの辺りは交通が不便だから・・・
私のブログで楽しんでくれたら嬉しいです。
私も、みっちゃんのブログで、愛媛の風景や色々なお祭りを
たっぷり楽しませてもらっています。
お陰さまで台風も無事に通過して、今日はいいお天気です。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/09/22(木) 09:20:06 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

ケラ 様

Welcome (^∇^)ゞ
もう大分昔に能登に行った時には、親不知には行かず、ヤセの断崖に行きました。
本当に足がガクガクしたのを覚えています。
今回はヤセの断崖は崩壊後、立ち入り禁止になっていて・・(x_x;)シュン・・
親不知は、手すりのついた道になっているので安心でした。
ウェストンさんって日本暦でいうと、文久1年生まれで、昭和15年になくなったそうなので
文久・元治・慶応・明治・大正・昭和と生きた事になるの。
そう考えると凄いよね~ 私は昭和と平成だけ・・
昔は天皇が変わるのが早かったのもあるけどね~ 昭和なんて64年間だもんね。
阿岸本聖寺は、ひっそりとして素敵なお寺でしたが
この本堂の茅葺屋根を維持するのが大変みたい・・
茅葺職人が少なくなっているし、お金もかかる(ノд-。)クスン
檀家さんも年々、減っていくしね~
台風は、あっという間に行っちゃいました。
ケラさんちは大丈夫だった?
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/09/22(木) 09:39:09 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

ハナさま

Welcome (^∇^)ゞ
赤ちゃんを背負った女性が、急用のために、この波打ち際を、岩から岩へと渡っていたところ、
気がついたら、背中の赤ちゃんが波に浚われていたという話もあるそうです。
今の時代はいいですね~ 車もバスもある・・・
新幹線なんてアッという間に遠くまでいっちゃう・・本当に幸せな時代に生まれたな~
昔の人たちの生活をしろと言われたら、お手上げです。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/09/22(木) 09:46:20 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR