すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

奥の細道35 福島・桑折(コオリ)

旧伊達郡役所
明治16年(1883) 江戸期の桑折陣屋跡に建設され、
大正15年(1926)まで伊達郡の郡役所が置かれた。
その後、昭和44年(1969)まで諸団体や県の地方事務所が置かれた。
建設当初から位置が変わらない事でも珍しいとされ、昭和52年(1977)
明治期の建築様式を伝えるものとして国の重要文化財に指定された。
桑折町の大工山内幸之助と銀作が棟梁として造られた擬洋風建築で
和風建築の構造体に洋風建築の要素を取り入れたもの。
基礎は切石を積み、玄関ポーチを張り出し、正面は総二階建、
瓦屋根や二階ベランダとし、さらにその上部を塔屋とするなど
当時の役所建築の特徴も捉えている。入母屋など和風の要素と、
縦長のガラス入り上げ下げ窓や外壁のペンキ塗り下見板梁、
ファンライト、バージボード、柱飾りなどの洋風の要素が見られる。
RIMG0241.jpg

RIMG0238.jpg

RIMG0245600.jpg

20101216-112610-78998500.gif
伊達郡役所跡 ・・・福島県伊達郡桑折町陣屋12

芭蕉の田植塚
芭蕉が須賀川の等躬宅で詠んだ「風流の はじめやおくの 田植唄」
の句を、享保4年(1719)桑折の俳人・佐藤馬耳が、
敬慕する芭蕉の短冊を埋め「芭蕉翁」と刻んだ碑がある。
RIMG0259.jpg

マウスオン2枚です 
<


マウスオン2枚です 
<


コメント欄は左上の日時の下にあります。






スポンサーサイト
  1. 2010/12/20(月) 10:03:41|
  2. 奥の細道
  3. | コメント:12
<<大江戸街歩き   忠臣蔵ウォーク | ホーム | 奥の細道34  福島・飯坂>>

コメント

No title

旧伊達郡役所と同じ様な建物が松本にもありました。
松本の開智学校です。
小学校として使われていたようですが、今はこちらも
文化財として保存されています.
  1. 2010/12/20(月) 18:06:09 |
  2. URL |
  3. かわせみ #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは。
旧伊達郡役所、擬洋風建築なのですか・・そういえば、いろんな所が
不思議な感じのする建物ですね。その中は古い自転車の展示という
のも愉快です。
最後の像は芭蕉さんですよね・・なかなか独特のいい像ですね。
  1. 2010/12/20(月) 19:07:59 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

自転車!

これではケツが痛くなりそうですねぇ。。
今の感覚では乗りこなせませんね。。
  1. 2010/12/20(月) 21:24:32 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こんばんゎ~☆

旧伊達郡役所 和風の要素と洋風の要素を取り入れた貴重な建造物ですね。
日本最古の自転車が展示されてるなんて、とても興味深いです。

こちらでも、芭蕉さんが立ち寄っておられるのですね。
  1. 2010/12/20(月) 22:07:11 |
  2. URL |
  3. ケラ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
伊達藩→伊達郡、なのでしょうか?
こう言う建物はたしかにけっこう有りました。
東京近辺でも最近まで残っていましたね。
下見板貼で白いペンキ塗りが洋風モドキだったのでしょうね。
最古の自転車親父もいましたね。(大笑)
  1. 2010/12/20(月) 23:24:41 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

No title

おはようございます。
「旧伊達郡役所」・・・・いいですね、このような、明治・大正の香りを残す建物大好きです。
伊達郡というのがあったのですね。今でもあるのでしょうか。
これも、歴史を偲ばせる地名で、いいですよ。

「三元車」・・・・へ~~、これも貴重なものですね。
これだったら、自転車が苦手な人でも倒れないでしょう(笑)

「風流の はじめやおくの 田植唄」
さすが芭蕉翁、このように、自然体で詠めたらいいのですが・・・・。
  1. 2010/12/21(火) 10:20:35 |
  2. URL |
  3. 鎌ちゃん #/x0jLE/2
  4. [ 編集 ]

かわせみ様

Welcome ありがとうございます ☆^∇゜)
そうですか(*'▽'*) 松本にも?・・・
ガラス入りの上げ下げ窓や塔屋など、とても素敵な建物でした。
いつまでも残してほしい建物です。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2010/12/22(水) 10:07:34 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

枯雑草さま

Welcome ありがとうございます ☆^∇゜)
洋風の中に和風・・・
とても素敵な建物でした(/^▽^)/
この自転車、前が二輪で後ろが一輪・・・
今の自転車のようにペダルが一回転するんじゃなくて上下に踏むんです。
なんか乗ってみたい気がします。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2010/12/22(水) 10:17:31 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

ふくやぎ様

Welcome ありがとうございます ☆^∇゜)
そうですね~
座るところが平板なので、結構きついかも(/□≦、)
この自転車、殆ど木で出来ているんですよ♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
一度は乗ってみたいです。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


  1. 2010/12/22(水) 10:27:05 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

ケラ様

Welcome ありがとうございます ☆^∇゜)
白亜の建物、素敵でしたよ(*'▽'*)わぁ♪
三元自転車、年に一回のイベントの時に乗せてもらえるみたい・・・
なんか乗ってみたいです~~~
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2010/12/22(水) 10:31:24 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

自転車親父さま

Welcome ありがとうございます ☆^∇゜)
この時代は伊達藩が統治していたようですから・・・
伊達というと宮城をおもいますが、今でも地名も伊達郡なのね~
こういう建物が先進で、お洒落だったのでしょうね~~~
この自転車では、遠出は無理でしょうね~
お尻がいたくなるし、スピードもでないんじゃない?
私もイメージでは、チャップリンみたいなモーニングを着た人が
颯爽と乗っている・・・のろのろと・・・・∬´ー`∬ウフ♪
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2010/12/22(水) 10:40:10 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

鎌ちゃん

Welcome ありがとうございます ☆^∇゜)
素敵な建物でしょう?
中も広々としてるんですよ((o(^∇^)o))
今でも住所は福島県伊達郡なんです。
前二輪、後一輪の三輪車なので転ばないし・・
そんなにスピードが出ないと思うので安心ですよね(*⌒―⌒*)))
芭蕉の句は、気負ってなくて素晴しいです。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2010/12/22(水) 11:02:48 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR