すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

奥の細道36  福島・桑折宿   

無能寺
慶長元年(1596)に良然上人が創建した。
その後、傑僧といわれる無能上人(1683~1719)が現れ
当山を中心に教えを奥州各地に弘めた。無能上人の入寂後、
弟子の不能が無能上人の徳をあがめて「無能寺」と改称、再興された。
本堂に徳川家の葵の御紋を見ることが出来る。
マウスオン2枚です 
<

御蔭廼松(ミカゲノマツ)
明治14年8月、明治天皇が東北巡幸の際の休息所であったこの寺の
本堂前の径12間・樹齢300年の老松を見て、御蔭廼松と名ずけ
「おほきみの みかげの松の 深みどり 夏も涼しき 色に見えつつ」と詠んだ。
マウスオン2枚です 
<
無能寺・・・福島県伊達郡桑折町字上町4番

奥州街道と羽州街道の追分
左に線路を越える道が旧羽州街道で、小坂宿・小坂峠を越えて
七ヶ宿を経て、出羽の国に出て、山形、秋田を経由して青森の油川で
再び奥州街道と合流する道である。



スポンサーサイト
  1. 2011/01/11(火) 08:49:59|
  2. 奥の細道
  3. | コメント:16
<<奥の細道37  福島・貝田宿 | ホーム | スカイツリー>>

コメント

おはようございます

無能寺・・・・検索してみたら、浄土宗の寺とありました。
由緒深いお寺のようですね。
御蔭廼松・・・・これは見事な松ですね。
これだけでも、このお寺にお参りする値打ちがありそうです。

「奥州街道と羽州街道の追分」・・・・
ここは、以前に、NHKの「街道てくてく旅」で出てきたのじゃないですか。
何となく、見たことがあるような気がします。
こんなのを見ると、旅情に誘われますね。
  1. 2011/01/11(火) 09:30:07 |
  2. URL |
  3. 鎌ちゃん #/x0jLE/2
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは。
無能上人、あまり聞きませんが、浄土宗より出て、独特の厳しい
念仏を修行する傑僧であったようですね。江戸の始めですか・・
明治天皇が休息所として寄った明治14年ごろというのは、
神仏分離がとりやめになった後・・意味があるのでしょうね・・
  1. 2011/01/11(火) 17:46:27 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは~~♪♪
 樹齢300年のミカゲノマツの、素晴らしい雄姿には圧巻です。。(@_@)
 手入れが行き届き、素敵です。。
 奥州街道と羽州街道の追分は・・・・・
 テレビか、雑誌で見た事が有ります。。

 今回も、素敵な旅をされて、勉強もしていますね。。
 流石です。。
 今日は、素敵なお写真有難う御座いました。^^)
  1. 2011/01/11(火) 20:17:12 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

御蔭廼松

凄い松ですね。
濃い緑もこの時期に素敵に見えます。
見応えが有るこの松印象的です。
300年の風格を感じます。
  1. 2011/01/11(火) 21:50:29 |
  2. URL |
  3. かわせみ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
無能上人ですか?
無能ですと私のようですが・・・。(笑)
弟子が不能ですって。
ちょっとおちょくった名前ですね。
変わった方だったのでしょうね。
  1. 2011/01/11(火) 23:27:56 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

鎌ちゃん

Welcome (^∇^)ゞ
今は浄土宗のようですが、江戸時代は律宗のお寺だったようですね。
御蔭廼松は、庭一面といえる程大きくて枝振りのよい松でした。
これ位大きくなると保護のために、下を潜れないようになっているのですが
ここは、この松の下を潜って本堂に至るのですd(-_^)
追分はいいですね(*'▽'*) 右に行こうか・・左にしようか・・・
そんな気まま旅に憧れます(^ー^)
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/12(水) 11:01:22 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

枯雑草さま

Welcome (^∇^)ゞ
無能上人は、江戸中期のかなり勝れた浄土宗の高僧だったようです。
一切の欲事を断って念仏に励み、常座不臥の生活を続け、
37年の短い生涯に称えた念仏は3億7000万遍を数えたというのですから
素晴しいですね♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ
神仏習合だ、神仏分離だと時の為政者の考えで
神道と仏教をくっ付けたり、離したり・・・
宗教も政治の道具と捉えるのは???
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/12(水) 11:10:40 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

みっちゃん

Welcome (^∇^)ゞ
樹齢300年のミカゲノマツの^(ノ゚ー゚)ノ☆スバラシイ・・(*゚ー゚)>でしょう?
綺麗に掃き清められていて、文字どうり葉っぱ一つ落ちていないのですよ。
追分・・・なんか夢があって好きです。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/12(水) 11:13:49 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

かわせみ様

Welcome (^∇^)ゞ
樹齢何百年という松は、奥の細道で2・3ヶ所見ましたが
これほど身近に感じたのはありません。
なんでだろう?
松の幹も、枝も^(ノ゚ー゚)ノ☆スバラシ・・(*゚ー゚)>かったです。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/12(水) 11:17:51 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

自転車親父さま

Welcome (^∇^)ゞ
師匠が無能で、弟子が不能??
名前を聞いた時に私も(゚∇゚ ;)エッ!? でした。
無能上人は、正しくは守一無能というそうです。
一切の欲を断って常座不臥の生活を続け、念仏教化に専念して
37年の短い生涯に称えた念仏は3億7000万遍というから凄いですよね~
とてもそんな生活、私には出来ない(ノд-。)クスン
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/12(水) 11:32:53 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

すたさんこんばんは。

最後の追分の道路、もろもろな物語があるのでしょうね。
このような画像を拝見しますと本当に旅人が歩いてくるのでは、
と思いますね。

その前の松の樹すばrしいですね。歴史を感じますね。
  1. 2011/01/12(水) 19:04:54 |
  2. URL |
  3. ken #kpjYxc8I
  4. [ 編集 ]

こういう

分かれ道ってワクワクしますね。
私はこの場合、左に行くと思います。
  1. 2011/01/12(水) 22:43:17 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

ken様

Welcome (^∇^)ゞ
追分は行き先選び、夢選びのような気がします。
右に行く人、左に行く人、どこに何しに行くんだろう?と
想像は広がって楽しいですね。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/12(水) 23:35:49 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

ふくやぎ様

Welcome (^∇^)ゞ
そうですね・・・左の羽州街道は奥羽山脈の谷筋や高原地帯を通り7つの宿場町があったので
「山中通小坂越」とか「七ヶ宿街道」と呼ばれたそうですが、今もその面影があるかも・・・
細い山道を越えると宿場が見えてきて・・・楽しそう~~お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/12(水) 23:48:46 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

No title

2枚目の写真、すごく立派な松ですね!!
樹齢300年ですか~
青々としてまだまだ元気みたいですね!
  1. 2011/01/13(木) 00:12:28 |
  2. URL |
  3. サクラびより #U8EhS8Vs
  4. [ 編集 ]

サクラびより様

Welcome (^∇^)ゞ
御蔭廼松、立派でしょう~
山門を入って、この松の下を歩いて行って本堂に至るんです。
今は、伽藍も少なくなっていますが、明治の頃までは
立派なお寺だったんでしょうね。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/13(木) 08:12:48 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR