すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

奥の細道39  宮城・白石宿

延命寺
慶長初年に中道坊卓彦俊雄が中興したと伝えられる。
山門は、明治初期に廃城となったことで払い下げられた
白石城厩口門を移築したものである。
厩口門は、厩曲輪に入る門で、坂口門とともに
本丸を守るうえでの重要な防衛拠点の一つとして、
幾重に防備を固めていた様子がうかがえる。
移築の際、かなり改築し入母屋屋根を切妻にし、
華頭窓や眼象窓が追加された。
RIMG0349.jpg
RIMG0351.jpg

本 堂
RIMG0335.jpg

阿弥陀堂
この建物は左半分が屋内型の堂で喘息地蔵
右半分が辻堂のような屋外型で阿弥陀如来と、ころり地蔵がならんでいる。
RIMG0334.jpg

喘息地蔵
RIMG0337.jpg

左が石仏の阿弥陀如来、右が鋳造仏ころり地蔵
RIMG0345.jpg

ころり地蔵
マウスオンして下さい。
  

延命寺・・・宮城県白石市字不澄ケ池68

コメント欄は左上の日時の下にあります。




スポンサーサイト
  1. 2011/01/17(月) 09:42:37|
  2. 奥の細道
  3. | コメント:20
<<奥の細道40  宮城・白石宿 | ホーム | 奥の細道38  越河(コスゴウ)宿・斉川宿>>

コメント

No title

関東北部にはまだほとんど出かけたことがなくて
知らない所ばかりです・・そしてとくに神社仏閣は
建築物以外の興味がなくて・・出入りしてませんが
その時代時代に必要とされた姿を想像すると・・
それなりに深いものがあるんでしょうね
  1. 2011/01/17(月) 13:58:32 |
  2. URL |
  3. ぱふぱふ #25NQ9L7Y
  4. [ 編集 ]

ぱふぱふ様

Welcome (^∇^)ゞ
街道を巡るツアーや、大江戸街歩きツアーに参加すると大半がお寺です。
江戸時代、そして明治維新以降、お城も宿場もみんな壊されて・・・
戦争で焼き尽くされて・・
何百年という間に、着る物も食べる物も、すべての生活様式が変わって
自動車社会に対応するために、街並みも殆どが昔の面影は無くなっています。
それでお寺ばかりの記事になっちゃうんですけど(x_x;)シュン・・
古くから残っているもの、復興されているのは、お寺が殆どです。
でも、日本の歴史を記す大切なものだと思います。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/17(月) 18:52:18 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

今晩は

延命寺とは、有難い名のお寺ですね。
白石城の門を移築した厩口門は、さすがに重厚さを感じます。
「喘息地蔵」「ころり地蔵」それぞれに、現世での人々の苦しみを好くわんがためのお地蔵さんですね。
「ころり地蔵」・・・・へ~~、こんなところに、安珍の話が関わってくるのですか。
出来たら、苦しまずに、ころりと、あの世に行かせて欲しいですね。
  1. 2011/01/17(月) 19:37:00 |
  2. URL |
  3. 鎌ちゃん #/x0jLE/2
  4. [ 編集 ]

屋根付き

、、とは、大切にされていますね。
たいていは露天でしょうに。
  1. 2011/01/17(月) 21:42:44 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

No title

皆願っている事は同じなんだなあ~とつくづく感じます。
延命寺は命を延ばす寺でピンピンころりは面白いですね。
  1. 2011/01/17(月) 22:21:17 |
  2. URL |
  3. かわせみ #-
  4. [ 編集 ]

鎌ちゃん

Welcome (^∇^)ゞ
お城の厩口門をお寺で使うとは、考えたものですね。
延命寺の伽藍の中で一番立派でした。
この喘息地蔵、お顔が真っ白なんですよ(’_’?)...ン?
和歌山の道成寺物語が、なぜ?ってみんな思いますよね~
説明を読んで、な~るほど(¨)(..)(¨)(..)ウンウン
>出来たら、苦しまずに、ころりと、あの世に行かせて欲しいですね。
みんなそう願っているみたいで、ころり地蔵のお膝はつるつるでした。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2011/01/17(月) 22:37:59 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

ふくやぎ様

Welcome (^∇^)ゞ
そうですね~
みんな願いをこめて大切にしているのでしょうね。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/17(月) 22:40:00 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

かわせみ様

Welcome (^∇^)ゞ
>延命寺は命を延ばす寺でピンピンころりは面白いですね。
∬´ー`∬ウフ♪ 長生きはしたいけど、長患いは嫌なのよね~
毎日、元気で過ごして、寝込まないでころりと死ぬ・・・私の願いも同じです。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。  
  1. 2011/01/17(月) 22:43:41 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

No title

お地蔵様、とても穏やかでよい表情をされてますね~
でもその歴史…情熱的なお話なのですね。
私もころりとあの世へ行きたいです。
  1. 2011/01/18(火) 01:16:02 |
  2. URL |
  3. サクラびより #U8EhS8Vs
  4. [ 編集 ]

おはようございます

すたさんおはようございます。

延命寺などというところがあるのですか。
このころり地蔵さんなかなかのイケメン地蔵ですね。
俳優さんみたいなお顔をしていますね。

すたさんお元気ですね。
  1. 2011/01/18(火) 07:16:01 |
  2. URL |
  3. ken #kpjYxc8I
  4. [ 編集 ]

No title

すたさま、おはようございます。
延命寺の厩口門、白壁が美しくしくて、心が洗われるようでほっとする門ですね。
阿弥陀堂も左右にそれぞれ違うつくりで興味が沸きます。
ころり地蔵様、なかなかのお顔立ち、キリッしたお顔に引き込まれます。
ありがとうございました。
  1. 2011/01/18(火) 07:50:16 |
  2. URL |
  3. ゆら #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

すたさん、こんばんは~
毎日寒いけど、すたさんは元気に歩いていらしゃいますね。
歴史に弱くて、中々コメント残せないでごめんなさい。。。

延命寺のころり地蔵様面白いですね。
私も何時かお参りに行かなくちゃ・・
皆さんがなでているからつやつやしていますね。
良いお顔されていますね!
  1. 2011/01/18(火) 22:15:56 |
  2. URL |
  3. miu #4B33lOYw
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
コロリですか。
願いたいですけど。
でもそれなりの人生を歩んだ方でないとコロリはねぇ?
私では無理そうです。(笑)
  1. 2011/01/18(火) 23:10:25 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは。
このお寺の山門、何だか変だ・・とおもいましたが
お城の門を移設したものですか。物を大事にする
心、いいことでしょうね。
ここで安珍、清姫のはなしを聞こうとは思いません
でした。この地まで、伝えられているということ・・
興味深いですね。
  1. 2011/01/18(火) 23:47:07 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

サクラびより様

Welcome (^∇^)ゞ
鋳造製のお地蔵さまって珍しいですよね。
今風の素敵なお顔をしていらっしゃいます。
沢山の方が「ピンピン・ころり」を願ってお参りされるのでしょうね。
私もあやかりたいです。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/19(水) 11:26:04 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

ken様

Welcome (^∇^)ゞ
10月に行った所を今頃、記事にしています。
溜まってしまってUpが間に合いません(ノд-。)クスン
このお地蔵様、素敵でしょう?
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/19(水) 11:29:28 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

ゆら様

Welcome (^∇^)ゞ
延命寺の御門は、白石城の厩口門だったので、白い壁で
お寺の御門とは思えませんでした。
ころり地蔵様、街中を歩いても、今の若者に負けない位、男前でしょう?
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/19(水) 11:33:57 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

miu様

Welcome (^∇^)ゞ
見ていただくだけで嬉しいです。
私も、何も分からないので、パンフレットやネットで調べて記事にしています。
ブログを始める前は、出かけるまでが((o(^∇^)o))わくわく
ですが、旅に出ると、あっという間に時間が過ぎて
帰りは「疲れた~~」で終っていましたが
今は旅をして・・帰って来て、写真の整理、記事を調べて・・・投稿ーー
これが一番の楽しみです。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2011/01/19(水) 11:40:02 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

自転車親父さま

Welcome (^∇^)ゞ
人の寿命は、人それぞれです・・
幼くして亡くなる子、100まで元気なお年寄り・・・
何年も寝たきりで過ごす人・・
私は、毎日精一杯生きて、ある日突然・・・が、望みです。
痛い思い・・苦しい思いだけはしたくないです。
とりあえずは、日々、楽しく・・です。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/19(水) 11:45:07 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

枯雑草さま

Welcome (^∇^)ゞ
白石城が解体されて、今は厩口門は延命寺山門、東口門が当信寺山門、
城門が名取市の耕龍寺山門、煙硝蔵が市内の個人宅に移築されているそうです。
壊さないで移築したというのが素晴しいと思います。
安珍が白石の出身とは(⌒▽⌒;) オッドロキーですね。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/19(水) 11:53:38 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (185)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR