すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

奥の細道・番外編 ②   伊賀上野    

鍵屋の辻
日本三大仇討ちの一つ、伊賀越仇討のあった場所。
伊勢街道と奈良街道の分岐点である。
124211.jpg
124212.jpg


上野城跡
北には服部川と柘植川、南には久米川、西側には
木津川の本流が流れ、城と城下町を取り巻く要害の地にある。
織田信雄の家臣・滝川雄利は平楽寺の跡に砦を築いた。
その後、天正13年(1585) に筒井定次によって改修され、
慶長16年(1611)徳川家康の命を負って藤堂高虎が拡張したが、
大坂の役によって豊臣氏が滅んだため築城が中止され、
本丸・二ノ丸などの城代屋敷を除いて未完成のまま
江戸時代を過ごした。
城を含めた近隣一帯は上野公園として整備されていて、
松尾芭蕉を祀る俳聖殿、芭蕉翁記念館、伊賀流忍者博物館がある。
現在の天守閣は、昭和初期に建てられた模擬天守
124216.jpg
長年日本一といわれてきた藤堂高虎の高さ約30メートルの高石垣
124217.jpg
124218.jpg

俳聖殿
芭蕉の旅をあらわす聖堂で、上の丸い屋根は旅笠、
下の八角形のひさしは袈裟、それを支える柱は行脚する芭蕉の杖
「俳聖殿」の木額は顔をアレンジしている。
堂の中には、伊賀焼の芭蕉翁瞑想像が安置されている。
124215.jpg

芭蕉の句碑 「やまざとは まんざい遅し 梅の花」
124219.jpg
所在地・・三重県伊賀市上野丸之内
スポンサーサイト
  1. 2013/01/15(火) 08:53:32|
  2. 奥の細道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<奥の細道・番外編 ③   伊賀上野    | ホーム | 久しぶりの雪>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
伊賀ですね。
藤堂高虎は知ってています。
最後の建物は変わってますね。
  1. 2013/01/15(火) 21:21:43 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

伊賀の里

v-208!(^^)!すたさん、お早うございます!
広島・明星院参拝とトンド焼きに御付き合い頂有り難うございました。
鍵屋の辻も映画で昔有名になりましたよね。
伊賀上野市の上野城跡は是非訪れて見たい城跡の一つです。
素晴らしい所を見せて頂ました。

('_')今日は西国巡礼旅の思い出で京都の今熊野観音寺を編集しましたので御覧頂ければ幸せます!
('_')爺のGoo!ブログに来訪コメントをお待ちしていま~す!
(*^_^*)それではまた金曜日にお伺い致しま~す!バイ・バ~ィ!!
  1. 2013/01/16(水) 09:08:26 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

おはようございます

すたさん、おはようございます(*^^)v
伊賀のほうはまだ行ったことはありません^^;
俳聖殿の建物は屋根の形が変わってますね・・・
息子が名古屋に居るので
遊びに行った時に、散策してみたい場所ですね!
  1. 2013/01/16(水) 10:00:50 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
鍵屋の辻、随分前に行った・・すっかり忘れて
おりました。
俳聖殿、おもしろいようでもあり、変なようでも
あり・・実物見るとどうなのかな・・
  1. 2013/01/16(水) 20:15:11 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
俳聖殿は、芭蕉の姿をうつしたものだそうですが
珍しい形ですよね~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


ひろし爺1840さん
上野城跡には芭蕉の記念館や忍者屋敷がありました。
素敵なお城なので是非、お訪ねください。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


daiku56 さま
俳聖殿の屋根は、芭蕉の旅笠をイメージしたものだそうです。
こんな形の帽子なら、今でもかぶれそうですね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


枯雑草さま
俳聖殿は実際に見ると、もっといいと思います。
私は相変わらず説明写真ですが
枯雑草さんならどう撮るのかたのしみです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/01/16(水) 23:37:45 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/306-88d282d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (350)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR