すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

奥の細道・番外編 ⑤   大津

義仲寺
奥の細道の長旅から帰った芭蕉は、
元禄2年(1689)12月から元禄4年(1691)9月までの
長期間大津に滞在したが、
その間の仮宿となったのが義仲寺の無明庵と
国分山の幻住庵である。芭蕉は大阪にて客死したが、
その遺骸は遺言により義仲寺境内に埋葬された。
12511.jpg

山門前右手にある巴地蔵堂
マウスオン2枚です 
<

翁堂と天井と安置されている芭蕉像
マウスオン・クリック、3枚です 
<

木曽義仲公の墓
12517.jpg
巴 塚
12519.jpg
芭蕉翁の墓
12518.jpg
木曽八幡社
125110.jpg
無明庵
125111.jpg
所在地・・滋賀県大津市馬場 1-5-12

木曽義仲公の画
a1205151.jpg

芭蕉が愛用していた椿の杖・・以外に細かった
a1205152.jpg

a1205153.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/01/21(月) 08:53:26|
  2. 奥の細道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<スカイツリー | ホーム | 奥の細道・番外編 ④   大津      >>

コメント

いいお寺のようですね

 とても手入れが行き届いていて閑静な様が感じられます。
「巴」は女武将でしたっけ。
noraは記憶力が悪くって。
 大津は三井寺と瀬田のから橋くらいしか知りません。
今更ながら、とても勉強になります。
  1. 2013/01/21(月) 11:00:01 |
  2. URL |
  3. noratan #e.OvduMk
  4. [ 編集 ]

芭蕉の墓はここにあるのですか・・
知らなかった。木曽義仲とは奇縁と
でもいうべきか・・
  1. 2013/01/21(月) 17:27:32 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
こちらにずいぶんと長くいたんですね。
そして墓がここですか。
  1. 2013/01/21(月) 22:12:21 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

おはようございます

手入れが行き届いた
建物ばかりで感心します。
芭蕉が愛用の椿の杖~
大切に保管されてますね・・・
椿は雑木なので丈夫なようですね~
主人が教えてくれました(*^^)v
  1. 2013/01/22(火) 09:34:32 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
義仲寺は、今回で3回目になりますが
行くたびに一つづつ分かる事があります。
巴御前は義仲の妾といわれていますが
義仲の妻がだれなのか?さだかには分からないようです・・
義仲と並び、この時代、女性で武将と呼ばれたこと・・・
義仲とともに、の思いに感動します。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


枯雑草さま
芭蕉は、義仲と自分の生き方を重ね、共感していたとも伝えられているそうですが・・
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
芭蕉は俳諧人生の殆どを旅していて
各地に足跡を残していますが、最後はこの地に思いを馳せたのでしょうか?
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


daiku56 さま
この無明庵で、沢山のお弟子さんたちが集まり
句会を開いたのでしょうか?
芭蕉が愛用した杖が、意外と細かったので驚きました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2013/01/22(火) 20:46:21 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/311-c822d618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (182)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR