すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

奥の細道・番外編 ⑬   嵯峨野

落柿舎
芭蕉のもっとも信頼を受けていた弟子・向井去来の
別荘として使用されていた草庵。
周囲には40本の柿の木があったといわれ、
庭の柿を売る約束をしたのちに
柿がすべて台風で落ちてしまったため、
この様子を見た去来は「落柿舎」と名づけた。
元禄4年(1691)に芭蕉がこの草庵に滞在し、
「嵯峨日記」を記したといわれる。
マウスオン2枚です 
<

   囲炉裏のある土間と室内にある井戸
125335.jpg 125336.jpg

125337.jpg

125338.jpg

125339.jpg
芭蕉の句碑  五月雨や 色紙へぎたる 壁の跡  
125340.jpg
所在地・・京都市右京区嵯峨小倉山緋明神町20

落柿舎の北側にある向井去来の墓
125342.jpg

落柿舎の北側にある西行井戸
マウスオン2枚です 
<





スポンサーサイト
  1. 2013/02/01(金) 11:12:57|
  2. 奥の細道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<奥の細道・番外編 ⑮   大阪 | ホーム | 奥の細道・番外編 ⑫   嵯峨野>>

コメント

去来、芭蕉の弟子としても有名
ですよね・・
こんな立派な別荘を持ってるのですから
やっぱり相当のお金持ちでしょうね・・
  1. 2013/02/01(金) 19:12:55 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
なかなか渋い建物ですね。
でもそのころは立派なものだったのでしょうね。
  1. 2013/02/01(金) 22:09:15 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

おはようございます

すたさんおはようございます。
芭蕉の落柿庵立派な所ですね。
最近は画像の露出も良いようですね。
今後も写真の勉強を続けてくださいね。
今年は是非何処かに撮影に行きたいですね。
  1. 2013/02/02(土) 07:27:37 |
  2. URL |
  3. ken #0uLC0/Kw
  4. [ 編集 ]

行ったことあります
秋だった
柿の飾り物があって 買ってきました
  1. 2013/02/02(土) 08:04:03 |
  2. URL |
  3. ★元気ばば★ #UwJ9cKX2
  4. [ 編集 ]

こんにちは

イロリのある土間は珍しいですね
子供のころは床にイロリがあって御茶したりしてました
こんな井戸も珍しくなりましたね
  1. 2013/02/02(土) 11:36:55 |
  2. URL |
  3. たなちゃん #c7SWrKlU
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

枯雑草さま
芭蕉の門人たちは、お金持ちが多かったですよね。
当時、俳句はお金持ちの教養だったのでしょうか?
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
今は小さな建物ですが、昔は相当広かったんだと思います。
嵯峨野に別荘とは裕福ですよね~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


Ken 様
いつまでたっても上達しません。
春になったら是非お供します。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


元気ばばさま
私も柿のストラップを買って来ました。
もう一度、嵯峨野の竹林を歩きたいです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


たなちゃん
入口を入ると土間にイロリがあって
その隣の部屋に井戸があるんです。
屋内の井戸なんて、珍しいですよね~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2013/02/02(土) 13:59:04 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

まず、室内にある井戸に目が行きました。(笑い)
家の中の井戸はなかなか見られないので珍しいのです。
  1. 2013/02/02(土) 20:32:31 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

芭蕉の落柿庵立派な所ですね。
長野県にもゆかりの芭蕉の建物、句石が沢山あります。

タイの滞在紀も今回で終わらせ、
現実の社会の写真をUPしてゆこうと思っています。
タイはシンガポール滞在中に何度も行きました。

  1. 2013/02/03(日) 05:13:36 |
  2. URL |
  3. 信州かつみ #vaG9Vx4U
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

いどきち様
私も初めて見たと思います。
優雅な暮らしをしていたのでしょうね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


信州かつみさん
シンガポールはいい所ですよね。
街は綺麗だし、今は知りませんが
昔はブランド品の偽物がないと有名でした。
生まれて初めての海外旅行がシンガポールでした。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/02/03(日) 11:01:24 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/318-99205d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (177)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR