すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

奥の細道・番外編 ⑯   大阪

神社の前の歴史街道
12541.jpg

生国魂(イククニタマ)神社
地元では「いくたまさん(生玉さん)」と呼ばれる。
神武東征の際、難波津に上陸した神武天皇が、
国土の神である生島神・足島神を現在の大阪城付近に
祀ったのに始まる、その後、相殿神として大物主大神を祀った。
12542.jpg

本殿の建物は他に類を見ない特殊な様式で
本殿・幣殿の屋根が一つの流造り
千鳥破風、すがり唐破風、の三破風を構えた「生国魂造」と呼ばれ
豪壮な桃山文化の遺構を伝えたものとされている。
12543.jpg

天満宮
マウスオン2枚です 
<

芸能上達の神  浄瑠璃神社
マウスオン2枚です 
<

建築の守護神  家造祖(ヤヅクリミオヤ)神社
マウスオン2枚です 
<

金物・カマドの守護神  鞴(フイゴ)神社
マウスオン2枚です 
<

万除・厄除・勝運の神  城方向(キタムキ)八幡宮
マウスオン2枚です 
<

縁結び・悪縁切り・女性守護の神  鴫野神社
マウスオン2枚です 
<

商売繁盛・五穀豊穣・歯痛封じの  源九郎稲荷神社
12546.jpg

商売繁盛・五穀豊穣・除災招運福の  稲荷神社
12547.jpg

商売繁盛・水産業繁栄・太公望の  精鎮社
125412.jpg

125414.jpg
125413.jpg

上方落語発祥の地  米澤彦八の碑
初代・米沢彦八は、江戸時代中期の上方の落語家。
生玉神社(現在の生國魂神社)境内の小屋に大道芸人が
技を競いあい大いに賑っていた。
その中で、彦八は人の足を止めて注目させるため、
当世仕方物真似(シタカモノマネ)の看板を出して興行した。
落ちに重点をおいた新鮮な咄が多い。
近松門左衛門の『曽根崎心中』で、お初を生玉に連れ出した
田舎者が一人で見に行くのも彼の物真似であった。
上方落語の原型になったといわれ、初代・露の五郎兵衛、
鹿野武左衛門らと共に、
上方落語の始祖や落語家(落語)の祖と呼ばれる。
マウスオン2枚です 
<

所在地・大阪市天王寺区生玉町 13-9

スポンサーサイト
  1. 2013/02/05(火) 16:50:03|
  2. 奥の細道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<奥の細道・番外編 ⑰   大阪 | ホーム | 奥の細道・番外編 ⑯   大阪>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
ここはすごいですね。
神様のデパートみたいです。
いや、名店街かな。
  1. 2013/02/05(火) 21:21:39 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

おはようございます

 立派な神社ですね。
お賽銭を相当用意しておかないといけませんね。

 寺町通りでしたか、ずいぶん長い距離を歩いたことを思い出しました。
でも、何一つ記憶にありません。
きれいな通りだったことだけは覚えています。
24,5年前のことです。
  1. 2013/02/06(水) 11:30:29 |
  2. URL |
  3. noratan #e.OvduMk
  4. [ 編集 ]

八百万・・

こんにちは。
生国魂神社、本殿幣殿がよく見えないのが
残念・・ いやーやたらと神社が多いですね。
やっぱり日本は八百万の神の国。
  1. 2013/02/06(水) 17:37:53 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

上方落語発祥の地

おはようございます。
ここが上方落語発祥の地とは、初めて知りました。
立派なお宮さんですね・・・・
末長く保存したいものです。

暦の上では春ですが昨夜からの雪が降り続いています。
昨日は1日降りました。
せっかく先日の雨で消えたのに・・・・
  1. 2013/02/07(木) 04:26:44 |
  2. URL |
  3. 信州かつみ #vaG9Vx4U
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
本殿の後ろに廻るとこんなに沢山の神社があるんです。
小さな摂社がある神社は見かけますが、ここは違うの
一つ一つの神社はそれぞれに専門の神様がいて
親父さんのいう通り神様の名店街です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
私も随分いろいろな所に行ったのですが
殆ど記憶にありません。
ブログを始めてからは、振り返り見ることができるので
頑張ってアップしています。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


枯雑草さま
本殿幣殿は後でゆっくり写そうと思っていたのですが
余りにも神社が多くて、時間もなく忘れちゃいました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


信州かつみさま
沢山の神社があり、井伊直助を襲撃した浪士のお墓があり
この境内で上方落語が始まった・・
見だくさんの神社でした。
東京は今回、雪が積もらなくて幸いでした。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2013/02/07(木) 11:07:35 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/321-a5c00cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR