すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

会津の旅③

会津若松城
1205141.jpg


白虎隊
慶応4年(1868) 鳥羽・伏見の戦いにより戊辰戦争が勃発した。
会津藩は旧幕府勢力の中心と見なされ、新政府軍の仇敵となった。
白虎隊は16歳から17歳の武家の男子によって構成された部隊。
中には志願して生年月日を改め15歳で出陣した者もいた。
会津藩では若松城(鶴ヶ城)を死守すべく若松へと至る街道口に
主力部隊を展開させて防備に努めたが、圧倒的な物量で迫る
新政府軍に対しては劣勢は否めず、その上重要な進軍路であった
十六橋を落とすことに失敗したという防衛戦略上の不備も重なり、
少年兵の投入が焼け石に水なのは誰もが承知のことであったが
老若男女が玉砕覚悟で臨む戦局にあっては是非もなく、
白虎隊は各防衛拠点へと投入された。
一番隊は藩主・松平容保護衛の任に当たったが、
二番隊は戸ノ口原で決定的打撃を受けて潰走し、
負傷者を抱えながら郊外の飯盛山へと落ち延びたが、
ここから眺めた戦闘による市中火災の模様を、
若松城が落城したものと誤認して悲観、総勢20名が自刃を決行し、
一命を取り留めた飯沼貞吉を除く19名が死亡した。
1205142.jpg
1205143.jpg

厳島神社     マウスオン2枚です 
<


1205147.jpg
1205148.jpg


1205149.jpg

マウスオンして下さい。


12051411.jpg
マウスオン・クリック、3枚です 
<


     宇賀神     白虎隊19士霊神 
マウスオン2枚です 
<

12051435.jpg

   12051417.jpg  12051416.jpg
19名の墓
12051427.jpg
白虎隊自刃の地      
12051423.jpg
マウスオン2枚です 
<

所在地・・会津若松市追手 1-1



12051418.jpg
12051419.jpg

背中合わせに花がつく椿
12051428.jpg
12051429.jpg


スポンサーサイト
  1. 2012/05/15(火) 12:04:03|
  2.   旅  
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<奥の細道118   福井 | ホーム | 会津の旅>>

コメント

こんにちは。
白虎隊の悲劇、あまりにも有名ですね。
戊辰戦争の思いは、今だ会津の人の心に
伝わっていると言われますね。
さざえ堂、これもけっこう有名ですね。
  1. 2012/05/15(火) 19:09:45 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
白虎隊ですね。
この鶴ヶ城に一度行ってみたいと思ってます。
美しい城ですね。
  1. 2012/05/15(火) 22:47:08 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

枯雑草さま
白虎隊の他にも、いくつかの少年隊があったそうですが
自刃したという事で不憫さが募るのでしょね・・
さざえ堂は怖かった "(/へ\*)"))
前に行った時には何ともなかったのに
歳を重ねる毎に高い所やロープウエイなどが苦手になりました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
去年は改装中だったので、見れませんでしたが
赤い屋根に張替えられて、とても綺麗でした。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2012/05/16(水) 12:33:58 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

大昔に~

行きました。。
なつかしい~ 当時はゼンゼン写真は撮っていませんでした。。
  1. 2012/05/16(水) 22:44:03 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #IqKX4yDc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

私も、ブログを始める前は、ほとんど写真を写しませんでした。
今は、どこに行く時もカメラを持っていきます。
鶴ヶ城は、改装が終わって、とても美しかったですよ。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2012/05/17(木) 08:42:48 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/332-a68eb87f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (184)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR