すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き   上野~浅草②

誓教寺
江戸後期の著名な浮世絵師、葛飾北斎の墓がある。
北斎は寄行に富んだ人で、住居を93回も移した。
嘉永2年(1849)4月18日、江戸浅草聖天町の長屋で
三女の阿栄(葛飾應為)に看取られて亡くなった。
北斎の墓は幕末まで父と合葬されていたが
後に他家の養子になっていた次男の崎十郎が現在の墓を建てたとも
その娘、白井多知が建てたともいわれている。
1205166a.jpg

1205167a.jpg
墓石正面に「画狂老人卍墓」と大書し
右側面に辞世の句「ひと魂で ゆく気散じや 夏の原」と刻まれている。
1205168a.jpg 1205169a.jpg
所在地・・台東区元浅草 4-6-9



永昌寺
永禄元年(1558)浅草の下谷に下谷長者が開創した寺。
寛永14年(1637)に現在の地に移ったが、近辺は大名屋敷が多く
肥前藩主・松浦壱岐守の妻、永昌寺が開基となった。
境内には「講道館柔道発祥之地」の碑がある。
講道館柔道の祖、嘉納治五郎は虚弱な身体を鍛えようと
諸流の格闘技を研究した末、日本古来の柔術を
心身鍛錬の方法としての「柔道」に確立した。
そして学習院教授時代に住まいを借りていた永昌寺境内に
明治15年、講道館を創設した。
門弟には「姿三四郎」の作者の富田常雄の父・常二朗
三四郎のモデルになった西郷四郎もいたという。
今や国際的にも認められた柔道は下谷の一寺院の境内から始まった。
12051611a.jpg

マウスオンして下さい。


12051610a.jpg
所在地・・台東区東上野 5-1-2
スポンサーサイト
  1. 2012/06/11(月) 16:12:05|
  2. 東  京
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<大江戸街歩き   上野~浅草③ | ホーム | 大江戸街歩き   上野~浅草①   >>

コメント

こんにちは。
北斎の墓、ここにあったのですね。
辞生の句、ユーモアなのか?本音なのか?
よめませんね・・
  1. 2012/06/11(月) 19:09:36 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
北斎の墓ですか。
浅草近辺は寺町ですね。
いたる所にお寺があります。
それでも戦災で焼かれてけっこう移ったんですよね。
  1. 2012/06/11(月) 22:56:13 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

枯雑草さま
天才の考えには、遠く理解が及びませんが
自由奔放に、色々なものにチャレンジして
独自の世界を切り開いた・・これは素晴らしいと思います。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
ここにも寺町が・・・
しかも、お寺には見えない普通の建物が左右に
ずらっと並んでいて、みんなお寺だったんです。
時代が変わって・・・ただただびっくりです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2012/06/12(火) 10:27:47 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/334-1bb33dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【大江戸街歩き   上野~浅草②】

誓教寺江戸後期の著名な浮世絵師、葛飾北斎の墓がある。北斎は寄行に富んだ人で、住居を93回も移した。嘉永2年(1849)4月18日、江戸浅草聖天町の長屋で三女の阿栄(葛飾應為)に看取られて亡くなった。北斎の墓は幕末まで父と合葬されていたが後に他家の養子になって...
  1. 2012/06/11(月) 23:23:03 |
  2. まとめwoネタ速neo

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (177)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (17)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR