すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陽道⑤   芥川宿

高槻城跡
室町時代は入江氏の居城であったが、織田信長に滅ぼされ
その後和田惟政、次いで高山右近が城主となった。
豊臣氏滅亡後は、高槻藩の藩庁として用いられ
度々城主が入れ替わった。
明治7年(1874)に廃城となり、東海道線が敷設される際
石垣や木材などが、その資材にあてられた。
現在は一部が城跡公園として整備され復元石垣がある。
マウスオンして下さい。

マウスオン2枚です 
<

所在地・・大阪府高槻市城内町・野見町・大手町他



郡山宿本陣
旧西国街道の郡山宿の本陣。
御成門脇に咲く椿が有名であった事から別名「椿の本陣」とも呼ばれる。
この本陣ができたのは寛永12年(1635)であり、
明治はじめの廃藩まで約240年余続いていたとされる。
奈良時代から重要な道として存在し、
京都や奈良から西へ向かう主要幹線道路の役目を果たしていた。
江戸時代には京都・西宮間の街道にある5つの宿場のちょうど中間点にあるため、
西国大名等の参勤交代等に利用されていた。
浅野内匠頭長矩も、元禄13年(1700)に宿泊している。
1252926m.jpg
1252927m.jpg
1252928m.jpg
1252929m.jpg
1252930m.jpg


所在地・・大阪府茨木市宿川原町

この手がシワ?(゚_。)?(。_゚)?
1252918m.jpg

違うよ・・コノテガシワ   カシワの木だよヾ(>▽<)oきゃはははっ!
1252919m.jpg

1252923m.jpg1252924m.jpg
犬に見えない?
1252925m.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/06/28(木) 09:26:09|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<山陽道⑥   瀬川宿 | ホーム | 山陽道④   山崎宿>>

コメント

高槻

こんにちは。
高槻城といえば、やっぱり高山右近ですねー
壮大な物語、いろいろ思い出されますね・・
  1. 2012/06/28(木) 17:33:45 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
手が皺だらけですね。
相当お年寄りでしょうか?(笑)
コノテガシワは知っていますよ。
造園でけっこう使います。
  1. 2012/06/28(木) 22:47:17 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

枯雑草さま
この高山右近の像は、若かったですよ。
もう少し、城址の雰囲気が欲しかったです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
一緒に行った友人が、この札を見て
「この手が皺?」っていうから「えっ・・・」
「いやだ~ コノテガシワだよ~」爆笑でした。
日本語はむずかしいですね~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2012/06/29(金) 07:01:42 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/356-42f560a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR