すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陽道⑱   御着宿

高砂神社
相生の松で知られ、能・謡曲の『高砂』の舞台の一つとも言われている。
f1207021.jpg

f1207022.jpg

f1207023.jpg

f1207024.jpg f1207025.jpg

あるとき、1つの根から雌雄2本の幹をもつ松が境内に生えた。
この松は、尉(伊弉諾尊)と姥(伊弉冊尊)の2神が宿る霊松とされ
相生の松と称された。初代相生の松は天禄年間に、2代目は兵火によって
天正年間に枯死したと伝えられている。
本多忠政がこれを惜しみ、遷宮の際に3代目の相生の松を植えたと言われている。
3代目相生の松は大正13年に天然記念物に指定されたが
昭和12年に枯死、幹が霊松殿で保存されている。
一木かと見れば二木を 二木かと見れば一木を 雌雄のこの松 
マウスオン2枚です 
<

現在は5代目の松が枝を張る。
f1207026.jpg

f12070213.jpg
f12070214.jpg
f12070215.jpg

なお、相生の松の他にもいぶき(高砂市保存樹)も神木とされており、
「高砂」の登場人物である阿蘇の宮神主・友成の杖から発芽したとする伝説がある。
f12070210.jpg
マウスオン2枚です 
<
所在地・・兵庫県高砂市高砂町東宮町 190


f12070216.jpg  f12070217.jpg



スポンサーサイト
  1. 2012/07/16(月) 09:01:09|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<山陽道⑲   御国野町 | ホーム | 山陽道⑰   加古川宿>>

コメント

こんにちは。
高砂神社、やたらとおめでたいものが
出てくる神社なんですね。
本は謡曲の台本なんでしょうか・・
難しくなってきましたね・・
  1. 2012/07/16(月) 19:15:40 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
古い神社なんですね。
いろいろな舞台となっているのでしょうか。
変わった松ですね。
  1. 2012/07/16(月) 22:02:43 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/366-6fbaa589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (349)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR