すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

韓 国   ソウル

韓国
友人と四人でソウルに行って来ました。
4月に家族5人で行ったのですが、その時は観光というより
娘と孫娘の買い物が主で、私と孫息子は付き添いでしたので、
今回やっと世界遺産を見に行けます。

水原華城   (スウォンファソン) 
1997年にユネスコ世界文化遺産に登録された。
李氏朝鮮第22代・正祖大王が1794年、父(思悼世子)の墓を、
楊州から水原の顕隆園(隆陵)に移し、その周囲に城壁や塔、
楼閣や城門を築いて防護を固めた、これが華城。
当時の朝鮮の城塞建設技術と西洋築城技術を融合させている。
1794年より1796年まで2年越の年月と37万人の労力が投入された。
城壁の長さは、5kmを越え、城郭の築造に石材とレンガが併用されている。
朝鮮戦争の際に一部が破損したが、1975年から5年間を掛けて
「華城城役儀軌」という築城記録をもとに修復・復元工事が行われた。

東将台(練武台)
2-1.jpg
東将台を後に
2-3.jpg
東北空心墩にむかって歩く
2-2.jpg
マウスオン2枚です 
<

次に蒼竜門 に向かう
2-6.jpg

蒼竜門
マウスオン・クリック、3枚です 
<


ここからは華城列車に乗って、車窓から
2-21.jpg

華虹門と、向こうに北暗門
2-11.jpg
北鋪楼
2-12.jpg
西北空心墩
2-13.jpg
華西門
2-14.jpg
西北角楼
2-15.jpg

2-16.jpg

2-22.jpg
所在地・・韓国京畿道水原市



2-17.jpg

2-18.jpg

2-19.jpg 2-20.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/07/30(月) 09:02:59|
  2.   旅  
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<韓国   ソウル | ホーム | 大江戸街歩き   京橋~東京駅  >>

コメント

水原華城

すたさま、こんにちは。。
猛暑続きですが、お元気にお過ごしでしょうか?
水原城は真冬に行きましたよ。
それも氷点下15℃ということで、その凍てついた寒さに震えながら見学しました。
緑が綺麗な時期だと全くまわりのイメージが変わりますね。
素晴らしい建造物の数々、思い出します。
寒かった成果、観光客も疎らで、ドラゴンをあしらった乗り物もありませんでしたよ。
懐かしかったです。ありがとうございます。
  1. 2012/07/30(月) 17:20:56 |
  2. URL |
  3. ゆら #-
  4. [ 編集 ]

韓国

こんにちは。
えー!韓国に行ってこられたのですか・・
すごいですね。
この建物、やっぱり日本より中国に近い・・
って感じしますね。また、何回かで紹介
いただけるのかな・・
  1. 2012/07/30(月) 17:37:37 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
韓国ですか。
スケールがでかいですね。
さすが世界遺産ですね。
  1. 2012/07/30(月) 22:18:31 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

きれいな街になったでしょう。

 30年も前の頃、数度、韓国に参りました。
釜山の雑踏、慶州だったか日本の円墳のような墳墓群、ガイドが自慢気に説明した韓国を南北に走る滑走路のような高速道、サイドミラーのないソウルのタクシー、ずいぶん荒れていたことなどしか記憶にありません。
ウオーカーヒルのカジノも思い出しました。
ずいぶん変わっただろうなとなつかしく拝読しています。
変貌したソウルをみたい衝動に駆られています。
  1. 2012/07/31(火) 14:55:54 |
  2. URL |
  3. noratan #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

韓国らしい雰囲気のある写真ですね。
こちらにも、日本でいう霊水場があるんですね。
ゆっくり観光できたでしょう。
  1. 2012/07/31(火) 20:14:42 |
  2. URL |
  3. idokichi #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

ゆら様
真冬に行かれたのですか
この暑さの中、涼しいのは羨ましいですが
氷点下15℃というのは寒すぎますね。
あまりにも広すぎて、歩いて全部回るのは一日かかってしまいます。
大切な思い出が出来ました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


枯雑草さま
4月に家族で行った時に行けば、もう少し良く見て歩けたんですが
なにせ暑くて・・歩くのが辛い・・・
という訳で、可愛い列車に乗っちゃいました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
一つの町位の、なんとも壮大なお城でした。
一部修復してあるのに、世界遺産に登録されたのは
華城城役儀軌という精密な築城記録に基づいて修復したからだと聞きました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
釜山や慶州に行きたいと、友達と話をしています。
いい所でしょう?
ソウルは地下鉄が縦横に走っていて交通の便がいいです。
キップの買い方が面白かったです(初めは戸惑いましたが、慣れればok)
新宿のビル街の隣が原宿、すぐ隣に下町がある、そんな感じを受けました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


いどきち様
この霊水に多くの人が集まって、ここで飲んだり
ボトルに汲んで持ち帰ったりしていました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2012/08/01(水) 06:49:35 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/367-21c74f98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR