すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

韓国

興仁之門  通称・東大門(トンデモン)
太祖7年(1398)に建てられた、当時のソウルの東門
現在の紋は高崇6年(1869)に改築された。
当初、ソウル城郭は4つの大門と4つの小門が設けられた。
東西南北にある四大門には、仁・義・礼・智の文字を含めた
名前がつけられ、東のこの門は、興仁門と名付けられた。
懸板に之の字を入れたのは、東大門の前の土地が平らなので
土地の気運を補強するためだとされている。
門楼は構造部の仕口は簡単だが、装飾の多い19世紀の
建築の特徴を良く現している。
門の前に敵を防ぐための半月の形をした甕城を設けている。
マウスオン・クリック、3枚です 
<

f1207234.jpg
所在地・・ソウル特別市鐘路区鐘路6街69番地


地下街と東大門の街
f1207236.jpg f1207237.jpg
二階から上は住居、一階は市場になっている。
f12072311.jpg f12072312.jpg
若者向けファッションビルの売り場
f1207238.jpg f1207239.jpg
f12072310.jpg
こんなに沢山のカーペットを積んだオオトバイが走っている。
f1207235.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/08/03(金) 09:51:47|
  2.   旅  
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<韓国   仁寺洞 | ホーム | 韓国   ソウル  明洞  南大門>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
やはり日本の建築とは少し違うようですね。
国によって特徴があります。
  1. 2012/08/03(金) 22:08:28 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
日本の城門とは大分違いますね。
どちらかというと中国に近いかま・・・
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2012/08/04(土) 16:12:15 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/383-d5742223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR