すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陽道   三原

米山寺 
仁平3年(1153)に天台宗の寺として建てられた寺院で、
嘉禎元年(1235)小早川氏4代・茂平が、境内に念仏堂を建立して氏寺とした。
米山寺1

米山寺2

以来、小早川家の菩提寺で初代・実平から17代隆景までの
宝篋印塔(国の重要文化財)20基の墓が整然と並んでいる
米山寺4
米山寺5


米山寺宝篋印塔
重要文化財、鎌倉時代後期 元応元年 1319年、花崗岩、高さ 223.4Cm
この石塔は、小早川家の墓塔ではなく、供養塔として造られた。
米山寺7

菅茶山文学碑
米山寺6
所在地・・三原市 沼田東町納所
スポンサーサイト
  1. 2012/10/07(日) 12:23:36|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<山陽   三原 | ホーム | 山陽道   三原>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
小早川家の墓ですか。
戦乱の世の香りがしてきますね。(笑)
古い時代の墓石はこう言う形が多いですね。
  1. 2012/10/07(日) 21:17:51 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰していました

 台風17号の傷跡が凄まじく、電話もインターネットも先月29日から1日だけ開通して昨日7日夕方まで不通でした。

 三原は地名だけで駅の様子すら記憶がありません。
小早川家の菩提寺があるというくらいですから、もっともっと史跡があるのでしょう。

 「虎は死して皮残す」
「人は死して墓残す」
あまり洒落になりませんね。
  1. 2012/10/08(月) 14:32:50 |
  2. URL |
  3. noratan #e.OvduMk
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
この米山寺は、家もない山道をどこまでも、どこまでも上っていった
本当に何もない山の中にありました。
小早川家代々の墓守のためのお寺でしょうか?
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratan 様
今年は沖縄は大変でしたね。
通信以外では被害はなかったのですか?
地球全体で、天変異変が起きているようですね。
山陽方面には沢山の歴史があり、興味津々ですが・・・
遠いので、中々行けません。
>「人は死して墓残す」
訪ねてくれる人がいるうちは幸せです。
訪れる人もない、荒れ果てたお墓をみると胸が痛みます。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2012/10/09(火) 08:46:35 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/418-d87d5acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (169)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR