すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き   日野

土方歳三の生家
日野高校が建っているこの地に、歳三が生まれた家があったが
弘化3年(1846) 歳三、12歳の6月、長雨による増水で
万願寺や石田村は大洪水に見舞われ流されてしまい
土方家も、少し離れた所に移転した。
日野高校
その後、文久3年(1863)2月、京都に上洛するまでの青春時代を
この地で過ごしたが、老朽化のため建直し、その頃の面影はないが
資料館として、第1・3日曜日の12時~16時まで開館している。
歳三の愛刀「和泉守兼定」や鎖帷子などの武具、
写真や手紙などが展示されている。
土方2
門を入った所に「歳三」の像がある。
土方5
所在地・・日野市石田 2-1-3  

隣には、石田村の名主・伊十郎の屋敷があったが
今は、この長屋門のみ残されている。
土方1

土方3

歳三の生家から向島用水親水路を歩いて高幡不動へ・・・
親水路1

親水路3

親水路4

スポンサーサイト
  1. 2012/12/19(水) 11:25:08|
  2. 東  京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<大江戸街歩き   日野 | ホーム | 大江戸街歩き   日野>>

コメント

土方歳三

 私は土方歳三が大好きです。
若い頃はかみそりのようなイメージを抱いていましたが、最近は一途に生きた土方歳三に男のロマンを感じます。
「多摩」という言葉、耳慣れた言葉ですが、どうも地理的イメージも湧きません。
また、地図ででも遊んでみます。
  1. 2012/12/19(水) 11:36:32 |
  2. URL |
  3. noratan #e.OvduMk
  4. [ 編集 ]

歳三

こんにちは。
土方歳三の生家、ついに登場・・
昔の面影なくて残念。
でも、人気は衰えないですね。
  1. 2012/12/19(水) 17:05:28 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
向島用水と言うのですか?
墨田区の向島とは何か関係でも?
幕末ですね。
  1. 2012/12/19(水) 22:28:23 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan 様
坂本竜馬や土方歳三などの、これまで身分に縛られていた、志のある若者たちが
幕末を一気に駆け抜けた・・そんな感がします。
残念ながら、彼らはみな若くしてこの世を去りましたが
大いなる未来に駆けた人生は生きがいのある有意義なものだったと思います。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


枯雑草さま
歳三のお墓がある石田寺や生家は、今でも訪れる人が沢山いるそうです。
百年以上の時間が流れていても、往時に思いを馳せる・・ロマンなのでしょうか
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
調べてみましたが、墨田区の向島とは特に関係はないようです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2012/12/20(木) 00:46:30 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/481-bb3037cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (182)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR