すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き   千住界隈

千住大橋
徳川家康が奥州へ道を開くことを目的として
文禄2年(1594)、家臣の架橋奉行・伊奈忠次に命じて
架けさせた隅田川最古の橋で、架設当時の橋は
「大橋」「小塚原橋」と呼ばれており
長さ66間(約120m)幅4間(約7m)の木製だった。
江戸時代には東北と江戸を結ぶ要所として大名が多数往来し
俳人・松尾芭蕉も、千住で舟を降り立ち、
ここから奥の細道紀行へと旅立って行った。
現在の千住大橋は、昭和47年完成の新橋との二重橋構造で
近代橋梁の名作として知られている。
ブレーストリブタイドアーチという形式で、
この形式では我が国最古の橋になる。
千住大橋1

千住大橋2

マウスオン・クリック、3枚です 
<
所在地・・荒川区南千住 6-70  

  
松尾芭蕉 矢立初めの地
行く春や 鳥鳴き魚の 目は泪
矢立初め
所在地・・荒川区千住橋戸町                          

日光街道・千住宿
千住宿1

マウスオンして下さい。


千住宿3
千住宿4
千住宿5

千住宿を歩いていると、沢山の面白い木札を発見する。
地域の人たちが自分たちの町を愛する気持ちが伝わってくる。

      
スポンサーサイト
  1. 2012/12/25(火) 08:49:41|
  2. 東  京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<大江戸街歩き   千住界隈 | ホーム | 大江戸街歩き   千住界隈>>

コメント

こんにちは~すたさん(*^^)v
木の看板と道しるべが
温かみがあって、お散歩していても楽しくなりますね。
いいなぁ・・・大江戸街歩きをしたいですよ!
  1. 2012/12/25(火) 15:28:35 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

やっちゃ場

こんにちは。
「やっちゃ場」って、いかにもお江戸・・
といった感じのおもしろーい名付けですね。
  1. 2012/12/25(火) 17:38:16 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

精力的ですね

 いやいや、ほんとうに精力的に取材されていますね。
感服です!

 このところ、狛犬がたくさん登場しますが、いろいろな姿があって面白く拝見しています。
沖縄のシーサーと同じで、作者の心のままに作っているのでしょうか?
  1. 2012/12/25(火) 17:49:44 |
  2. URL |
  3. noratan #e.OvduMk
  4. [ 編集 ]

こんばんは

私も、この道を2,3回歩いたことがあります。
周辺の神社、仏閣を主に見て歩きました。
芭蕉のころの時代の名残が色濃く残っているようです。
  1. 2012/12/25(火) 20:13:05 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
だいぶ近づきましたね。(笑)
掃部宿と言う地名は今はありません。
でも私の祖母あたりはそう言う呼び名を使ってましたよ。
私の実家は大体その辺りで生活をしていたのです。
  1. 2012/12/25(火) 21:54:30 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

daiku56 さま
そうなんですよ~
あちこちのお店の前に、前は〇〇業だったけど、今は△△業です。
なんて説明板があったりして面白いんです。
歩いていると楽しい発見があります。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


枯雑草さま
私たちは、今でも青果市場の事を、やっちゃ場って言っていますが
「いらっしゃい・いらっしゃい」が「らっしゃい」「やっしゃい」→「やっちゃい」「やっちゃ」に
変化していったんだと思っていました。
江戸言葉って方言が強いんですよ。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratan 様
いどきちさんに感化されて、つい狛犬を探して今います。
珍しいのがあって面白いです。
シーサーにもいわれがあるんでしょうね~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


いどきち様
芭蕉が奥の細道に旅立った地なので
足あとが多く残っているんでしょうね~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
昔から住んでいる人たちは、新しい地名になっても
昔も呼び方をする・・よく聞きます。
市町村の合併で新しい地名に変わると特にそうですね。
夫の田舎もそうです、私も昔の地名でいいます。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


  1. 2012/12/26(水) 15:37:24 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/487-593dd138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (178)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (17)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR