すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き   品川宿

海晏寺
建長3年(1251)頃、鮫洲に浮上がった大鮫の死体から
正観音木像が出てきた。その正観音木像を安置するために
建長寺開山大覚禅師を迎えて創建した。戦国時代に荒廃したが、
徳川家康の命により再建、文禄2年(1593)年
本多佐渡守正信を迎えて、臨済宗建長寺派から曹洞宗系単立として
中興開山した。元禄頃から紅葉の名所で、時季になると
文人墨客が集まり境内に宴をはって遊山の酒に
帰るのを忘れる程であったと云う。
本  堂
kaiunzi.jpg
鐘  楼
kaiunsiyuurou.jpg

kaiu.jpg
昔は、東海道から海晏寺の参道だった。
kaiusandou.jpg
海晏寺・・品川区南品川5-16-22


鮫洲八幡神社
鮫洲八幡神社のある鮫洲は、旧東海道沿いにあり、
古くは御林町(オハヤシマチ)と呼ばれた猟師(漁師)町で
御菜肴八ヶ浦(オサイサカナハチカウラ)内のひとつに数えられていた。
御菜肴浦とは、新鮮な魚介類を将軍家に献上する義務を
持たされた漁場の事。
又、江戸湾44ヶ浦の漁業上の元締めとなって、優先的な特権を持っていた。
八ヶ浦は本芝・芝金浦・品川浦・御林・羽田・生麦・神奈川・新宿の各猟師町。

鮫洲八幡神社は古くは御林八幡宮といわれ
寛文年間(1661~1672)以前に建立され、同村の総鎮守であった。
20110124-033445-35638300.gif

埋め立て前の鮫洲海岸(御林浦)
umetateonba.jpg
鮫洲八幡神社・・品川区東大井1-20-10
スポンサーサイト
  1. 2011/01/29(土) 10:06:35|
  2. 東  京
  3. | コメント:18
<<奥の細道41  宮城・金ヶ瀬宿・船迫宿 | ホーム | 大江戸街歩き   品川宿>>

コメント

こんばんは

すたさんこんばんは。

一人旅は一番気があって良いでしょうね。
今度は鮫洲あたりですか。
昔は大森のりで大変賑わったのですよね。

今度コメントの書き込みがまた元に戻りましたですね。
この方が良いですよ。
  1. 2011/01/29(土) 19:42:17 |
  2. URL |
  3. ken #kpjYxc8I
  4. [ 編集 ]

ken様

Welcome (^∇^)ゞ
前のテンプレートも気に入っていたのですが
大きな写真をUpしたいので、テンプレートを変えました。
度々の変更でご迷惑をおかけします。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/29(土) 21:21:38 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
今日のお寺は知りません!(笑)
鮫洲は昔はバイクの免許を取りに行ったところです。
その後は免停の講習かな。(笑)
今はこちらですと東陽町に免許センターが出来ました。
鮫洲には縁が無くなってきましたね。
  1. 2011/01/29(土) 22:33:48 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

鮫から出た。。

考えてみれば、昔の人の発想って大胆ですよね。
なかなか、ここまで言い切れませんよ。
  1. 2011/01/29(土) 22:35:12 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

えぇ!?
大鮫から正観音木像??
なんで食べちゃったんでしょうね~
  1. 2011/01/30(日) 05:20:24 |
  2. URL |
  3. サクラびより #U8EhS8Vs
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

ご無沙汰~~先日はコメントありがとう!
とっても嬉しかったです。
鮫洲の地名は聞いた事があってもよく知りンセ円。
勿論、海晏寺も初めて聞きます。近くで色々と知らないこと多いです。
少し、東京を歩かなきゃね。
  1. 2011/01/30(日) 07:46:57 |
  2. URL |
  3. のんのん #kAdC4t8s
  4. [ 編集 ]

自転車親父さま

Welcome (^∇^)ゞ
私も、初めての免許は鮫洲で取りました。
昭和47年だったかな~
二度目から府中の試験場です。
それから始めての免停講習は鮫洲、二度目が王子だったかな~
おばさんも昔はスピード違反で良く摑まったの(ノд-。)クスン
今は駐車違反ばかりだけどね ∬´ー`∬ウフ♪  
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/30(日) 09:08:49 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

ふくやぎ様

Welcome (^∇^)ゞ
1251年ですよ、この頃、鮫洲に鮫がいたというから(・_・;)_・;)・;);)) ビックリ!!
本当かどうか分からないけど、社伝にあるんだから・・・ね~
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/30(日) 09:16:01 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

サクラびより様

Welcome (^∇^)ゞ
浅草の浅草寺の観音様も、隅田川で漁師の網にかかったと聞いたけど
この正観音木像は鮫のお腹から出てきたっていうんだもん・・・・
びっくりだよね~
まぁ・・ジョーズは船ごと飲み込むんだから
仏像くらいね~
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/30(日) 09:26:37 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

のんのん様

Welcome (^∇^)ゞ
またお出かけでした~
もう帰って来たの?お帰りなさい。。。お元気で何よりです(ノ*゚▽゚)ノ
今度一緒に東京を歩きましょうよ・・・
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/30(日) 09:29:34 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

この位置のコメント欄のほうが、画面を上下させる手間が省けていいですよ。
ただ、画像が重たいのか、移動に時間がかかりますね。

「大鮫の死体から正観音木像が出てきた」
世の中には、このような類の話が多いですね。
御菜肴浦らしい、逸話です。
考えられない奇跡だからこそ有難いのですね。
真偽を疑うことなく、崇めるのが大切でしょう。
  1. 2011/01/30(日) 09:51:32 |
  2. URL |
  3. 鎌ちゃん #/x0jLE/2
  4. [ 編集 ]

☆~( ´∀`)o_彡こんにちは~すたさま~♪
品川宿~海晏寺篇ですねぇ~知らないことばかり
大鮫のお腹から出た正観音木像がご本尊とされた
のですか!
いろいろ珍しいことを画像と共に説明よくわかり
ました~ありがとうございました。

私もたぶんこのテンプレートだと思います
コメント書く度にインターネット画面に戻ってしまいませんか?とにかくいろいろ不便を感じています。
  1. 2011/01/30(日) 14:31:23 |
  2. URL |
  3. つれづれにⅡ #PIt6rbn.
  4. [ 編集 ]

面白い!

大鮫の死体から正観音木像が出てきたなんて、
ビックリもいいところですね。
大変面白い話だと興味が湧きました。
鮫洲はまだ若かりし頃、免許を取りに行った事が
あるんですよ。(昔々)


  1. 2011/01/30(日) 16:26:43 |
  2. URL |
  3. nao #KSodKWTo
  4. [ 編集 ]

鮫洲

こんにちは。
海晏寺、いかにも禅寺と言う感じの本堂
ですね。こういうお寺がいいですね。
埋め立て前の鮫洲海岸の写真。
東京湾の風景が目に浮かぶようですね・・
写真の威力をかんじますね。

  1. 2011/01/30(日) 19:23:44 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

鎌ちゃん

Welcome (^∇^)ゞ
テンプレートについては試行錯誤の毎日です o(´^`)o ウー
考えられないような事だから・・・神がかり的??
>真偽を疑うことなく、崇めるのが大切でしょう。
そう・・宗教というものは、そういうものなのかも・・・
疑うことなく無心に信じる・・・・
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/30(日) 20:12:50 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

つれづれに様

Welcome (^∇^)ゞ
>私もたぶんこのテンプレートだと思います
(゚∇゚ ;)エェ・・・!? 本当に??
随分、感じが違わない??
>コメント書く度にインターネット画面に戻ってしまいませんか?とにかくいろいろ不便を感じています。
。。。o(゚^ ゚)ウーン変わらないよ。
テンプレートの幅が狭い以外は、今は不便を感じませんけれど・・
未熟だから、鈍感なのかも。
北斗さんから教えてもらったままで、何の手も入れられないから・・・(x_x;)シュン・・
シンプル イズ ベスト???って、負け惜しみを(〇o〇;)
いろいろ教えて下さいね(m。_。)m オネガイシマス
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/30(日) 20:24:34 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

nao 様

Welcome (^∇^)ゞ
大鮫の死体から正観音木像が・・なんて・・・
鮫のお腹を開いた人はビックリしたでしょうね~~
この地域、歩けばもっと沢山の(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオッッッがあるみたい。。
鮫洲近辺も変りましたね~~
私も鮫洲は昔、昔、その昔に行った事があります・・・
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2011/01/30(日) 20:44:56 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

枯雑草さま

Welcome (^∇^)ゞ
埋め立て前の鮫洲海岸の写真・・・
これを見た時には(* ̄。 ̄*) 嬉しかったです。
見た事はないかも知れないけど、なぜか懐かしくて・・・
東京は私の古里・・・そんな気がしました。
お訪ねいただいて、コメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2011/01/30(日) 20:53:08 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (177)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR