すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

奥の細道・番外編21   伊賀上野

愛染院
遍光山願成寺という寺で、松尾家の菩提寺である。
芭蕉の遺骸は「木曽義仲公の側に葬って欲しい」
という遺言に従って、没した夜に去来、其角などの弟子たちが
亡骸を川舟に乗せ、淀川を上って翌日に義仲寺に到着。
14日夜に門弟80人が見守る中、義仲の墓の隣に埋葬されたが
遺髪は伊賀上野の門弟・服部土芳と貝増卓袋が持ち帰り、
松尾家の墓所に納め、後に「故郷塚」が築かれた。

マウスオン・クリック、3枚です
山門→本堂→故郷塚 
<

芭蕉 句碑  家はみな 杖に白髪の 墓参り 
RIMG0086.jpg

野風呂 句碑 一すぢ乃俳系守里て翁之忌    
12430151.jpg
所在地・・三重県伊賀市上野農人町 354

今回で二年半にわたる奥の細道、そして番外編はすべて終わります。
長い間、お付き合いいただいて有難うございました。

スポンサーサイト
  1. 2013/02/12(火) 10:55:22|
  2. 奥の細道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<与勇輝(アタエユウキ)の世界 | ホーム | 奥の細道・番外編 ⑳   大阪>>

コメント

さみしくなります

 何だか淋しくなりますね。
とても勉強になりました。ありがとうございました。
 死後の弟子たちの行動を垣間見ても、芭蕉は魅力的な人だったのですね。

 明日からはどのような記事がアップされるのか楽しみにしています。
  1. 2013/02/12(火) 11:17:22 |
  2. URL |
  3. noratan #e.OvduMk
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

芭蕉の墓が木曾義仲の隣に有るとは
初めて知りました.
お弟子さんも多かったのですね.
2年半に渡る奥の細道の取材の旅素晴らしいです.
お疲れ様でした.
  1. 2013/02/12(火) 14:34:44 |
  2. URL |
  3. かわせみ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
芭蕉と木曽義仲、どういう縁があったので
しょうかねー
芭蕉の足跡、2年間ですか。すごく充実した
紀行になりましたね。ごくろうさまでした。
  1. 2013/02/12(火) 17:36:45 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

お付き合いもまだ短いのですが・・・
次は何を?
  1. 2013/02/12(火) 21:15:47 |
  2. URL |
  3. ★元気ばば★ #UwJ9cKX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
芭蕉と義仲。
どう言う関係でしょうね。
しかしすたさんもとことんやりぬきますね。
見事な芭蕉紀行でした。
  1. 2013/02/12(火) 22:37:45 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんにちは

長きにわたって「奥の細道」を制覇し、お疲れ様でした。
おかげさまで知らないことが知り得て、大変勉強になりました。
「奥の細道」は奥が深いな~と感心しております。

  1. 2013/02/13(水) 10:52:25 |
  2. URL |
  3. えったん #-
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
奥の細道は終わりましたが、今まで通り旅の記録を続けたいと思っています。
地元の三鷹や東京をもっと歩きたいし、加工枠も学んでみたいです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


かわせみ様
木曽義仲には特別の思いがあったんでしょうね~
芭蕉の人柄でしょうか、亡くなる時にも沢山の門人に囲まれて
幸せな最期でしたね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


枯雑草さま
芭蕉は源義経や義仲、斎藤別当実盛などの
悲劇の武将や藤原実方などに思いを寄せていて
この旅中、ゆかりのある地を訪れて句を残しています。
義仲については、お墓を隣にと望むほど思いが深かったんでしょう。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


元気ばばさま
今まで通り、色々な所を旅してみたいです。
去年は山陽道ツアーに行ったので、今年は山陰道ツアーに参加します。
そうそう、青春キップを使いこなしたいです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
芭蕉は源義経や義仲、斎藤別当実盛などの
悲劇の武将や藤原実方などに思いを寄せていて
安宅関や高館義経堂、篠原古戦場などの
ゆかりのある地を訪れて句を残しています。
その中でも義仲については特に思いが深かったんだと思います。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/02/13(水) 11:11:47 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

えったん
ここ数年で、五街道のうち、中山道・日光街道・奥州街道を旅しました。
あと甲州街道と東海道を元気なうちに辿りたいと思っていますが
去年は山陽道、今年は山陰道の予定なので、いつになる事やらです。
芭蕉を追いかけた奥の細道は、楽しくてとても有意義な旅でした。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/02/13(水) 17:25:57 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

ひぇー、2年半かけて旅をされたのですか。
お疲れ様でした。次のテーマが楽しみです。
  1. 2013/02/13(水) 20:45:22 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

いどきち様
長いようで、あっという間の2年半でした。
旅という同じ趣味の心許せる沢山の人たちとの出会いがあり
更に楽しい人生が送れました。
ブログで知り合ったブロ友さんとの出会いも・・・
いつか会える楽しみも・・・
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


  1. 2013/02/14(木) 08:43:37 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/513-edd29cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (194)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR