すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陽道⑬  萩

木戸1

<
<
<
<
<
<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

マウスオン2枚です 
<
所在地・・萩市呉服町 2-37


はぎ2 (2) はぎ2 (1)


マウスオン2枚です 
<


マウスオン2枚です 
<
スポンサーサイト
  1. 2013/04/23(火) 10:17:09|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<山陰道⑭   萩 | ホーム | 山陰道⑫   萩・明倫館跡>>

コメント

こんにちは^すたさん(*^^)v
萩は、大好きなところです。
勉強熱心な土地柄ですよね。
木戸孝允の7.8歳の頃のお習字~
感心です。本当に凄いです!
高杉晋作の生家・・・何回も行きました。
いつも感銘を受けて帰ります。

山口の方も行きたいなぁ・・・
  1. 2013/04/23(火) 15:04:39 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

歴史サボっていました
今反省 もっと勉強しておけばよかった
  1. 2013/04/23(火) 20:40:16 |
  2. URL |
  3. ★元気ばば★ #UwJ9cKX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
木戸孝允は名前だけ知ってます。
有名な人ですよね。
  1. 2013/04/23(火) 22:17:41 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

daiku56 さま
長州藩は教育に力をいれていたのだと思います。
だから「このままではいけない」と考える
吉田松陰をはじめ沢山の人たちが立ち上がったのだと思います。
彼らも素晴らしいですが、育てた大人たちも素晴らしいと感銘を受けます。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


元気ばばさま
私も今、学びはじめたところです。
人生は終わるまでが学びだと思って・・・
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
木戸孝允というよりも、桂小五郎という方がよくわかりますよね。
昔の人は、どうして名前がいくつも替わるんだろう?
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/04/24(水) 07:50:03 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/548-d63d705e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (194)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR