すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陰道21   津和野

太鼓谷稲成神社
安永2年(1773)、津和野藩7代藩主・亀井矩貞が、
領民安寧のために京都の伏見稲荷大社から勧請を受け、
三本松城(津和野城)の鬼門に当たる太皷谷の峰に社を創建した。
以降、歴代藩主の崇敬を受け、廃藩後は庶民も参拝できるようになり、
中国地方有数の稲荷神社となった。
全国で唯一「いなり」を「稲成」と表記する。
稲成1

本  殿
マウスオン・クリック、3枚です 
<

元  宮
マウスオン2枚です 
<

千本稲成へ
マウスオン・クリック、3枚です 
<
所在地・・島根県鹿足郡津和野町後田 409


彌栄(ヤサカ)神社
正長元年(1428)三本松城主・吉見氏が
祇園社の分霊を太鼓谷山に勧請したのが初まり。
永享9年(1437)吉見弘信が社地を現在地に遷座し、
三本松城の鬼門を守る社とした。
吉見氏以降、坂崎成正を経て亀井氏が藩政を執るようになり、
廃藩に至るまで藩主の造営や寄進を受け、町民の崇敬を集めた。
創建時より「滝本祇園社」という社名であり、
現在の社名に改めたのは慶応3年(1867)
マウスオン2枚です 
<


彌栄神社3
所在地・・島根県鹿足郡津和野町後田 67
スポンサーサイト
  1. 2013/05/10(金) 10:03:04|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<山陰道22   津和野の町並み | ホーム | 山陰道⑳   津和野>>

コメント

千本稲成へ

 お社の記憶はありませんが、マウスオン・クリックでみる2枚の画像はかすかに記憶があります。

 どうしても行ってみないと気がすまなくなりました。
  1. 2013/05/10(金) 12:08:19 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

太鼓谷稲成神社はとても立派な社ですね。
しめ縄も立派です。お狐様は不在でした?
旅行にでも行ってしまったかな。
  1. 2013/05/10(金) 20:34:05 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

嬉しいです

すたさん、こんばんは(*^^)v
わぁ~~太鼓稲成神社・・・年に一回は行きます!
若かりし頃は、鳥居の階段を下から上がって
参拝してましたが・・・今は車の通れる道を上ってます^^;
嬉しいです~身近なところを観光して頂いて・・・
  1. 2013/05/10(金) 20:59:57 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
随分と立派な神社ですね。
日本にはこう言うのがたくさんあるんですね。
  1. 2013/05/10(金) 21:42:59 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
私は太鼓谷稲成神社は二回目です。
どこもかしこも赤いお社で、いかにもお稲荷さまって思いました。
うっすらとした記憶を訪ねたいっていう気持ち分かります。
私も、そう思う事があります。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


いどきち様
そうなんですよ(+o+)
本殿のこの辺りには見当たらなかったんです。
稲成神社だからどこかにはいると思うんだけど・・・
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


daiku56 さま
そっか~~
daiku56 さんの家の近くだったんですね~
萩・津和野は往時を偲ぶに素晴らしい町です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
太鼓谷稲成神社は、日本五大稲荷の一つといわれています。
もっとも、五大稲荷にも色々な説がありますが・・・
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


  1. 2013/05/10(金) 22:27:07 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

すたさんおはようございます。

今度は津和野ですか、此処も素晴らしいところですよね。私も萩・津和野は大好きな所です。

稲荷神社を稲成神社と書くのですか。
此処は有名な稲荷なんでしょうね。
素晴らしい写真を拝見しました。
  1. 2013/05/11(土) 07:07:52 |
  2. URL |
  3. ken #0uLC0/Kw
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

Ken 様
太鼓谷稲成神社は、日本五大稲荷の一つといわれ
稲成と書くのは、この神社だけだそうです。
どうして字が違うんだろう~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/05/12(日) 17:03:15 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/557-be0da2ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (349)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR