すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

奥の細道⑰   黒羽  

雲巖寺
筑前の聖福寺、越前の永平寺、紀州の興国寺と並んで
禅宗の日本四大道場と称されている。
朱塗りの橋を渡り、石段を登ると正面に釈迦堂、
獅子王殿が一直線に並ぶ代表的な 伽藍配置となっている。 <
山 門
< < < < < < < <
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

芭蕉は参禅の師である仏頂和尚を偲びこの地を訪れ
「木啄も庵は破らず夏木立」の句を残している。
芭蕉句碑

雲巖寺の庭に咲いていた幻の玉あじさい
クルック・8枚です。
<<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。
所在地・・大田原市雲岩寺 27

那珂川の川辺の鮎料理屋で昼食にしました。
川にあった「鮎の仕掛け」です。
マウスオン・クリック、3枚です 
<

鮎料理屋5

黒羽領界石 (浄泉寺)
藩主大関増業が、自藩と他藩を明らかにするため、
文化10年~11年(1813~14)大阪の石工に作らせ舟で運んだ。
この領界石は、もともとは那珂川左岸の越堀宿入口に
建てられていたが、浄泉寺境内に移された。
マウスオン2枚です 
<

浄泉寺 浄泉寺1 浄泉寺2
スポンサーサイト
  1. 2010/10/06(水) 08:46:17|
  2. 奥の細道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奥の細道⑱   越堀宿 | ホーム | 奥の細道⑯   大田原>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/606-56edffb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR