すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陰道   浜田市

石見畳ヶ浦
マウスオンして下さい。


畳ヶ浦2
海蝕洞から見える猫島
畳ヶ浦4
賽の河原
畳ヶ浦3
猫 島
畳ヶ浦5

マウスオンして下さい。

畳を敷き詰めたような千畳敷には
節理による無数の亀裂がはしっている。
千畳敷を構成する岩盤は波食によって棚状になっていて
これは波食棚という砂岩層だ。
この砂岩には中期中新世の貝類、流木、クジラ骨などの化石が
含まれていて、非常に優れた保存状態を誇る。
マウスオン2枚です 
<

ノジュール(団塊)
至る所に腰掛けのように丸い石が並ぶ。
これはノジュールと呼ばれる。
1872年の浜田地震によって岩盤が隆起した時に
発生したもので、地層にしたがい規則的に11列に並んでいる。
ノジュールは貝殻に含まれる炭酸カルシウムの働きで
コンクリート状になっている全国的にも稀な現象で
地質学的にも極めて貴重なもの。
クリック・4枚です。
<<>
<>

<<<<<
Sakuraさんのソースをお借りしました
下線文




所在地・・島根県浜田市国分町



スポンサーサイト
  1. 2013/06/06(木) 09:30:14|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<山陰道   浜田市 | ホーム | 山陰道   浜田市   >>

コメント

おはようございます

おはようございます~すたさん(*^^)v
わぁ~~~段々と我が家の近くへ近ずいてきましたね。
畳ヶ浦~良い景色ですね!遠足で行ったり
子供を連れていきました!
お弁当を広げたのが間違いで、トンビが息子の持っているお肉を
スパッと盗っていきましたよ!怖かった~
昔と違って、大分整備されてますねぇ(^^♪
  1. 2013/06/06(木) 09:59:50 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

お初にお目にかかります

 びっくりしました。
ご本人でしょう?私のイメージ通りの方でした。

 ポイントの選び方は専門家ですね。
とてもよく土地の状況が想像できます。
 まだ旅の途中ですね。
帰られたばかりかな?
  1. 2013/06/06(木) 11:28:15 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
何か地球じゃないみたいです。(笑)
月面か?(笑)
ここはちょっと行って見たくなる場所ですね。
  1. 2013/06/06(木) 21:50:14 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは、KAZです。
ご訪問ありがとうございます。
すたさんは旅のスナップがお得意なんですね。
水元でお会いできるのを楽しみにしています。
  1. 2013/06/06(木) 22:38:50 |
  2. URL |
  3. KAZ #G/5ml6Og
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

daiku56 さま
遠くから見たら砂地かと思ったら、畳ヶ浦は砂岩層でした。
靴が汚れなくって、歩きやすかったです。
珍しい岩が沢山あって興味津々です。
夫がいた頃は、トンビやカモメと遊びたくて
海辺に行く時にはカッパエビセンや魚肉ソーセージは忘れずに持って行きました。
トンビやカラスは嘴が鋭いし、素早いから怖いですよね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
はい! 私です。
はじめまして m(_ _)m 
いつもは写真は写さないのですが
腰掛岩に座って参加しました。
このツアーには、5月の末に行きました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
こういう海辺は初めてでした。
殆どが砂浜ですものね~
もう少し先まであるようですが、途中から引き返しました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


KAZさま
ようこそいらっしゃいました。
毎月旅行して、旅の記録として残しています。
明日は宜しくお願いします。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


  1. 2013/06/07(金) 15:22:01 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/615-72940cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (184)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR