すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陰道   浜田市   

浜田城跡 (別名 亀山城)
標高67mの丘陵上に築かれ、川と海に挟まれた天然の要塞
元和5年(1619)伊勢国松坂(三重県)の城主であった
古田重治が5万5千石の初代浜田藩主となり、
その居城として、翌年2月から浜田城の築城に着手。
元和9年(1623)には城及び城下が整った。
城としての役目は慶応2年(1866)7月、第二次長州征伐
(石州口の戦)の時に「自焼退城」となって終わった。
浜田城

浜田城17 浜田城18

浜田城2

石見護国神社
マウスオン2枚です 
<
マウスオン2枚です 
<
クリック・5枚です。
<<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。


山頂から見た「戸ノ浦湊」
写真の真ん中あたりに、「会津屋 八右衛門」の碑がある。
浜田城12

二ノ門 石垣跡 浜田城13

浜田城14

抱月碑 マウスオン2枚です 
<
所在地・・島根県浜田市殿町古城山
スポンサーサイト
  1. 2013/06/05(水) 09:31:37|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<山陰道   浜田市 | ホーム | 山陰道   浜田市>>

コメント

びっくりです!

すたさん、こんばんは~(^^♪
私の住んでいる隣町まで来られたんですね!
びっくりです(*^^)v
城山は最近は上がってないなぁ・・・
以前は桜が綺麗でした。
じっくりと歴史の旅をされて、凄いなぁ~φ(..)メモメモ
  1. 2013/06/05(水) 20:47:06 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
天然の要塞という感じがします。
でもこう言う城も良いものですね。
  1. 2013/06/05(水) 21:33:31 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんばんは

 長州征伐の合戦は山陽道ばかりと思っていました。

 ところで、すたさんは脚が早い。
牛若丸みたいですね。
  1. 2013/06/05(水) 21:53:53 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

daiku56 さま
この近くに住んでいるのですか?
いい所ですね~
石垣を上って山頂から見る眺めは最高でした。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
まさに天然の要塞です。
山頂からは下の様子がよく分かります。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
幕末の遺構は山陽道が主ですが、このあたりにも沢山あります。
脚が早いんじゃないんですよ。
バスで連れて行ってもらっています∬´ー`∬ウフフ♪
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/06/06(木) 09:09:42 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/616-b73e67ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/06 08:54)

浜田市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/06/06(木) 08:54:10 |
  2. ケノーベル エージェント

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (350)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR