すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陰道   出雲市

出雲阿国(イズモオクニ)の墓
安土桃山時代の女性芸能者。
出雲国松江の鍛冶・中村三右衛門の娘といい、
出雲大社の巫女となり、文禄年間に出雲大社勧進のため
諸国を巡回したところ評判となったといわれている。 
夫は名古屋山三郎で、夫婦共に歌舞伎の祖といわれている。

かぶき踊り
阿国歌舞は、慶長8年(1603)春に北野天満宮に
舞台をかけて興行を行った。
男装して茶屋遊びに通う伊達男を演じるもので、
京都で大変な人気を集めた。
同年5月には御所でも「かぶき踊り」を演じた。
阿国は四条河原などで勧進興行を行った。
阿国一座が評判になるとこれを真似た芝居が遊女によって
盛んに演じられるようになり、遊女歌舞伎となった。
このころの歌舞伎は、女性によるセクシャルなもので、
儒学を重んじる徳川幕府などにより、女性による歌舞伎は禁止された。
その後、少年による若衆歌舞伎が行われるようになるが
衆道(男色)も盛んに行われた時代でもあり、
少年である役者に手を出すものも後を絶たず、
今のような野郎歌舞伎(役者が全員成年男子)にかわった。
阿国の墓1
所在地・・島根県出雲市大社町杵築北


日御碕神社
祖霊社
日御碕神社

マウスオンして下さい。


日御碕神社2

日御碕神社3

日御碕神社4

マウスオン2枚です 
<
所在地・・島根県出雲市大社町日御碕 455

日御碕灯台
マウスオン2枚です 
<
所在地・島根県出雲市大社町日御碕秋台原山 1478
スポンサーサイト
  1. 2013/06/28(金) 09:46:29|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<山陰道 | ホーム | 山陰道   出雲市>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
出雲の阿国って。
実在の人物だったのですね。
伝説の登場人物かと思った。(笑)
  1. 2013/06/28(金) 21:51:37 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

おはようございます

すたさんおはようございます。
お元気で出雲地区をご旅行ですね。
あなたのブログ拝見していると、一緒に旅をしているようです。
見聞が広くなりますね。
お体を大事に旅を続けてくださいね。
  1. 2013/06/29(土) 09:23:44 |
  2. URL |
  3. ken #0uLC0/Kw
  4. [ 編集 ]

こんにちは~(*^^)v
出雲の阿国の墓はお参りしてません^^;
細やかな観光をされてますね!
日御碕神社、日御碕灯台~
景色は最高ですよね・・・お天気が良かったのが何よりです。
すたさんの旅の写真を観ていると
また行ってみたくなりますよ~(^^♪
  1. 2013/06/29(土) 11:13:27 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

日本海だ

 日本海!
夏の日本海は濃紺色のイメージです。
きれいだったでしょう。

 阿国のふるさとに墓があるとは驚きました。
出雲から京に出てきた歌舞伎の祖くらいに考えていました。
遊女のイメージがあったのは遊女歌舞伎の所為でしょうか。勿論、遊女歌舞伎は知りませんでした。
  1. 2013/06/29(土) 11:51:25 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
私も昔は芝居の主人公だと思っていましたが
いつの日か実在の人と教えてもらいました。
でも、お墓まであるとは・・
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


Ken 様
有難うございます。
山陽道~山陰道の美しい風景と歴史の跡を辿って
楽しく歩かせていただいています。
訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


daiku56 さま
出雲大社では胸を打たれ、日御碕灯台では海の美しさに感動しました。
あっ 焼きいかと、さざえのつぼ焼きを食べました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
日御碕の海は綺麗でしたよ~
今回、歌舞伎で、なぜ男性が女形を演じるのか?
その訳が分かりました。
どんなことでも、そこに至るまでには、色々な道筋があるんですね~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/06/29(土) 12:41:05 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/620-b916fc67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR