すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陰道   世界遺産 石見銀山

石見銀山50
<
観世音寺
< < < < <
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。



羅漢寺
クリック・5枚です。
<<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

五百羅漢
< < < < <




所在地・・島根県大田市大森町 イ-804
スポンサーサイト
  1. 2013/06/13(木) 23:22:30|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<山陰道   世界遺産 石見銀山 | ホーム | 山陰道    世界遺産 石見銀山遺跡>>

コメント

山陰道

!(*^_^*)!お早うございます!
お久振りで~す!
お元気でお過ごしのご様子で何よりです!
*益田市は妻の生まれ故郷で何度か行った事があり懐かしく見せて頂ました。
さて気温が23.3℃以上で湿度が71%以上に成ると熱中症に懸り易く成るそうです。
お互い水分をしっかり摂って健康に留意しましょう!

('_')今朝は先日山口県和木町のローズフェスタに行った時の様子を動画とDBでアップしましたので御覧頂ければ幸せます。
('_')それではまた伺わせて頂きま~す!
('_')来訪閲覧コメントをお待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
  1. 2013/06/05(水) 09:48:00 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

おはようございます

石見銀山に行ったことないですからここで見させていただきました
銀山で亡くなった人のために五百羅漢が作られたのですね
いろいろな表情されてるようです
  1. 2013/06/14(金) 04:55:52 |
  2. URL |
  3. たなちゃん #c7SWrKlU
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

ひろし爺1840さま
東京は梅雨入りしてからいいお天気が続いていたのですが
ここ数日、しょぼふる雨が続いています。
今年も暑くなるのでしょうか?
お互いに体調を整えながら、旅を楽しみましょう。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。   


たなちゃん
石見銀山は初めて行きましたが
自然豊かな、日本の原風景を見たような気がします。
過酷な労働条件の中、銀山で亡くなった人は相当の人数いるのではないでしょうか?
この世界遺産に登録されている地域には、数沢山のお寺がありました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/06/14(金) 10:03:56 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

 東京にお帰りになられましたか。
現実におかえりになった感想は如何ですか。
わたしも知らない町を歩いてみたくなりました。
立派な遺跡の陰には、無数の人たちが関わっているのですね。
それらの名もない人たちに想いを馳せてみているすたさんの歴史観を持つべきですね。
  1. 2013/06/14(金) 11:07:04 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

石見銀山は世界遺産でしたか。
全然世間知らずで、やっとこのblogで知ることに
なりました。五百羅漢は面白そうです。
  1. 2013/06/14(金) 20:26:02 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
岩山の上に建ってるんですね。
凄いですね。
地震には強そうですね。(笑)
  1. 2013/06/14(金) 21:41:26 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
山奥にある沢山の間歩(坑道)
小さな町にいくつものお寺、古めかしい往時のままのお店
タイムスリップしたような町並みを歩いてきました。
この自然の中の銀山で人々はどんな生活をしていたんでしょうね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


いどきち様
「石見銀山遺跡とその文化的景観」
銀山での過酷な労働を思わせる坑道
守られている自然、残されている町並み
すべてが日本の原風景だと思いました。
五百羅漢さまは、もう少しゆっくり見たかったです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
だれもいない観世音寺の本堂、鐘のない鐘楼
時の流れを感じます。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/06/15(土) 00:03:29 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/623-f8e06e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (169)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR